海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2012年10月28日(日・曇り)室戸

昨夜からの大雨で山崩れなどがありましたが、心配していた室戸ダイビングも

雨もやみ実施することができました。

海もカアナパリ側とは違って凪いでいました。

透明度もスコーンと見えているわけではないですが、安全停止中に別のダイバーが30m付近に

潜っているのも見えたのでマズマズ!あの大雨にしては上出来の透明度でした。

イサキの大群です。 ↓

d0164831_17132382.jpg


大きな2mくらいあるカンパチが3匹悠々と泳いでいました。

大きすぎてめちゃ興奮して、ゲストと二人、カメラを持っているのに撮しそびれてしまいました。。

最近こんなのばかりです!興奮するのを押さえないと!!

テングダイも3匹いつも通り寄ってきてくれました。 ↓

d0164831_17163188.jpg


ミナミハコフグの幼魚も10円玉くらいの大きさで登場です! ↓

d0164831_1718060.jpg


そして今日もウミウシ、探しました!

まだまだ小さい幼体ですが、探せばいるものですねー。

ミルクオトメウミウシ(写真提供:TDMさん) ↓

d0164831_17202483.jpg


ハナイロウミウシ(写真提供:TDMさん) ↓

d0164831_17215261.jpg



私の中では初!のクラテナ・シンバ(写真提供:TDMさん) ↓

d0164831_17223513.jpg


ウミウシ、、、名前がわからないので今晩の宿題にします! ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17234878.jpg


  ↑ 調べた結果、これはウミウシではなく、海藻?か海綿か、というところです。

触角に見えますが、後ろが岩に繋がっているようにも見えますものね。


他に見たウミウシは、セスジスミゾメミノウミウシ・イガグリウミウシ・コイボウミウシ・

センテンイロウミウシ・アオウミウシ・シロミノウミウシ・ニシキウミウシの幼体・

トンプソンアワツブガイもいました!

見た魚は、フタイロハナゴイ・カシワハナダイ・マツカサウオ・アオリイカの群れ・サザナミヤッコ・

タテジマキンチャクダイ・ユカタハタ・タテジマヘビギンポ・ヘラヤガラ・アカヒメジの群れ・

イナセギンポ・スミツキアトヒキテンジクダイなどでした。

透明度15m、水温25度。

*********************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2012-10-28 17:32 | dive log

2012年10月28日(土・晴れ)甲浦

今日は良いお天気の一日で海もベタ凪でした。 ↓

d0164831_1752351.jpg


少しプランクトンはありましたが、透明度も良く快適に潜りました。

エントリー直後、すごい数のアジの群れに囲まれそうになりましたが、今日はマクロダイビングに

徹し、ウミウシを探しながら移動しました。

とはいえ、私はキョロキョロよそ見をしてスジアラ ↓ の写真なども撮しました。

d0164831_1781743.jpg


上を見上げると こんな ↓ 光景も見られました。(写っている魚はメジナ(グレ)です。)


d0164831_17916100.jpg



久しぶりに大きな個体のヒロウミウシ(写真提供:TDMさん) ↓ このくらいの大きさだといいですねー。

d0164831_17113458.jpg


オショロミノウミウシ科の1種の3(写真提供:TDMさん) ↓

d0164831_1717496.jpg


トラフケボリダカラガイ(写真提供:TDMさん) ↓ も色鮮やかできれいでした。


d0164831_17271359.jpg



他に見たウミウシは、サキシマミノウミウシ・シロミノウミウシ・ミチヨミノウミウシ・コトヒメウミウシ・

アオウミウシ・コイボウミウシ・センテンイロウミウシ・コノハミドリガイ・ユビノウハナガサウミウシ・

シロイバラウミウシなど、

見た魚は、ツバメウオ・イソギンチャクエビ・トウシマコケギンポ・ミツホシクロスズメダイ・サザナミフグ・

フタスジリュウキュウスズメダイ・ダテハゼとテッポウエビ・テンスの幼魚・ロングクロウシュリンプ・

オキナワベニハゼ・オヤビッチャの群れ・キンギョハナダイの群れ・クロホシイシモチの群れなどでした。

透明度13m、水温25度~24度。

*********************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2012-10-27 17:27 | dive log

2012年10月25日(木・晴れ)室戸

今日も良いお天気でした。

海もベタ凪~透明度も回復してきています♪ ↓

d0164831_17482937.jpg



エントリーすると水底の岩が見えました。(水深16m程)

テングダイも3匹ホバーリングするように泳いでいました。 ↓

d0164831_17502376.jpg



ドチザメが泳いでいるのも見ましたが、みんなを呼びながら

シャッターを切ったつもりが、被写体に向いておらず、写真がありません。。。残念です。。。


ヨスジフエダイも成魚?と言えるような大きさのも幼魚も!魚も日々成長しています。 ↓


d0164831_17525915.jpg



キンメモドキの群れは台風何号かのあと、数が激減りしましたが、それでも

残った個体達が穴の中でユカタハタと仲良くすごしていました。 ↓

d0164831_17542838.jpg


この前から写真を撮ることが出来なかったウメイロモドキ ↓ の幼魚も今日はどうにか撮れました。

d0164831_17551479.jpg



イサキも少し離れていましたが、徐々に寄ってきて、やっぱり群れになると

迫力がありました。 ↓

d0164831_17563139.jpg



他に見た魚はサザナミヤッコ・イナセギンポ・アカホシカクレエビや

イソギンチャクカクレエビがタカノハダイをクリーニングしている様子・ハナミノカサゴ・

アオブダイ・ヘラヤガラ(イエロー)・コガネスズメダイの群れと幼魚・クロユリハゼなどを

見ました。

ぬれた肌には少し風が冷たく感じられる季節なので、ウィンドブレーカーの様な

風を通さないものがあるとまだウエットでも大丈夫です。

透明度15m~10m、水温25度。

*****************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2012-10-25 17:59 | dive log

2012年10月22日(月・晴れ)甲浦

今日も良いお天気の一日でした。

天気予報は昼から雨だったので少し心配していたんですよねー。

予報がハズれて、ありがとう!でした。

今日の湾内はベタ凪~。↓

d0164831_15432673.jpg




平日というのもあり、さらに?のんびりムードで潜りました。


コノハミドリガイ ↓ も のんびりというか、ニョロニョロ動いていました。

d0164831_15442788.jpg




最近お気に入りの、トウシマコケギンポ ↓ この個体はマダラな体色ですが、

イエローの個体もいるんですよ!それはまた次回に♪。


d0164831_15472983.jpg





ツバメウオ ↓ 台風も来たし、もういなくなっているかと思っていましたが、

まだいてくれました!!というか、さらに人なつっこくなっているような(*^_^*)。



d0164831_15521653.jpg





今日のダイビングの様子です。 ↓


d0164831_15593023.jpg





色々見られて、楽しかったですねー。  ↓



d0164831_15555249.jpg





他に見た魚は、ゴマハギの幼魚・トゲチョウチョウウオの幼魚・スミツキトノサマダイの幼魚・

クロユリハゼの幼魚・ソラスズメダイ・ナガサキスズメダイ・カサゴ・カゴカキダイの群れ・

クマノミとミツボシクロスズメダイなどでした。

透明度5m+、水温25度。

*********************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2012-10-22 16:02 | dive log

2012年10月21日(日・晴れ)室戸

今日は良いお天気で、久しぶりの室戸です。

ベタ凪&ウエットでも寒くない水温で快適でした。

d0164831_186993.jpg 


マクロ系を探そうと潜ってみると、

トウモンウミコチョウ (写真提供:TDMさん)↓ 5ミリ未満のや8ミリくらいのが3匹見つかりました。

d0164831_1872445.jpg




ボンボリイロウミウシ(写真提供:TDMさん)↓も極小(3ミリくらい)で水中では判別できません。


d0164831_18101150.jpg



ちっさいのを探し出すと、結構見つかりましたよ。

ほかにもキカモヨウウミウシ・サキシマミノウミウシ・シロウサギウミウシ・オショロミノウミウシ属・

先日からいるな!と思っていたミチヨミノウミウシ(写真提供:TDMさん)↓も増えていました。

d0164831_18135379.jpg




ガラスハゼ(写真提供:TDMさん)↓も歯が!歯がくっきり見えています。こんな風に写してみたいです。

d0164831_1815496.jpg




今日新たに見つかったのは、イソコンペイトウガニ↓。小さい固体でしたが、可愛かったです。


d0164831_18174135.jpg



ほかには、ハリセンボン・オヤビッチャの群れ・ツマグロハタンポの群れ・ニラミギンポ・サザナミヤッコ・

ベニキヌツヅミガイ・アカハタ・カガミチョウチョウウオなどを見ました。

透明度8m、水温26度。

*************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2012-10-21 18:25 | dive log

2012年10月14日(日・晴れ)甲浦


今日は室戸へ行く予定でしたが波があがってきたので急きょ甲浦に変更しました。

(室戸の船は台風の波に備えて陸揚げしました。)


1本目は外海へ。潜ってみると、浅場の棚の上はかなり右へ左へと揺らされました。



そんな中で見つけたアカハチハゼです。(写真提供:TDMさん)

               ↓



d0164831_16362182.jpg



2本目は、のんびり潜りたかったので湾内へ。

クロユリハゼが沢山集まっている場所がありました。
        ↓


d0164831_16364079.jpg



夏前からずーっと観察を続けているヒロウミウシ(写真提供:TDMさん)
10個体くらいがいるのですが、現在約5㎜で少しずつ大きくなっているような気がします。
   ↓


d0164831_1637071.jpg



ハナミノカサゴも上手にホバーリングして気持ちよさそうでした。
   ↓


d0164831_16371634.jpg



他には、大きなスジアラ・オトヒメエビ・テンクロスジギンポ・イガグリウミウシ・コマチコシオリエビ・

ムチカラマツエビ・キイロウミウシ・ミナミハコフグの幼魚・アカヒメジの群れ・コイボウミウシ・

アカホシカクレエビ・オルトマンワラエビ・クロメガネスズメダイの幼魚・タキゲンロクダイの幼魚などを

見ました。

透明度8m、水温25度。
[PR]
by kaanapali2010 | 2012-10-14 16:55 | dive log

2012年10月12日(金・晴れ)甲浦

昨夜は雨が降りましたが、今日も良いお天気でした。

少し北東の風が強い一日で、甲浦で潜りました。

今日の写真はツバメウオです。

成魚とも言えず、幼魚とも言えない30cmくらいの大きさのツバメウオですが、最近このポイントに

住み着いているようで、よく見かけます。

追いかけずにそーっと近寄ると、ダイバーを恐れていないようで被写体になってくれます!

のんびり写真撮影するのにいい季節になってきましたね。

d0164831_15373753.jpg


他に見た魚は、キンギョハナダイ・メジナ(グレ)の群れ・スズメダイの群れ・クロユリハゼ・

カゴカギダイの群れ・テンクロスジギンポ・ヤリカタギ・フタスジリュウキュウスズメダイ・

モンハナシャコ・トウシマコケギンポなどでした。

透明度10m、水温25度。
[PR]
by kaanapali2010 | 2012-10-12 15:51 | dive log

2012年10月11日(木・晴れ)室戸

今日は室戸で潜りました。昨夜からの雨もやみ、良いお天気になりました。

流れが速いポイントもありましたが、凪いでいました。

d0164831_16511062.jpg


見た魚は、テングダイ3匹・ヘラヤガラ・イサキの群れ(写真:左中)・スジアラ・ハナミノカサゴ・

イガグリウミウシ・コガネスズメダイの群れ(写真:左上)・ウメイロモドキの幼魚の群れ・

ニラミギンポの幼魚(写真:右上)・キリンミノカサゴ・ベンケイハゼ(写真:右中)・カモハラギンポ・

ツマグロハタンポの群れ・クマノミとミツボシクロスズメダイ・サザナミヤッコ・イナセギンポ・

オヤビッチャの群れ・コマチコシオリエビ・サキシマミノウミウシ(写真:右下)・

セスジスミゾメミノウミウシ(写真:左下)などを見ました。

透明度15m、水温26度~25度。
[PR]
by kaanapali2010 | 2012-10-11 16:55 | dive log

2012年10月9日(火・晴れ)甲浦

今日も良いお天気でした。朝ショップへ来てみると急に波が高くなっており

ビックリでした。

甲浦で潜りました。

d0164831_15514581.jpg


見た魚は、イラ(写真:左下)・ヒトデヤドリエビ・スケロクウミタケハゼ(写真:右上)・

オトヒメエビ・アジ・イセエビ・マツバギンポ・メイチダイの幼魚・ヒロウミウシ・イソギンチャクエビ・

ヒメサンゴガニ(写真:左上)・シマアジ・オルトマンワラエビ・アオサハギ(写真:右下)・

ヤリカタギの幼魚などを見ました。

透明度8m、水温26度。
[PR]
by kaanapali2010 | 2012-10-09 15:56 | dive log

2012年10月8日(月・晴れ)室戸

今日は室戸へ潜りに行きました。

北東の風が強かったですが、室戸は岬(山)で遮られ凪いでいました。

d0164831_18373196.jpg


見た魚は、ヘラヤガラ・タカラガイ・ゾウゲイロウミウシ・トウモンウミコチョウ・キカモヨウウミウシ・

アデヤカミノウミウシ・トラウツボ・アジアコショウダイの幼魚(写真:左下)・シマアジ・ハリセンボン・

ウメイロモドキ・マルガザミの仲間・スジタテガミカエルウオ(写真:左上)・ユカタハタ・スジアラ・

クロユリハゼ・タテジマキンチャクダイ・サザナミヤッコ・ヨスジフエダイ・イシガキフグ・コマチコシオリエビ・

テングダイ(写真:右下)・ハナミノカサゴ・イナセギンポ・ツバメウオなど、

イソギンチャクも水温が今年も高かった為か白化してかわいそうな姿になっていますが、

ダイバー目線ではとてもきれいでした(写真:右上)。

などを見ました。

透明度15m~8m、水温26度。
[PR]
by kaanapali2010 | 2012-10-08 18:43 | dive log
line

カアナパリのダイビングエリア(室戸・甲浦・宍喰)の海のコンディション、ダイビング中に見た生物を等をブログでお知らせしています。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー