海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2013年2月24日(日・晴れ)甲浦

昨日「明日は室戸で潜ります!」と宣言したものの、天気予報を見て、やばそう!と

思っていたら予想的中、室戸は北西の風が強く行けませんでした。

ウミウシが苦手な方、すみません。

ベタ凪の甲浦&宍喰ビーチで、せっせとウミウシダイビング、充実したダイビングになりました(^_^)v。

初めて見ました!ハナショウジョウウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17471866.jpg



これも私は初!トゲミノウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17485347.jpg



形が愉快なユビウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17501778.jpg



今日は会えました!ゴマフビロードウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_1751335.jpg



アオセンミノウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

ダンズミノウミウシです。

d0164831_17531928.jpg



カメキオトメウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17541382.jpg



ビーチで見た、アカエラミノウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_1755814.jpg



昨日行方不明だったピカチュウ!↓ 今日は5匹見ることができました\(~o~)/(写真提供:TDMさん)

d0164831_17562088.jpg



チビちゃんカエルアンコウももちろん!元気にいましたが、今日は別のベニカエルアンコウ ↓ もいました。

d0164831_1758277.jpg



今日の名前不明のウミウシNo.1 ↓ (写真提供:TDMさん)

名前が判明しました。ドト・ラケモサ 

d0164831_17595388.jpg



今日の名前不明のウミウシNo.2 ↓ (写真提供:TDMさん)

チャマダラミドリガイ でした。

d0164831_1805271.jpg



今日の名前不明のウミウシNo.3 ↓ (写真提供:TDMさん)

セトミドリガイでした。

d0164831_1812388.jpg



今日の名前不明のウミウシNo.4 ↓ (写真提供:TDMさん)

ゴクラクミドリガイ属の一種の3 でした。

d0164831_11244552.jpg



他には、クチナシイロウミウシ・シラユキウミウシ・コトヒメウミウシ・キイロウミウシ・イガグリウミウシ・

ミツイラメリウミウシ・シロウミウシ・マリオニナ ルブラ・ミチヨミノウミウシ・アオウミウシ・

キンマオトメウミウシ・コガネミノウミウシ・ミヤコウミウシ・サラサウミウシ・ハクセンミノウミウシ・

セスジミノウミウシ・ヒロウミウシ・アカボシイロウミウシ・ハナミドリガイ・オオアリモウミウシ・

コノハミドリガイ・ハダカモミノウミウシ属の4・シロミノウミウシ・クロヘリアメフラシ・アリモミノウミウシ・

ヒラミルミドリガイ・シロハナガサウミウシ・トラフケボリダカラガイなどを見ました。

一期一会のような珍しい(私には)ウミウシがいたり、1本1本が大事だな~と思った

ウミウシダイビングの2日間でした。

透明度13m、水温15.4度~15.9度。


*****************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-02-24 18:10 | dive log

2013年2月23日(土・晴れ)甲浦

今日は甲浦でウミウシダイビングをしてきました。

海はベタ凪!水温も先週より上がっており平年並みに戻っていたので

全然寒くなかったです~。(水温が低いのを予測してカイロ3枚貼っていましたし(>_<))。

今シーズン初!のヤグルマウミウシ ↓ ゴマフビロードと似ていますよね~。

d0164831_17485616.jpg



これもまた今シーズン初!のクロスジリュウグウウミウシ ↓

d0164831_17503769.jpg



キャラメルウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17522168.jpg



コガネミノウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17525579.jpg



見た瞬間、何?と思いましたが、あとで調べるとたぶん、ヒラムシ ↓ でした。

d0164831_17543752.jpg



エスカ(白)がはっきり見えますね!カエルアンコウの赤ちゃん ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17557100.jpg



サンカクウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_184751.jpg



ビーチで見ました! ヒラミルミドリガイ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17564134.jpg


他にもシロイバラウミウシ・そこらじゅうにいた黄色と白バージョンのミツイラメリウミウシ・ヒロウミウシ・

ニシキウミウシ・サラサウミウシ・センテンイロウミウシ・アオウミウシ・ミチヨミノウミウシ・ミヤコウミウシ・

ハクセンミノウミウシ・コトヒメウミウシ・シロミノウミウシ・アオセンミノウミウシ・タテヒダイボウミウシ・

イガグリウミウシ・シロウミウシ・ヒュプセロドーリス ゼフィラ・サキシマミノウミウシ・コノハミドリガイ・

シロイバラウミウシ・ヒメクロモウミウシ・オオアリモウミウシ・セトミドリガイ・ハナミドリガイ・

ハダカモウミウシの1種の4・コマユミミノウミウシなどのウミウシの他、

名前のわからないウミウシNo.1 ↓ (写真提供:TDMさん)

AEOLIDACEA spと分類しておきます。

d0164831_182980.jpg



名前のわからないウミウシNo.2 ↓ (写真提供:TDMさん)

AEOLIDACEA spと分類しておきます。

d0164831_1823896.jpg


イワシ?!と思うくらい1個体が大きかったです。 ↓

d0164831_1845570.jpg


そして下の写真は、アオリイカの赤ちゃん(全長約2cm)が海藻の近くで擬態しているところです。↓

d0164831_1873411.jpg


今日のトータルダイブタイム216分、みっちり楽しみました\(~o~)/。

水温15.4度、透明度13~15m。

**************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-02-23 18:10 | dive log

2013年2月11日(月・晴れ)甲浦

今日は甲浦で潜りました。

海は凪いでいましたが、水温が室戸より4度くらい違うのでカイロをたくさん貼っているのに、冷たく感じました。

いつももっと冷たい水温で潜っているダイバーもいるのに、、、ちょっと軟弱ですね。

ピカチュウ(ウデフリツノザヤウミウシ)の交接シーン ↓ (写真提供:TDMさん)

かわいいですね~(*^_^*)。

d0164831_1738369.jpg



白バージョンも黄色バージョンも、たくさん見ました!ミツイラメリウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_1740093.jpg



 集団(7匹以上)でいたミチヨミノウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_1741168.jpg



アカボシウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17423437.jpg



ヒメクロモウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17441488.jpg



 ハダカモウミウシの1種の4 ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17475625.jpg



 ちょっと違うかな?と思いましたが、オオアリモウミウシでした ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17491791.jpg



 キビナゴの群れ ↓ がどのポイントでもたくさん群れていました。

d0164831_17503752.jpg



もちろん ちいさなカエルアンコウ ↓ (左の黒いの指先です)や、

d0164831_17515244.jpg



イロカエルアンコウ ↓ も元気でした♪♪

d0164831_17525146.jpg


水温12.3度~12.6度、透明度8m~10m。
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-02-11 17:54 | dive log

2013年2月8日(金・甲浦)晴れ

今日は室戸は風が強く、甲浦で潜りました。

午前中は外海に行けましたが、午後は甲浦でも風が強くなり断念、湾内で潜りました。

最近はやはりウミウシが多く見られていますが、名前のわからないものが最近はたくさん出没しており、

名前を判別するのに、時間が、、、(涙)。今日の名前のわからないウミウシは、↓ です。

ブチウミウシのような気もするのですが、確信出来ず。。。ご存じの方教えてください(叫)!!


教えていただきましたm(_ _)m!

このウミウシは、Platydoris sp.4との事です。

d0164831_1616219.jpg



 今日もカワイイ姿を見せてくれましたイロカエルアンコウ(幼魚) ↓

d0164831_1617462.jpg



久しぶりのポイントへも行ってみました。

この岩の形、なにに見えますか? ↓ 

d0164831_16184043.jpg



鷹のくちばしに見えませんか?よーく見てください!!鷹の口(ポイント名)にも潜ってきました!!

キモカワイイとはこの事?と思うようなユニークな姿のマリオニナ ルブラ 

d0164831_16195547.jpg



まだまだ小さなリュウモンイロウミウシ ↓

d0164831_16211949.jpg



水中で目が合うと「ミヤッコッ!!」と叫びたくなるようなミヤコウミウシ ↓

d0164831_1622777.jpg


他にもキビナゴの群れ・アオリイカの群れ・ニザダイの群れ・ミナミシラヒメウミウシ・セスジミノウミウシ・

コトヒメウミウシ・ゾウゲイロウミウシ・イガグリウミウシ・キンチャクダイ・シラコダイ・キンギョハナダイ・

アオブダイ・クマノミなどを見ました。

今日はとても冷たく感じました。潜りにお越しの際は、暖かくして来て下さいね~!

透明度10m、水温14度。
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-02-08 16:26 | dive log

2013年2月7日(木・晴れ)室戸

今日も室戸へ行ってきました!

風が吹いたので船の上が揺れて、水面も波がジャバジャバしていましたが、

水中はおだやかーな海でした。

昨日マダラトビエイを見たので、今日も出るかな?と思い、同じポイントに行ってみました。

結果、で!出ました!!私は単独で泳いでいるマダラトビエイを3枚見ました。↓

この辺りに根付いているのかな?たぶん!と思う当たり具合でした。

d0164831_17474250.jpg



他には、カンパチ ↓ 1m級のが2匹。

d0164831_17491825.jpg



小物系はクリヤイロウミウシ ↓ 

d0164831_17502599.jpg



フタイロハナゴイ ↓

d0164831_1751418.jpg



今年は室戸で見ないな~と思っていたらいました!ピカチュウ ↓ しかも2匹。

d0164831_17522356.jpg



サガミリュウグウウミウシ ↓

d0164831_1754890.jpg


中層をホバーリングしているハナミノカサゴ ↓

d0164831_17553931.jpg


今日も楽しいダイビングでした。

透明度13m、水温15.5度。
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-02-07 18:00 | dive log

2013年2月6日(水・雨のち晴れ)室戸

室戸で潜ってきました。雨はやみ、晴れ間も見えましたが、雨がやむとこの時期の室戸は風が

吹くので風波のなか潜ってきました。

船の上だけが少し揺れましたが、ダイビングはいつもの穏やかな水中でした。

今日はカメラ、置いていこうかと思っていたのですが、持っていって本当によかったです!

カメラはいつも持っておく!っていうことを実感したダイビングでした。

時系列が逆になりますが、最後の最後に見た、マダラトビエイ 

d0164831_180332.jpg



写っているのは2匹ですが、後ろにもう一匹、3匹が群れていました!!

でもその前に単独の小さなマダラトビエイ ↓ も実は見たんです!!↓

d0164831_1832325.jpg



たぶん、一緒に群れていたけど一匹だけはぐれたのかなーというような感じでした。

ファミリーですかね???


-水深45mの世界ですが、 ↓ こんな感じでした。エビ、着いていてほしかったな~。

d0164831_186095.jpg



コウイカ ↓ もいました!

d0164831_187655.jpg



ー45mにいたウミウシは、カナメイロウミウシ ↓ この個体は深場にいます。

d0164831_188965.jpg



その横にハナオトメウミウシ ↓ まだ小さかったです。8mmくらい。

d0164831_1892985.jpg



水深約30m付近のイサキの群れ ↓

d0164831_1810079.jpg



タテジマキンチャクダイ ↓

d0164831_18105757.jpg



ディープなダイビングは緊張しましたが、楽しかったです~♪

d0164831_18121256.jpg


透明度13~15m、水温16.8度。
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-02-06 18:19 | dive log

2013年2月3日(日・晴れ)甲浦&宍喰

外海は少しウネリが残っていましたが、潜ってきました!

まず、今シーズン初!のコンシボリガイ ↓

d0164831_17395590.jpg



2ボート1ビーチ、3回ともカエルアンコウを見ました。

まず、1本目のお馴染みになってきたカエルアンコウ 

d0164831_1741955.jpg



2本目のイロカエルアンコウ

d0164831_17431769.jpg



3本目のカエルアンコウ ↓ ちょっとわかりにくいかな?

d0164831_17442466.jpg



残念なのは、フリソデエビのペアーがいなくなっていました。

前回見たとき、動きがいつもより活発になっていたので、、、旅だったのでしょうか、、、残念です。

他には、フジエラミノウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_1746879.jpg



アリモウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17474532.jpg



 オオアリモウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17485759.jpg



これも オオアリモウミウシ ↓ 上記と同じ種類でしょうか?(写真提供:TDMさん)

d0164831_1751503.jpg



オショロウミウシ科の1種の3 ↓

d0164831_1812267.jpg



オショロミノウミウシ科の1種の7 ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_1842357.jpg



もちろん!ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)も!! ↓

d0164831_1854737.jpg



なかなか名前が判明しなかったのは、ゴクラクミドリガイ属の一種の2 ↓ (写真提供:TDMさん)でした。

d0164831_1813490.jpg


他に見た生物は、ヒュプセロドーリス クラカトア・シロイバラウミウシ・コトヒメウミウシ・マリオニナ ルブラ・

ニシキウミウシの幼体・シロウミウシ・キイロウミウシ・ハクセンミノウミウシ・サラサウミウシ・ミヤコウミウシ・

フジタウミウシ・トンプソンアワツブガイ・ヒロウミウシ・エンジイロウミウシ・コノハミドリガイ・イガグリウミウシ・

ミツイラメリウミウシ・ユビノウハナガサウミウシ・ミナミシラヒメウミウシ・チビクロモウミウシ・

セスジミノウミウシ・シロミノウミウシ・アオリイカの幼魚(たくさんいました!)・キビナゴの群れ・アジの群れ

などでした。

中身の濃いダイビングでした。

ウミウシの名前が全て判明したので、帰って巻き寿司が食べれます~^_^)v。

透明度8m~10m、水温15.7度。
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-02-03 18:18 | dive log
line

カアナパリのダイビングエリア(室戸・甲浦・宍喰)の海のコンディション、ダイビング中に見た生物を等をブログでお知らせしています。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31