海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2013年5月27日(月・曇り)室戸

今日は室戸へ潜りに行きました。

お天気は、曇りでしたが時々日差しが指すような感じで、

東からのうねりがありましたが、ダイビングには支障なしでした。

海の中は、幼魚ラッシュ! キンギョハナダイの幼魚 ↓

d0164831_2239284.jpg



今年初のクマノミの卵 ↓ があちこちに見られました。

d0164831_22393544.jpg



イソギンチャクの底には、セミエビ ↓ の幼魚(約3cm)

d0164831_22402697.jpg



ユカタハタも交尾前なのかお互い突っつき合っていました。 ↓

d0164831_22412080.jpg



キイボキヌハダウミウシ ↓ も2匹出会ったばかりのような体勢です。

d0164831_22414831.jpg



ムラサキウミコチョウは今に泳ぎそうな感じでパタパタしていましたよ。↓

d0164831_22421322.jpg



少し深場には、キハッソク ↓ の姿も3個体くらいが一緒に泳いでいました。

d0164831_22424346.jpg



ウミウシは、ボブサンウミウシやイガグリウミウシ・サンカクウミウシ・ヒュプセロドーリス ゼフィラ↓ など、

d0164831_22431686.jpg



魚はブリ5匹・泳ぎ去ったドチザメ・カンパチ・イサキの群れ・サザナミヤッコ・タテジマキンチャクダイ・

テングダイ・ツマグロハタンポ・アカマツカサ・モンスズメダイの幼魚・キホシスズメダイの幼魚・

オトヒメエビ・キリンミノカサゴ・ネッタイミノカサゴなどを見ました。

ハリセンボンの大好きなゲストとツーショットです ↓。

d0164831_2244144.jpg



ダイビング後は、今シーズン最後のHさんのちゃんこ鍋や、ビワなどをいただきました\(^^)/。

ごちそうさまでした。

透明度13m、水温23度~24度。

*******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-05-27 22:44 | dive log

2013年5月26日(日・曇りのち晴れ)宍喰

いよいよ!今年のリーフチェックダイビング当日でした。

8回目になる宍喰リーフチェックは天気の心配はしなくていい!と天気予報を見て

思っていましたが、当日の今日はショップ前もサーファーで賑わい、午前中は雨が降るかも?と

思うようなお天気でした。が、日頃の行いがいい人が集合したのか?!?時間の経過と共に

晴れ!暑い一日、透明度も良く無事に終了することができました。

集合写真です。 ↓  写っていますか?

d0164831_16264899.jpg



今年は船が1チーム1隻ではなかったのですが、協力して

スムースに積み込み積み降ろしができました。 ↓

d0164831_16272211.jpg



調査ポイントに到着です。↓

d0164831_16311059.jpg



調査風景 ↓

d0164831_16374399.jpg



 記念撮影① ↓

d0164831_16382896.jpg



 記念撮影② ↓

d0164831_16391791.jpg



 記念撮影③ 

d0164831_16395290.jpg



 記念撮影④ ↓

d0164831_16402432.jpg



 調査風景です。 ↓

d0164831_1641574.jpg



 ご自分の姿、お友達やグループのメンバーさんの姿は写っていましたか?

こんな感じで、調査を終了することができました。

各ショップのみなさま、一般ダイバーのみなさま他、関係して下さった多くの関係者の方のみなさまに

感謝いたします。

また、カアナパリHPの方に詳しい写真はUPする予定ですので、見てくださいね。

ありがとうございました。

透明度8m~5m、水温23度~21度。

おまけ! H氏のデーターにあった、ツバクロエイ ↓ です。

d0164831_8301741.jpg

*******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-05-26 17:04 | dive log

2013年5月19日(日・雨)室戸

今日はウエットダイバーのゲストだったので、少しでも水温の高い海に!ということで

室戸へ行きました。

2ダイブめに出発する頃に雨がシトシト降り始めましたが、波は徐々に穏やかになり

水温も23度!透明度も良く快適でした。

まず、エントリーと同時に、先発ダイバーさんの後ろをカンパチが!

それを下に見ながらゆっくり潜降していくと、大きな1匹のカンパチが私たちの周りで逃げることなく

被写体になってくれました。 ↓

d0164831_1823380.jpg



砂地には、アカエイ ↓ 写真では少しわかりにくいですが、よく見ると、背中がもっこり!妊婦さんでした。

d0164831_1844470.jpg



ガラスハゼ ↓ も大きく全長約5cmほど。

d0164831_1833110.jpg



テングダイ ↓ も何故?か固まっていました。なにしてるんですかね?

d0164831_1853691.jpg



ヨスジフエダイ ↓ の幼魚が!!写真前のキンセンイシモチの大きさとくらべてみてください。

小さかったです。全長5cm程。

d0164831_1814752.jpg



ヨスジフエダイの幼魚のすぐ横には、ムラサキウミコチョウ ↓ 1cmくらいで、この種にしては大きかったです。

d0164831_188323.jpg



ボブサンウミウシの上に乗るボブサンウミウシ ↓ (@@)

d0164831_1895574.jpg



写真や動画を撮ってても、逃げませんでした。大きなクエ ↓

d0164831_18104486.jpg


他には、サラサウミウシ・キャラメルウミウシ・シマキンチャクフグ・ハナガサクラゲ・キハッソク・

イガグリウミウシと卵・ツマグロハタンポ・オニカサゴ・キンギョハナダイ・ゴンズイ玉・

ゾウゲイロウミウシ・オトヒメエビ・ハナミノカサゴ・ユカタハタなどがいました。

今日のダイビングの様子 ↓

d0164831_18134479.jpg


透明度15m、水温23度。

今日のダイビングの行き帰りに寄ってきて楽しませてくれたハシボソミズナギドリ(通称:カツオ鳥) ↓

モコモコでかわいかったです。

このあとのお昼ご飯は、もちろん!カツオのタタキを食べました。。。(*^_^*)

d0164831_18162313.jpg


*************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-05-19 18:18 | dive log

2013年5月18日(土・晴れ)宍喰

今週末は天気が心配な予報でしたが、とりあえず!今日は晴れ!ました\(~o~)/。

ビーチで潜りました。

このブダイ ↓ 「お風呂入ったか?歯みがけよー!」と言いたくなるような姿でした(笑)。

d0164831_1631567.jpg



ドンドン砂地を進んで ↓

d0164831_164299.jpg



穴から頭を出していたのですが、気配を感じて引っ込んでしまいました。

上から、撮したのですが、、、わからないですよね?ミナミホタテウミヘビ ↓ がいました。

d0164831_1645867.jpg



岩場には、ミヤコウミウシ ↓ この前潜ったときはたくさん見たのに、今日はこの1匹のみでした。

d0164831_1653430.jpg



アオリイカの卵 ↓ も、産みたての真っ白なフサから、ちょっと茶色になっていました。

d0164831_1661125.jpg



こんなにホバーリングしてたっけ?と思うようなハゼ 、ホシノハゼ?の幼魚 ↓ です。

d0164831_1663626.jpg



そして今日のウミウシの収穫は、アマクサウミウシ ↓ です。

二次鰓が開かず、開いても写真くらいの開き方なんですね。。。おもしろい形でした。

左に人差し指が写っています。大きさは5cmくらい?大きめでした。

「アマクサ」って付く個体、2例目です。しかも同じこのポイントで!!

d0164831_1671038.jpg



トウシマコケギンポ ↓ の姿も!!いつ見ても、ひょうきんな顔です。

d0164831_16746100.jpg



今日も一日暑くて、楽しいダイビングでした。

明日も、この調子で天気予報を裏切って、晴れて欲しいですね。

d0164831_1681327.jpg


透明度6m+、水温19度~20度。

****************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-05-18 16:09 | dive log

2013年5月14日(火・晴れ)室戸

今日も良いお天気でドライを着て動いてたら汗が!!

ウエットでもよさそう!?と思うような陽気になりました。

海の中も、夏を思わせるような景観が見られるようになってきました。

d0164831_17153624.jpg



カンパチ ↓ です。

d0164831_17163061.jpg



ずいぶん昔、大瀬崎で見たのを最後に見たことがなかったウミエラ ↓ 今日何十年ぶり?に見ました。

今までこの場所にいなかったのに、、、ウミエラって移動するのですね。

残念ながら、甲殻類は住み着いていませんでしたが、定期的に観察していきたいと思います。

d0164831_17184227.jpg



後ろの艶やかな色のハナダイは、フタイロハナゴイ ↓ 

d0164831_1720596.jpg



ウミウシも色々いました。

いつも見る個体よりも色が少し違うのですが、たぶん、、、フチベニイロウミウシ ↓

d0164831_17204886.jpg



産卵中のキイボキヌハダウミウシ 

d0164831_17221142.jpg



今、室戸では水深20m付近にたくさんいる、ボブサンウミウシ ↓

d0164831_17244376.jpg



イサキの群れ ↓ もたくさん!!

d0164831_17252844.jpg



穴には、アカマツカサ ↓ や

d0164831_1726267.jpg



ネッタイミノカサゴ ↓ など


d0164831_17272414.jpg



ムラサキウミコチョウは遊泳していました。 ↓

d0164831_1735199.jpg



他には、テングダイ・コロダイ・マツカサウオ・ケラマハナダイ・サガミリュウグウウミウシ・

ニラミギンポ・シラコダイの群れなど、

船の上ではシイラアオウミガメ・ハンマーヘッドの背ビレなどを

見ながらの楽しいダイビングでした。

透明度8m~13m、水温23度。

*******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-05-14 17:35 | dive log

2013年5月12日(日・晴れ)室戸

今日は朝8時から5日遅れのお誕生日ケーキ↓を食べ、そのまま室戸へ行きました。

遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます\(~o~)/。

d0164831_173262.jpg



少し南からのウネリが入っていましたが、ダイビングには影響がない程度のうねりでした。

港で準備していると漁師さんが「濁ってるでー」と。ゲストと二人、「ウミウシダイビングですから濁りは

気にしないでいきましょう!」と話し、潜ってみると、、、確かに水面近くは白っぽいのですが

船上からも水深11mの岩が見え、水中は透視度もよかったです。この前のGWにくらべると確かに

落ちていますが。。。

さて、ウミウシです! 目立つのは交接準備か2匹が寄り添っているウミウシ。

ホムライロウミウシ ↓ 

d0164831_1785926.jpg



ムラサキウミコチョウ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_1795623.jpg



イガグリウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)生殖門が写っています(@@)

d0164831_17111444.jpg



オトヒメウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17115621.jpg



久しぶりに見ました!フチベニイロウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_1713372.jpg



大きめの個体でした。 トウモンウミコチョウ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17155490.jpg



先週は同じ様な所にたくさんいましたが、今日はバラバラで沢山の個体を見ました。

キイボキヌハダウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17173599.jpg



10cm以上の大きさがありました、シンデレラウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17231191.jpg



他に見たウミウシは、アラリウミウシ・ボブサンウミウシ(たくさん)・キイロウミウシ・

ヒュプセロドーリス ゼフィラ・ヒュプセロドーリス クラカトア・ミチヨミノウミウシ・サメジマオトメウミウシ・

ミルクオトメウミウシ・クチナシイロウミウシ・ヒロウミウシ・サガミリュウグウウミウシ・コトヒメウミウシ・

サラサウミウシ・ミヤコウミウシなどでした。

室戸のウミウシはどの個体も大きいです!!

ウミウシ以外にも、30~40cm級のシマアジ6匹ほど、ハマチ・アオブダイ・キリンミノカサゴ・

オイランヨウジ・ハリセンボン・キビナゴの群れ・カシワハナダイやキンギョハナダイ・アオリイカ・

マダコ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17261088.jpg



逃げ出しそうな、アカエイ 

d0164831_17273397.jpg



などを見ました。

船の上では、アオウミガメ が水面に顔を出しているところや、ハンマーヘッドシャーク など、

水中で見たい生物を水面で見ました!!

暑くて、快適な一日でした~\(~o~)/。

透明度10m、水温19度~20度。

******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-05-12 17:31 | dive log

2013年5月11日(土・雨)宍喰

昨夜は大雨、朝には小雨に変わりました。

ビーチでIEです。 ↓

緊張感が!!

d0164831_11269.jpg



前回ビーチで潜ったときに見たカエルアンコウを探しに行きましたが、

いませんでした、、、。

その代わり?ではないですが、前回には見られなかったアオリイカの卵 ↓ が

産み付けられていました。 白い房の中に丸い水滴のように写っているのが

未成熟卵です。

d0164831_1125885.jpg



他には、シロイバラウミウシ ↓ 

d0164831_1172429.jpg



イセエビ 

d0164831_1182051.jpg



ミルもこの時期になるとほとんどが固くなり枯れる前?のような感じになっているのですが、

卵を見つけたらそのそばには、ヒラミルミドリガイ ↓ がくっついているのもありました。

d0164831_119374.jpg


同じビーチでも、数日の間に生物が変わっています。

やっぱりダイビングは、楽しいですね~。

今日のIEですが、一発合格!でした。

園ちゃん!おめでとう!!

益々のご活躍を宍喰からお祈りしています\(~o~)/。


d0164831_11203340.jpg


水温19度、透明度6m+。

********************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-05-11 16:59 | dive log

2013年5月9日(木・晴れ)甲浦

今日もいいお天気でスタートしました。

甲浦で体験ダイビングで潜ってきました。

今日は見つける余裕があるかなあ?と思って控えめに「サメがいるかもしれません」と

ブリーフィングしたのですが、案外簡単に見つかりました\(~o~)/。

シロボシテンジク(サメ) ↓  

d0164831_13565486.jpg



穴?隙間ばかりに目をやっているとニセゴイシウツボ ↓ もいました。

d0164831_1464873.jpg



アオウミウシ ↓

d0164831_140223.jpg



トウシマコケギンポ ↓

d0164831_142188.jpg



指さして教えてくれましたソラスズメダイ ↓

d0164831_1424264.jpg


楽しい体験ダイビングでした。 ↓

d0164831_1433650.jpg


ミズクラゲ ↓ 刺さないし模様がかわいいですね。。。

d0164831_1445282.jpg


透明度5m+、水温19度。

********************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-05-09 17:00 | dive log

2013年5月8日(水・晴れ)宍喰

今日も良いお天気で、昨日の様な暴風もなくダイビング日和でした。

ITCでビーチで潜るショップさんがいたので、便乗して、お邪魔虫ダイビングをしてきました!

ウミウシを探そうと思っていたのですが、いきなりカエルアンコウ ↓ 主か?と思うように堂々といました。

d0164831_1420434.jpg



この個体はエスカ ↓ もはっきりわかりました。

d0164831_14232384.jpg



浅場にハナガサクラゲ ↓ 。

さわってみたい気もしましたが、絶対これは猛毒が!と思うくらいきれいでした。

d0164831_1426956.jpg



砂に潜っていたオオシタビラメ ↓ 逃げて行きました。 

d0164831_14264527.jpg



今、ビーチでたくさん見られています!ハナミドリガイ ↓ 。

d0164831_14275267.jpg



ミヤコウミウシ ↓ も、どこのポイントでもたくさん大きいのが見られています。

d0164831_14311167.jpg



セミホウボウ ↓ 見つけた瞬間に逃げられました。。。ヒレがきれいです!

d0164831_1434999.jpg


ウミウシを撮していたら、「僕も撮って下さい!」と言っているようなカサゴ ↓ に会いました。

モデルになってくれましたよ!

d0164831_14354125.jpg


GW明けの、のんびりした平日の1ダイブでした。

d0164831_14374062.jpg


透視度8m、水温18度。

******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-05-08 14:40 | dive log

2013年5月6日(月・晴れ)室戸

今日はマクロ派のゲストが「透明度はいらない!」とおっしゃっていたので、ギリギリまで

甲浦or室戸のどちらで?と迷いましたが、せっかくの透明度!室戸へ行ってきました。

風が昨日より吹いており水面が少し波立っていましたが、快適に潜れました。

マクロな写真を中心に紹介します!

まず、クロフチウミコチョウ ↓ (写真提供:キム兄さん)、2匹写っているのですが、交接中です。

キャァー(*'0'*)

d0164831_18503425.jpg



前回より場所がかなり移動していました。シモフリカメサンウミウシ ↓ (写真提供:キム兄さん)

カメ柄バッチリです!

d0164831_18512522.jpg


このポイントではお約束のボブサンウミウシ ↓ (写真提供:キム兄さん)

d0164831_18531261.jpg



大量にいました、キイボキヌハダウミウシ ↓ (写真提供:キム兄さん)

d0164831_18543028.jpg



サガミリュウグウウミウシ ↓ (写真提供:キム兄さん)

d0164831_18563457.jpg



ヒュプセロドーリス ゼフィラ ↓ (写真提供:キム兄さん)

d0164831_1859762.jpg



トウモンウミコチョウ ↓ (写真提供:キム兄さん)

d0164831_18593550.jpg



ムラサキウミコチョウ ↓

d0164831_1903626.jpg



ミヤケテグリ ↓ 

d0164831_9184836.jpg



マクロな写真ばかりですが、連休最後の今日は透明度も良く快適な楽しい一日でした。↓

d0164831_9181324.jpg



透明度10m~15m、水温23度。

今日の写真で私の一番のお気に入りは ↓ キム兄さん撮影のキンギョハナダイ(♂)です。

たくさんの写真をありがとうございましたm(_ _)m。

d0164831_917422.jpg


****************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-05-06 19:10 | dive log
line

カアナパリのダイビングエリア(室戸・甲浦・宍喰)の海のコンディション、ダイビング中に見た生物を等をブログでお知らせしています。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー