海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2013年6月30日(日・曇り時々晴れ時々雨)室戸

6月も今日で最後、2013年度も半分過ぎましたね、早いものです。

朝早くからショップ前はサーファーで賑わっていました。

東のうねりなので室戸へ行きました。

宍喰は雨でしたが、室戸はダイビング中は晴れ間もあり曇り空で雨には遭いませんでした。

ボートでポイントへ移動中、トビウオを追っかけるシイラが水面に上がったのを見ました。

写真では写せなかったので記憶を描いて ↓ みました。

逃げるトビウオ一匹はスペースオーシャン号に激突していましたヨ!(@@)

d0164831_1539632.jpg



水中では、時々上を見ながら(笑)ウミウシダイビング!です。

ホムライロウミウシ ↓ 2匹いました!!(写真提供:TDMさん)

d0164831_1540789.jpg



ルージュミノウミウシ ↓

d0164831_15405969.jpg



オトヒメウミウシ ↓ 優雅ですね~ (写真提供:TDMさん)

d0164831_15421714.jpg



このボブサンウミウシ、周縁部分が触覚の間に口のようなのが出来ています。意味があるのでしょうか?

こんなボブさん、初めて見ました!!びっくりです(w@@w)。↓(写真提供:TDMさん)

d0164831_15431117.jpg



ナマコマルガザミ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_15481965.jpg



サザナミヤッコアカマツカサ ↓

d0164831_1549577.jpg



トウモンウミコチョウ ↓

d0164831_15513747.jpg



今日もマダコ ↓ がいました!本当に多い、、、。

d0164831_15515514.jpg


他には、シロタエイロウミウシ・イセエビ・タツノイトコ・サラサウミウシ・ニシキウミウシ・

ウスイロウミウシ・ミナミハコフグの幼魚・ハクセンミノウミウシ・ヒロウミウシ・イサキの群れ・

アオブダイなどを見ました。

透明度10m、水温25度。

*******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-06-30 15:55 | dive log

2013年6月27日(木・晴れ時々曇り)宍喰

昨日までの豪雨もやみ、今日はいいお天気になりました。

ダイビングが雨のためキャンセルになりましたが、天気がいいのでビーチで

海況チェックも兼ねて、1本潜ってきました。

オオスジイシモチの口内保育シーンが撮りたかったのですが、

たくさんの稚魚が岩のくぼみに見られ、このポイントでは既にハッチアウトが

終わっているようでした。

ミナミハコフグの幼魚 ↓ です。最近、個体数が増えてきましたね~♪

d0164831_14441382.jpg



小さな生物を探していて、振り向くと、キビナゴの群れが!! ↓

思いっきり、マクロモードでシャッターを切ってしまいました(^_^;)。

d0164831_14445972.jpg



ウミウシは、ハナミドリガイ ↓

d0164831_1447221.jpg



ユビノウハナガサウミウシ ↓ 

d0164831_145435100.jpg



ジャノメアメフラシ ↓ 

d0164831_14485433.jpg



シロウミウシなど。

見た魚は、マダイ・ボラ・カンパチの稚魚・カマスの稚魚・サツマカサゴ・

オジサン・ニジギンポ・クマノミ・ソラスズメダイ、

ダテハゼ ↓ 

d0164831_14514025.jpg



クロホシイシモチ ↓ などでした。

d0164831_145513.jpg



海も少しずつ凪いできています。

是非!ご予約くださいね~。

透明度5m、水温24度。

*******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-06-27 14:56 | dive log

2013年6月23日(日・曇り)室戸

台風後の室戸、凪いでいるとの情報で潜ってきました!

流れ、結構ありました。

ウミウシを探していたらいました!クマドリカエルアンコウ ↓

見つかった!って感じですね♪

d0164831_17165739.jpg



ヒュプセロドーリス クラカトア ↓ 交接中でした(@@)。(写真提供:TDMさん)

d0164831_17171832.jpg



ミヤケテグリの幼魚 ↓ も数個体チョロチョロ動き回っていました。(写真提供:TDMさん)

d0164831_17173958.jpg



魚の動きが活発で、小さいものを探しつつ中層からも目が離せませんでした。

キンギョハナダイの群れ!群れ! ↓

d0164831_1718248.jpg



ハクテンミノウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

流れていたのでカメラを固定するのが大変でしたね。

d0164831_17182451.jpg



サメジ
マオトメウミウシ
 ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17185526.jpg



個体数はずいぶん減ったので久しぶり感がありました。

ムラサキウミコチョウ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17192250.jpg



今日も2ダイブとも見ました。本当に多いですね、マダコ ↓

d0164831_17194586.jpg



今日はたくさんの個体を見ました。フチベニイロウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17201297.jpg



ニセゴイシウツボとサビウツボのツーショット ↓ 同居しているみたいでした。

d0164831_17204295.jpg



他に見た魚は、ボブサンウミウシ・テングダイ・クチナシイロウミウシ・

ホムライロウミウシ・キイボキヌハダウミウシ・クロヘリアメフラシの幼体・ヒロウミウシ・

スィートジェリーミドリガイ・ハクセンミノウミウシ・ミナミハコフグの幼魚・サザナミヤッコ・

アオブダイ・イサキの群れ・アカハタ・アミメハギなどを見ました。

流れもありましたが、透明度もよくワイド良し!マクロ良し!の楽しい一日でした~♪

ハナミノカサゴ ↓

d0164831_17211180.jpg


透明度15m~20m、水温25度。

******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-06-23 17:22 | dive log

2013年6月19日(水・曇り)甲浦&宍喰

今日は室戸へ行く予定でしたが、南西の風が強く海が荒れてきたので

近場のビーチで潜りました。

キビナゴ ↓ が水面付近をキラキラ泳いでいました。

d0164831_14305586.jpg



今日は2本ともマダコ ↓ を見ました。

最近、本当によくタコを見ます。

d0164831_14322596.jpg



砂地にはハナハゼ ↓ 

d0164831_14331554.jpg



クロホシイシモチ ↓ も口がパンパン!少しだけ卵が口の中で見えてはいますが、

口から卵を出した瞬間を撮したいのですが、撮せませんでした。。。

d0164831_1433438.jpg



クマノミ ↓ は幼魚がかわいいですね。

d0164831_14352770.jpg



トウシマコケギンポ ↓

d0164831_14371659.jpg



アオリイカの卵 ↓ これは産み付けたばかりのようで真っ白でした。

d0164831_14375778.jpg



クモガタウミウシ ↓ このポイントで時々見つかります。

d0164831_14385295.jpg


ボートダイビングできなくて残念でしたが、ビーチでのんびり潜った1日でした。

d0164831_14412479.jpg


透明度5m~8m、水温24度。

************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-06-19 14:42 | dive log

2013年6月17日(月・晴れ)室戸

今日も気持ちのいいお天気で室戸へ潜りにいきました。

台風で船をあげていたので、久しぶりの室戸ボートです。

d0164831_16304266.jpg



ミナミハコフグの幼魚 ↓  です。

個体数も増えてきています。

d0164831_1632179.jpg



ウミウシは極小のゴシキミノウミウシ ↓ 

d0164831_16331394.jpg



これも極小の ツツイミノウミウシ ↓ (ちょっと白飛びしてしまいました、、、)

d0164831_16341545.jpg



透明度も良く、1本目は少しの流れアオウミガメを見た二人 ↓ 2本目は激流でした。

d0164831_16344525.jpg



サザナミヤッコ ↓ も3匹が一緒にグルグル回っていました。

d0164831_16355957.jpg



オトヒメウミウシ ↓ 

d0164831_16365671.jpg



フチベニイロウミウシ ↓

d0164831_16373218.jpg



キリンミノカサゴ ↓ も流れに隠れていました!!

d0164831_16381043.jpg



群れてはいませんでしたが、5匹くらいのハマチがキビナゴにアタックしていました。↓

d0164831_16404988.jpg



他に見た魚は、ツユベラの幼魚・アオブダイ・シマウミスズメの幼魚・ヌノサラシ・

キリンミノカサゴ・テンスの幼魚・ガラスハゼ・キハッソク・ボブサンウミウシ(いっぱい)・

イシガキフグ・ハリセンボン・ヒロウミウシ・イガグリウミウシ・ヒュプセロドーリス ゼフィラなど。

一気に夏がきた感じで気持ちのいい一日でした。

透明度15m、水温25度。

*****************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-06-17 16:42 | dive log

2013年6月16日(日・晴れ)室戸

今日は朝から良いお天気の一日でした。

暑かったです!!

ボートのペンキを塗ってもらっている間にビーチダイビングに行きました。

私にとっては初!のケイウミノウミウシ ↓ 

d0164831_16151418.jpg



フレリトゲアメフラシ ↓ など、

d0164831_1620178.jpg



最近よく見る、タコの巣 ↓ は今日も発見!

d0164831_16195341.jpg



アオリイカ ↓ もホバーリングしていました。

d0164831_16215665.jpg



昨日に続き、カンムリベラの幼魚 ↓ は今日もいました!!

d0164831_16233923.jpg



アジ ↓ も群れていて、透明度もいいので良い感じですね。

d0164831_16244617.jpg



ビーチも慣れてきたので、そろそろボートダイビングに挑戦かな? ↓

d0164831_16254312.jpg



船をいつも着岸させる岸壁にたくさん見つけました。

カエルウオ ↓ です。休憩中に観察してもいいかもしれませんね。

d0164831_16262246.jpg



船のペンキも塗りも完了!明日から室戸でのボートダイビングも可能です。

是非!お越し下さいね~♪

透明度15m、水温23~24度。

*****************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-06-16 16:29 | dive log

2013年6月15日(土・曇りのち雨)室戸

今日は室戸の船の船底掃除に行きました。

本当はペンキ塗りまでやってしまいたかったのですが、雨が降ってきたので

フジツボ等を落とすだけの作業となりました。

その間、ビーチダイビング!台風の影響は透明度も含めてもうありません!

私も今シーズン初ウエットで潜りました。

カンムリベラの幼魚 ↓ 極小で2cm足らず。

d0164831_164516100.jpg



港から入ったのですが、砂が台風の波で流されていて、岩場が目立つようになっていました。↓

d0164831_1646244.jpg



オトヒメエビ ↓

d0164831_16464733.jpg




カエルウオ 

d0164831_16471350.jpg




今日のダイビングの様子 ↓

d0164831_1648999.jpg


だんだん慣れてきましたね。 ↓

d0164831_16484280.jpg



明日ペンキを塗って降ろします。

雨が降っても寒くないくらいの気候になってきました。

ウエットでももう大丈夫です。

夏ダイバーのみなさん!そろそろ潜りに来て下さいね\(~o~)/。

透明度10m、水温23~24度。

************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-06-15 16:53 | dive log

2013年6月10日(月・雨のち曇り)室戸

今日も室戸で潜ってきました。

台風前にしてはまだうねりもなく、良いコンディションでした。

白い岩に擬態したコウイカ ↓ 

d0164831_1722627.jpg



久しぶりに見たヒメメリベ ↓ は元気よく泳いでいました。

d0164831_1723012.jpg



他にはサザナミヤッコ ↓ 

d0164831_17233221.jpg



 夏を感じさせてくれるツユベラの幼魚 ↓

d0164831_17241539.jpg



鮮やかな、フチベニイロウミウシ 

d0164831_1725087.jpg



ボブサンウミウシの産卵中の様子 ↓

d0164831_17255980.jpg



キタマクラがクリーニングされるのを待っている様子 ↓

d0164831_17262826.jpg



いつ見てもかわいいハリセンボン ↓

d0164831_17272026.jpg



クマノミ ↓ 

d0164831_1728576.jpg



最後の最後に見つかったホムライロウミウシ ↓

d0164831_17284918.jpg



テングダイ・キイボキヌハダウミウシ・ゾウゲイロウミウシ・イサキの群れ・タテジマキンチャクダイ・

ツマグロハタンポの群れ・ユカタハタ・イガグリウミウシ・サラサウミウシ・ニシキウミウシ・ガラスハゼ・

ハナミノカサゴなどを見ました。

台風前の楽しい一日で、ダイビングが終わってから室戸の船は避難させました。

大きな台風になりませんように。。。

透明度13m~15m、水温23度。

*******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-06-10 17:31 | dive log

2013年6月9日(日・曇りのち雨)甲浦

今日は甲浦で午後から潜りました。

数日前まで高かった波もおさまってきていましたが、台風が発生したとのニュースも!!

いよいよ、色んな意味でシーズンがスタートした気がしました。

海の中も産卵シーズンが始まっています。が、今日のトップニュースは

イロカエルアンコウ ↓ が、帰ってきました!!(というか、見つけられなかっただけかもしれませんが(^^;))

d0164831_17395912.jpg



甲浦でもクマノミの卵 ↓ が見られはじめました。

d0164831_17402095.jpg



クロホシイシモチ ↓ もあちこちで口内保育が始まっていました。

d0164831_62947100.jpg



拡大してみると ↓ 卵が口の中に入っているのがわかりますね。
(ピントがあまいですが、、、(^^;))

d0164831_17431016.jpg



先日見つけたマダコもしっかりお母さんダコが卵を守っていました。↓

この観察ができるのは、1か月ほどなので、マダコと卵が見たい方は、是非リクエストくださいね!!

d0164831_17451061.jpg




もちろん!シロボシテンジク(サメ)の卵も見られました。

サメは・・・こんな感じで、穴の奥に隠れていました。↓


d0164831_17454644.jpg



他には、アラリウミウシ ↓

d0164831_17462959.jpg



ヨゾラミドリガイ ↓

d0164831_1747952.jpg



マリオニナ・ルブラ 

d0164831_17475683.jpg


他には、大きなコロダイ・ゾウゲイロウミウシ・イガグリウミウシ・オニカサゴ・キモガニ・

アオウミウシ・コイボウミウシ・カゴカキダイ・シラコダイなどを見ました。

透明度8m、水温23度。

****************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-06-09 17:50 | dive log

2013年6月8日(土・晴れ)室戸

今日は室戸に潜りにいきました。

カアナパリ側の海はサーファーで賑わっていましたが、室戸は凪いでいました。

久しぶりのポイントへ潜りにいきました。

テングダイの群れ ↓ 2グループに分かれていて群れは大きくはなかったですがいました。


d0164831_17165678.jpg



今年初!のミナミハコフグの幼魚 ↓ もいました。(写真提供:TDMさん)

d0164831_17171981.jpg



テズルモズル ↓ です。

d0164831_1720249.jpg



ウミウシも色々いました。

サメジマオトメウミウシ ↓ 

d0164831_17205221.jpg



片方の触角がないシンデレラウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

食べられたのでしょうか?

d0164831_17214764.jpg



フチベニイロウミウシ ↓ 

d0164831_17222382.jpg



ボブサンウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17225858.jpg



コガネミノウミウシ ↓ 

d0164831_17395936.jpg



他には、キイボキヌハダウミウシ・ヒロウミウシ・ヒュプセロドーリス クラカトア・センテンイロウミウシ・

ニシキウミウシ・アラリウミウシ・ミヤコウミウシ・ゾウゲイロウミウシ・サラサウミウシなど、

見た魚は、イサキ・アマミスズメダイ・シラコダイの群れ・イセエビ・サザナミヤッコ・

タテジマキンチャクダイ・コロダイ・マツカサウオの群れ・レンテンヤッコ・アザハタ、

ニラミギンポ ↓ 

d0164831_17234521.jpg


マダコ ↓ (逃げる瞬間でした)

d0164831_17352726.jpg



ネッタイミノカサゴ ↓ もいました。(さわると危険です(*'0'*))

d0164831_17353161.jpg



梅雨なのに晴れてほっとした土曜日でした。

透明度13m、水温23度。

オマケ ↓ 流れ藻についていたカエルアンコウです。

d0164831_17372530.jpg




*******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2013-06-08 17:40 | dive log
line

カアナパリのダイビングエリア(室戸・甲浦・宍喰)の海のコンディション、ダイビング中に見た生物を等をブログでお知らせしています。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30