海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2016年6月26日(日・晴れ)室戸

久しぶりに晴れました!!

朝までどうなるかわからなかった室戸ですが、潜ってきました。

水面から水深5、6mくらいまでは白っぽかったですが、その先は思っていたより見えていました。

カンパチの群れとイサキの群れ ↓

d0164831_16115242.jpg


ヨスジフエダイの幼魚 ↓

d0164831_1612070.jpg


テヅルモヅル ↓

d0164831_16121750.jpg


1年に1回見るか見ないか?のちょっとレアなカナメイロウミウシ ↓

d0164831_1612871.jpg


早弁を食べて2本目です。

一緒の船に乗ったアトモスのみなさんと全員で記念撮影 ↓

d0164831_16122635.jpg


2本目は若干流れていました。

Tさんが見つけてくれた、ムラサキウミコチョウ ↓

d0164831_16124460.jpg


ハナイロウミウシ ↓

今年はよく見ます。

d0164831_16123582.jpg


シロタエイロウミウシ ↓

d0164831_1612525.jpg


サメジマオトメウミウシ ↓

d0164831_1613079.jpg


アーチの中で ↓

d0164831_1613827.jpg


モンガラカワハギも ↓

d0164831_16131644.jpg


他には、タテジマキンチャクダイ・サザナミヤッコ・テングダイなどもいました。

岩の上はキンギョハナダイの群れできれいでした。 ↓

d0164831_16132435.jpg



お天気もよく、室戸でも潜れてラッキーな日曜日でした♪

透明度8m、水温20.2度~21.6度。









******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2016-06-26 16:22 | dive log

2016年6月24日(土・曇り)甲浦

昨晩からの風が強く今日は甲浦の湾内で潜りました。

今シーズン初のヤリカタギの幼魚 ↓

トノサマダイの幼魚やフタスジリュウキュウスズメダイの幼魚も見られスッキリしない天気の最近ですが、

季節は確実に夏へと向かっているなと感じました。

d0164831_16292368.jpg


ナガサキスズメダイの卵 ↓

岩に産み付けられています。

d0164831_16281183.jpg


口内保育中のオオスジイシモチ ↓

d0164831_16284746.jpg


イシモチの幼魚が孵化をするとそれらを補食しようとミノカサゴたちが集まってきます。

そろそろ孵化を感じるのか大きなハナミノカサゴが待機していました。 ↓

d0164831_16291414.jpg


カザリイソギンチャクエビ ↓

d0164831_162942.jpg


キンチャクダイの幼魚 ↓

d0164831_16281940.jpg


たくさん見ました、クロスジウミウシ ↓

d0164831_16282839.jpg


お腹の大きなシロボシテンジク(サメ) ↓

d0164831_162838100.jpg


エアーに集まるキンギョハナダイ ↓

d0164831_16285585.jpg


お天気コンディション共にスッキリしませんでしたが、ベニクラゲの話など楽しい一日でした♪

透明度5m、水温22.6度~23.8度。









*******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2016-06-25 16:37 | dive log

2016年6月22日(水・雨)甲浦

今日は大雨の予報で、最近は雨が多く心配していましたが

午後からの体験は楽しく潜りました。

体験ダイビングの様子 ↓

d0164831_1783227.jpg


d0164831_1785245.jpg




シロボシテンジク(サメ)も ↓ もちろん見ました。

d0164831_1784359.jpg


シラユキウミウシ ↓

d0164831_179453.jpg


産んだばかりのような綺麗なオレンジ色のクマノミの卵 ↓

d0164831_1791497.jpg


仲間のみんなも見守ってくれていました♪

透明度5m、水温24.6度。





*******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2016-06-22 17:14 | dive log

2016年6月19日(日・雨のち曇り)室戸

今日も室戸へ潜りに行きました。

到着したら雨&雷でしたが、1本潜り終える頃にはやんでいました。が

雨がやむと西の風が吹き始め、波が高かく今日はトレーニングのようなファンダイビングでした。

見た魚はコホシカニダマシ ↓

d0164831_18175470.jpg


クマノミの卵 ↓ まだ目が確認できないくらいのオレンジの卵

d0164831_1818356.jpg


このポイントに?と思ったマツカサウオ ↓

d0164831_18181025.jpg


穴に隠れたいけど、体が大きくて(穴が小さくて)隠れられないミナミギンポ ↓

d0164831_18181999.jpg


ミナミハコフグ ↓ 今日は大きめと小さめ2匹見ました。

d0164831_18182746.jpg


ウミウシは、ゾウゲイロウミウシ ↓ が多かったです。

d0164831_18184522.jpg


キリンミノカサゴ ↓

d0164831_18185439.jpg


テングダイ ↓ どのポイントでも数匹最近は見られています。

d0164831_1819290.jpg


他にもサザナミヤッコ・ヘラヤガラ・イタチウオ・サザナミヤッコ・イサキの群れなど賑やかな水中でした。

最後に見たハナオコゼの幼魚 ↓

d0164831_18183746.jpg



透明度10m~8m、水温23.2度~23.8度。





*******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2016-06-19 18:25 | dive log

2016年6月18日(土・晴れ)室戸

今日はすっきり晴れ、暑い一日でした。

室戸で潜りました。

雨水がたまった潮ときれいな潮が流れであっちこち行ってる感じでした。

悪い潮を避ければ、まずまずの透明度 ↓

魚もたくさん見ました。

d0164831_17482783.jpg


久しぶりに見ました。シロタエイロウミウシ 

d0164831_17481080.jpg


ハナイロウミウシ ↓

d0164831_1748138.jpg


コガネキュウセン ↓

d0164831_17475396.jpg


サキシマミノウミウシのようですが、ちょっと違うような、、、↓

d0164831_17481879.jpg


モンガラカワハギ
は最近多く見られています。

今日は午前午後両方のポイントで見ました。 ↓

d0164831_17474556.jpg


ヒラタエイ ↓ は今日は1匹。

d0164831_17473674.jpg


サメジマオトメウミウシは産卵中 ↓

肉眼ではわからず、ログ付けで卵がわかりました。カメラって凄いですね!

d0164831_17471734.jpg



テングダイコガネスズメダイ ↓

沢山の魚でごったがえしているような今日の水中でした。

d0164831_1747278.jpg


透明度10m~13m、水温22.6度~24.2度。






****************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2016-06-18 17:55 | dive log

2016年6月12日(日・雨)室戸

今日は朝から小雨の宍喰、室戸の港では1ダイブ終わる頃までは

降っていませんでしたが、休憩中に降り始めました。

が、土砂降りはまぬがれたのでギリギリセーフ。当たり前ですが

梅雨は雨が多くて嫌ですね。。。

M氏が見つけたウミウシ、ツブツブウミウシ ↓ でした。

d0164831_16143179.jpg


ヒラタエイ ↓

ヒラヒラ泳いでいるのやじっとしているの、たくさんいましたね。

d0164831_16145486.jpg


ムラサキウミコチョウ ↓

d0164831_16143820.jpg


カモハラトラギス ↓

ユニークな顔です。

d0164831_16134686.jpg


ヒュプセロドーリス・ゼフィラ ↓

d0164831_16135559.jpg


イサキの群れ 

d0164831_16144752.jpg



今日は2匹見ました。キイボキヌハダウミウシ ↓

この個体は体の中が透けて見えていました。

d0164831_16141319.jpg


ミナミハコフグの幼魚 ↓

d0164831_1614446.jpg


テングダイ ↓

ちょっと遠いかな?

d0164831_16142218.jpg


早めに潜ってランチタイム!ログ付けも話題たっぷりで楽しい時間でした♪

透明度5m、水温23.4度~23度。

*******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2016-06-12 16:33 | dive log

2016年6月11日(土・晴れのち曇りのち雨)室戸

今日は室戸へ行きました。

ダイビングを終えてショップに帰る道中で土砂降りになりましたが、ダイビング時は大丈夫でした。

先週の大雨で港の出口は濁り気味でポイントを選びながらのダイビングでした。

1本目に見たコガネスズメダイ ↓

こんな感じで集まっている様子が不思議でした。

d0164831_1704086.jpg


ムラサキウミコチョウ
 ↓

3個体見ました。

d0164831_1704920.jpg


ボブサンウミウシ ↓

d0164831_1705785.jpg



不思議なのがあれだけ沢山いたキイボキヌハダウミウシの姿が消えていたことです。

他の種のウミウシにとっては良いことかもしれません。

ヒュプセロドーリス ゼフィラ ↓

d0164831_1712420.jpg


こちらも、談話中?のようなハナミノカサゴハリセンボン ↓

d0164831_1713273.jpg


サキシマミノウミウシ ↓

せっかくポーズをきめてくれているのに、ちょっと残念な写真になりました、、、。

d0164831_1714234.jpg


2本目に指さしていたチョウチョウウオはコクテンカタギ ↓

ちょっと珍しいです。

d0164831_1715125.jpg


ガラスハゼ ↓

d0164831_171675.jpg


タテキンの幼魚と言っていて、サザナミの幼魚(模様がくの字なので)と訂正をショップでしましたが、

今写真を見て確認するとこの写真がでてきました。 ↓

これは頭の部分の線と尾の模様が丸いのでやはりタテジマキンチャクダイの幼魚です。

三度訂正しますm(_ _)m。

d0164831_1711536.jpg


海と生物はやはりおもしろい!と思った一日でした♪

透明度3m~5m、水温22.2度~24.2度。





*******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2016-06-11 17:11 | dive log

2016年6月6日(月・晴れ)甲浦

今日はスッキリ!晴れました。

波は昨日より少し小さくなっていましたが、甲浦湾内で潜りました。

昨日のシモフリカメさんを見たくて同じエリアに行ってみましたが、

今日はいませんでしたが、オトヒメウミウシがいました!! ↓

d0164831_1754823.jpg



月曜日の海らしく、カイメンの中で一休みするカサゴ。 ↓

d0164831_1754012.jpg


ゲストさんが教えてくれた、オトヒメエビ ↓

d0164831_1762938.jpg


この白いモヤモヤはなんなんでしょう??? ↓

d0164831_1763869.jpg


日頃は岩下に隠れているのに、今日は出ていました、

ゾウリエビ ↓

d0164831_1762121.jpg


アカホシカクレエビ ↓

d0164831_1755647.jpg


シロボシテンジク(サメ)↓ 岩穴から全身出ているのが何匹もいました。

d0164831_176430.jpg


キモガニ ↓

d0164831_1761387.jpg


平日ののんびりしたダイビングでした♪

透明度3m~5m、水温21.8度~22.4度。









*******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2016-06-06 17:12 | dive log

2016年6月5日(日・雨)甲浦

小雨の降る中でのダイビングでした。

外海は波が高いので湾内ダイビング!

ウミウシを中心に観察しました。

シモフリカメサンウミウシ ↓

カメの模様がわかりますか?

d0164831_15493712.jpg


甲浦でも見つかりました。キイボキヌハダウミウシ ↓

d0164831_15492857.jpg


ボブサンウミウシ ↓

団子状(^_^;)

d0164831_15491887.jpg


今シーズン初!です。クマノミの卵 ↓

d0164831_1549853.jpg


ユビノウハナガサウミウシ ↓

色がオレンジと白の2匹でした。

d0164831_15494665.jpg


ムラサキゴカクガニ ↓

d0164831_15495773.jpg


オオスジイシモチも口内保育が始まっています。 ↓

d0164831_1550734.jpg


他にはコイボウミウシ・イガグリウミウシ・クリヤイロウミウシ・シラユキウミウシ・ミツイラメリウミウシ・

キイボウミウシ・ゾウゲイロウミウシ・サラサウミウシ・アオウミウシ・クロスジウミウシなどのウミウシ、

キハッソク・アカホシカクレエビなども見ました。

透明度5m~3m、水温21.8度~22度。

*******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2016-06-05 15:58 | dive log

2016年6月4日(土・曇りのち雨)室戸

今日は室戸で潜りました。

朝は凪いでいましたが、次第に波が!今日は今回で2度目のポイントへ。

印象は、エイだらけ。

大きなマダラエイ ↓ 

d0164831_1440896.jpg


動画もどうぞ ↓



このポイントは、いたるところにヒラタエイがいました。 ↓

d0164831_144121.jpg


キイボキヌハダウミウシ ↓

こんなポイントまで(@@;)

d0164831_14403649.jpg


モンガラカワハギは2匹 ↓

d0164831_14402783.jpg


ミカドウミウシ ↓ 幼体は可愛い色合いで成体は妖艶ですが、

地味~なこのくらいの大きさ(2cm程)も好きです。

d0164831_14412022.jpg


テングダイにしては小さめの個体ですが、逃げません。 ↓

d0164831_14412960.jpg


エントリー直後に見たカンパチ ↓

d0164831_14405371.jpg


クマノミも上手く画面におさまってくれたので ↓

d0164831_14404479.jpg


アオスジテンジクダイ ↓

d0164831_14411132.jpg


サッカーの長友と平愛梨は勘違いでお付き合いが始まったとネットニュースで見ました。

今日は私は勘違いで室戸で潜ることになったのですが、沢山の生物も見れて満足なダイビングでした。

勘違いも、たまにはヨシ!ということで(≧∇≦)。

d0164831_1440178.jpg


透明度13m、水温23.2度。

******************************************************************
[PR]
by kaanapali2010 | 2016-06-04 14:59 | dive log
line

カアナパリのダイビングエリア(室戸・甲浦・宍喰)の海のコンディション、ダイビング中に見た生物を等をブログでお知らせしています。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30