海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

2010年7月16日(金・晴れ)室戸

今週は激しい雨が降り続き、ようやく昨日から晴れの7月らしいお天気になっています。

今日は室戸へ!

波もなくいいお天気ですが、透明度はやはりたくさんの雨水が流れてきているのか?悪かったです。

流れも少しあったのできれいな潮に早く戻ることを期待したいです。


d0164831_1613951.jpg


見た魚は、トラフケボリダカラガイ・マダコ・上手に砂に潜っているカスザメ(写真:右上)・

フチベニイロウミウシ(写真:左上)・ボブサンウミウシ(写真:右下)・ヒュプセロドーリス・クラカトア・

ゾウゲイロウミウシ・コロダイ・サザナミヤッコ・ミナミハコフグの幼魚・キリンミノカサゴ・

ハナミノカサゴ・シマアジの群れ(写真:左下)・クマノミの卵などでした。

透明度5m、水温21度~22度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-07-16 16:02 | dive log

2010年7月11日(日・雨)甲浦

今日は雨のお天気でした。甲浦で潜りました。

午前中は波はなかったのですが、徐々に波が高くなっていました。


d0164831_16471938.jpg


見た魚は、アカホシカクレエビ・シロハナガサウミウシ・ゾウゲイロウミウシ・カマスの群れ・

ニシキウミウシの幼体・イガグリウミウシ・フジナミイロウミウシ(写真:右上)・

カニを捕食中のマダコ(写真:左中)・ミツイラメリウミウシ(写真:右中)・名前がわからないのですが

ミノウミウシの仲間(写真:左下)・シロボシテンジク(サメ)と卵・クマノミの卵・カゴカキダイ・

キンセンイシモチの口内保育・クチナシイロウミウシ・スミツキトノサマダイの幼魚・ヨゾラミドリガイ・

センテンイロウミウシ・ヒロウミウシの幼体(沢山!)・ウミウサギ貝・ボラ・ネアカミノウミウシ(写真:右下)

そしてMさんがシモフリカメサンウミウシ(写真:左上)を見つけました。カメ柄が可愛いです!!

透明度10m、水温23~24度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-07-11 16:49 | dive log

2010年7月10日(土・晴れ)室戸

今日は良いお天気になり室戸へ行って潜りました。

南からのウネリが入っており、海水もかなり冷たい潮が流れ込んでおり

冷たくてびっくりしました。海も白くなっていました、、、。

が、マクロを中心に色々な生物を見ることができました。

d0164831_17583242.jpg



1本目はテングダイ3匹・タテジマキンチャクダイ・ボブサンウミウシ・ニシキウミウシの幼体・

イガグリウミウシ・サザナミフグ・アジアコショウダイの幼魚・ムレハタタテダイ・

種類は確認できませんでしたがサメが泳ぐ姿も見ました。

2本目は、オオモンカエルアンコウが2匹、しかも1匹はお腹が大きく膨らんでおり産卵しそうな

雰囲気でした。(写真:左上)・他には、キホシスズメダイの幼魚(写真:左中)・ムチカラマツエビ・

ホシナシイソギンチャクエビ(写真:左下)・今にも飛び出しそうなクマノミの卵(写真:右中)・

ボブサンウミウシ・トラフケボリダカラガイ(写真:右上)・生まれたばかりの様な小さな

ヒロウミウシが岩に沢山張り付いていました。(写真:右下)

透明度、中層3m~水底付近10m、水温21度~22.9度
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-07-10 18:06 | dive log

2010年7月4日(日・曇りのち晴れ)室戸

d0164831_16333860.jpg
朝は少し雨が降っていましたが、ダイビングの準備をする頃にはやんでいました。

今日も昨日に続き、室戸へ行ってきました。

水面のウネリは昨日より大きかったのですが、潜っていくと、予想外?によく見えました。



見た魚は、イサキの群れ(写真:右上)・ハリセンボン・トゲチョウチョウウオ・コイボウミウシ・

ニラミギンポ・クビアカハゼ(写真:左上)・カンパチ・キビナゴの群れ・ダツ・ハマチの群れ(写真:右下)・

背中の大きな(妊娠中)ツバクロエイ(写真:左中)を見ていたら別のツバクロエイが泳ぎながら近づいて

来ました。

他には、イセエビ・マツカサウオ・ネッタイミノカサゴ・ガラスハゼ・コホシカニダマシ(写真:左下)・

イロカエルアンコウ(写真:右中)・などを見ました。

海中も水温上昇と共ににぎやかになってきていますよ!!

透明度水底近くは10m、水温24度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-07-04 16:34 | dive log

2010年7月3日(土・曇り時々雨)室戸

昨夜から激しい雨と雷が鳴り、今日の海が心配でしたがなんとか室戸で潜ることができました。

ちょっと、船が揺れるのでジェットコースターみたい!とキャッキャァーと楽しそう?な声も

聞こえました。


d0164831_17261525.jpg



見た魚は、ベンケイハゼ・ヨゴレヘビギンポ・イソギンチャクモエビ・クマノミの卵・ハナミノカサゴ・

サラサウミウシ・フュプセロドーリス・クラカトア・ニシキツバメガイ(写真:左上)・イガグリウミウシ・

フエヤッコダイ・アオウミウシ・キンギョハナダイの群れ・そして今年初!のまだ極小のミナミハコフグの

幼魚
(写真:右上)・産卵中のボブサン(写真:右下)・オオモンカエルアンコウ(写真:左下)はいつもの

位置に戻っていました。

透明度8m~10m、水温24度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-07-03 16:54 | dive log

2010年6月26日(土・雨)甲浦

今日は昨夜からの大雨と風が続いており、コンディションはよくないダイビングとなり

1本のみで終えました。

d0164831_143154.jpg


光のない海は少しナイトダイビングの様で、水中ライトがあればもっとクリアーに

見えるかな?と思える水中でした。そんな様子なので、イボヤギ(写真:右下)が

とてもきれいに見えました。

他には、ゾウゲイロウミウシ(写真:左上)・オキナワベニハゼ(写真:右上)・ウミウシの卵(写真:左下)・

クマノミと卵・カミナリベラ・ナガサキスズメダイ・ソラスズメダイなどを見ました。

透明度2~3m、水温23度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-06-26 14:44 | dive log

2010年6月19日(土・雨)甲浦

今日も荒天の為甲浦湾内で潜りました。

d0164831_1341548.jpg


am8:30からシロボシテンジクを狙って潜りました。思ってた通り全身外観を出しているものや、
泳ぎ回っているサメを見る事が出来ました。
(写真:右)タキゲンロクダイ
(写真:左)クマノミの♂♀いたる処でペアーのクマノミに威嚇され、産卵している様子である。
今の時期は多くの魚の産卵見ることが出来る。
♀のオトメベラ1匹に10数匹の♂が追いかけ水面近くで産卵するシーンも見られました。

透明度8m 水温23℃
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-06-19 14:08 | dive log

2010年6月18日(金・雨)甲浦

今日は午後から甲浦でシロボシテンジク狙いで潜りました。

d0164831_16171819.jpg


梅雨前線の影響で南のウネリが湾内にも入って来ている。(写真)シロボシテンジク底ゆれを嫌い、何処に行ったのか、穴の中には少ない。それでも約1時間潜って6~8匹は見ることが出来た。
海藻に産み付けられている(写真)シロボシテンジクの卵

透明度:5~7・水温:22℃
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-06-18 16:35 | dive log

2010年6月13日(日・雨)甲浦

今日は昨日のお天気とはうってかわって、雨の一日となりました。
が、湾内は思ったより凪いでいました。

d0164831_13442611.jpg


見た魚はオキナワベニハゼ・ゾウゲイロウミウシ・クエ・アオギハゼ・イガグリウミウシ・
ニシキウミウシの幼体(写真:右上)・ミツイラメリウミウシ(写真:右下)・
ホムライロウミウシ(写真:右中)・クマノミの卵・キモガニ・イセエビ・ハナミドリガイ・
ヨゾラミドリガイ(写真:左上)・シロイバラウミウシ(写真:左中)・シロボシテンジク(写真:左下)は
10匹程1ダイブで見ました。

透明度8m、水温21.5~22.5℃。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-06-13 13:55 | dive log

2010年6月12日(土・晴れ)甲浦

今日もお天気がよく甲浦で潜りました。

d0164831_16382337.jpg


体験ダイビングではみんなが潜降するのを待っている間に
岩穴の中にいたシロボシテンジク(サメ)が飛び出てきたり、
全員が潜っていると2匹のサメがグルグル回ったり、不思議な行動を目の当たりに
しました。
写真:右上はお腹の大きなシロボシテンジクです。
他にはカゴカキダイの群れ(写真:左上)・オトメベラ・ナガサキスズメダイ・ソラスズメダイなどを見て
遊びました。
写真:左下と右下は今日のダイバーの様子です。

透明度5m+、水温22.5度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-06-12 16:48 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28