海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

2017年3月26日(日・雨)室戸

今日は小雨は降っていましたが、流れも波も風もない室戸で

ウミウシオンリーダイブをしてきました。

ネコジタウミウシ属の一種 名前不明種のウミウシです。どなたか名前をご存じの方、教えてください。 ↓

撮影:Fさん

d0164831_18371210.jpg
モンジャウミウシ ↓

一昨日もいましたが、今日も同じ岩にいました。

d0164831_18372342.jpg
ホムライロウミウシ ↓

モンジャやホムライロは比較的珍しいのでうれしいです!

d0164831_18372349.jpg
サガミコネコウミウシ ↓

d0164831_18372365.jpg
ネアカミノウミウシ ↓

小さかったです。

d0164831_18372320.jpg
ミドリリュウグウウミウシ ↓

近くにサガミリュウグウウミウシもいたようです。

d0164831_18372473.jpg
コールマンウミウシ ↓

d0164831_18372412.jpg
カメキオトメウミウシ ↓

d0164831_18372448.jpg
ボブサン ↓

d0164831_18372414.jpg
コガネミノウミウシ ↓

d0164831_18372548.jpg
丸くなってゴミみたいでしたが、セスジミノウミウシ ↓

d0164831_18371057.jpg
小さくて可愛かったです。キャラメルイロウミウシ ↓

d0164831_18371135.jpg
今日はピカチュウ3個体でした。 ↓

d0164831_18371186.jpg
シロタスキウミウシイガグリウミウシ ↓

PCで見たら、小さくコトヒメウミウシも右横に写っていました。

d0164831_18371128.jpg
ジュッテンイロウミウシ 

d0164831_18371219.jpg
ムラサキウミコチョウ ↓

小さいサイズが今日は3個体。

d0164831_18371212.jpg
トウモンウミコチョウ ↓

d0164831_18371243.jpg
今日はウミウシ、30種以上見ましたね。

ウミウシを写している間にちょっと浮気して、ナマコマルガザミ ↓

d0164831_18371268.jpg
ヒレボシミノカサゴ ↓なども!!

d0164831_18371190.jpg
探す目があると色々な種類のウミウシが見つかって楽しいですね♪

透明度15m、水温17.4度~17.6度。




********************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2017-03-26 18:49 | dive log

2017年3月25日(土・曇りのち小雨)室戸

昨日とは違って寒く感じる一日でした。

この季節は太陽がほしい!!ですね。

イサキやキビナゴの群れも見られましたが、今日は久々のドチザメ ↓

d0164831_16523796.jpg
小さめのアオウミガメも見ましたが、こちらもびっくりでしたがカメさんもびっくりしたようで、凄い勢いで逃げていきました。

久しぶりのカンナツノザヤウミウシ ↓

d0164831_16523835.jpg
数が増え始めました、サラサウミウシ ↓

d0164831_16523868.jpg
テヅルモヅルの小さいの ↓

d0164831_16523858.jpg
ヒュプセロドーリス・ゼフィラ ↓

尾が割れています。

d0164831_16523886.jpg
ヒュプセロドーリス・クラカトア ↓ 幼体でした。

d0164831_16523933.jpg
サメジマオトメウミウシ ↓

d0164831_16523923.jpg
スジタテガミカエルウオイエローバージョン ↓

ここに住み着いているみたいです。

d0164831_16523981.jpg
昨日より少し白っぽくなっていましたが、楽しい一日でした♪

透明度13m、水温16.6度~17.2度。



*****************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2017-03-25 17:02 | dive log

2017年3月24日(金・晴れ)室戸

今日も室戸へ潜りに行きました。

宍喰や甲浦側は低水温ですが、今日の室戸はずっと水底が船の上から見えるくらい

きれいでした。久しぶりの透明度です。

アオブダイ ↓

d0164831_17595795.jpg
アカハタ ↓

d0164831_17594236.jpg
水中散歩しながら、週末のウミウシダイブに備えてマクロな目に合わそうとしてみました。

モンジャウミウシ ↓

d0164831_17594374.jpg
カメキオトメウミウシ ↓

d0164831_17594324.jpg
ケラマネコジタウミウシ ↓

d0164831_17594484.jpg
ミドリリュウグウウミウシ ↓

d0164831_17594445.jpg
ミカドウミウシ ↓

d0164831_17594449.jpg
センテンイロウミウシと思って、しっかり写さなかったのですが、

あとで写真を見てみると、知らないウミウシ、、、。↓

あ”-ぁ” しっかり写しておけばよかった、、、

一期一会のウミウシ、、、チャンスに弱い、、、(涙)。 トレニアウミウシ ↓ でした。

d0164831_17594393.jpg
イナセギンポ ↓ ようやく少しピントが合いました。

d0164831_17594437.jpg
サザナミフグ ↓

d0164831_17595628.jpg
今日はモンガラカワハギの成魚 ↓

d0164831_17595655.jpg
このポイントでテングダイがいるのは初めて見ました。 ↓

d0164831_17594560.jpg
オレンジのオオモンカエルアンコウ ↓

だいぶ移動していたのでもうすぐいなくなるのかもしれません。。。

d0164831_17594420.jpg
久しぶりの透明度で快適なダイビングでした♪

透明度18m、水温17.4度~18度。



********************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2017-03-24 18:10 | dive log

2017年3月22日(水・晴れ)竹ヶ島・宍喰

昨日は雨で延期になった芝付け作業に行ってきました。

竹ヶ島の港に着くと、漁師さんたちが「今年は冷たいぞー、水温13度、どうしたんやろなー」と。

ギョギョギョ!思わず、カイロを探して貼ってからのドライスーツ着用となりました。

海は、赤潮 ↓ 水中で境目を撮ってみました。

d0164831_12415503.jpg
アカクラゲの潮 ↓ 

d0164831_12415677.jpg
漁師さんたちが木を束ねて作った産卵床を港で積み込みます。 ↓

d0164831_12415581.jpg
設置場所に着きました。今年はいままで余りよくなかった2カ所をやめて、

3カ所の設置です。 ↓

d0164831_12494925.jpg

私たちの作業です。

産卵床を水中に運びます。 ↓
d0164831_12415540.jpg
水中に設置 ↓

d0164831_12415493.jpg
コンクリートのオモリにくくりつけます。 ↓

d0164831_12420554.jpg

上手くいったかな? ↓

d0164831_12415459.jpg
設置中に見た、ちょっとわからない生物たち。

フクロノリに沢山くっついていました。 ↓

d0164831_12415601.jpg
d0164831_12415661.jpg
毎年作業していると、浮いて運びにくい木やちょうどいい木がわかってきます。

今年の山桃の木は沈んで運びやすいのですが、倒れるので出来るだけ倒れないように

結びました。色々あっておもしろい!!

そんな作業もあっという間に終わりました。

d0164831_12420483.jpg
沢山のアオリイカが卵を産みに来てくれるといいなぁ。。。♪


透明度5m、水温13.2度。





***********************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2017-03-22 12:55 | dive log

2017年3月20日(月・晴れ)室戸

今日は室戸へ潜りに行きました。

宍喰や甲浦側は今年は水温が異常な程下がっているとのことですが、

室戸は平年通りの水温を保っています。

モンガラカワハギの幼魚 ↓

魚の動きがゆっくりなので今がカメラ派ダイバーさんにはいい時期です。

d0164831_17404646.jpg
ヨスジフエダイの幼魚 ↓

d0164831_17404593.jpg
クロユリハゼの幼魚がいました。 ↓

この時期にクロユリハゼの幼魚は初めてじゃないかと思います。

d0164831_17404716.jpg
白化したイソギンチャク(水深約18m地点) ↓

他のイソギンチャクの白化は見られませんでしたが、3月に白化したイソギンチャクを見るのも初めてです。

南方系の魚が越冬して普通に住み着くことはダイバーの私にはうれしいのですが、

ここの海にとってはどうなんだろう、、、と白化イソギンチャクを見て感じました。

d0164831_17404620.jpg
ヒラタエイ ↓

d0164831_17404676.jpg
カシワハナダイ(婚姻色)とその向こうにムレハタタテダイの群れ 

d0164831_17404548.jpg
イサキの群れを写す準備中のダイバー ↓

d0164831_17404715.jpg

出港直後の記念撮影 ↓

d0164831_17433073.jpg
海から見たびわ畑 ↓ 

d0164831_17404601.jpg
季節は少しずつ進んできており、サーフィンやダイビングもそろそろ本格始動ですね♪

透明度13m、水温17度~18度。






***********************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2017-03-20 17:53 | dive log

カスザメ@室戸

昨日のカスザメの動画少しですが見てください。








*********************************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2017-03-19 09:26 | dive log

2017年3月18日(土・晴れ)室戸

今日はいいお天気の一日でした。

3連休でカアナパリの前は、朝からサーファーの姿がちらほら。

室戸へ行きました。

海は凪いでいましたが、若干流れがありました。

カスザメ ↓

寝ているところを起こしてしまいました。。。
d0164831_17415908.jpg
魚礁は今日も魚が多く、イサキの群れ ↓

d0164831_17420066.jpg
大きなカンパチ1匹 ↓

他のカンパチは噂では、釣られてしまったとか?!?

d0164831_17415835.jpg
カシワハナダイ(婚姻色) ↓

d0164831_17415735.jpg
室戸を知らないダイバーが来てここで潜ると必ずこんなに沢山のマツカサウオ

初めて見ました!と言ってもらえるので、最近はちょっとうれしい。。。↓

d0164831_17415872.jpg
この冬はよく見ました、、ミカドウミウシの幼体 ↓

d0164831_17415823.jpg
テヅルモヅル ↓

この場所に2個体いました。が、カクレエビを探す余裕がやっぱりない、、、。

d0164831_17415868.jpg
モンガラカワハギの幼魚 ↓

d0164831_17415901.jpg
成魚もいましたが、大きさ以外は変わらない雰囲気になってきています。↓

d0164831_17415958.jpg
テンスの幼魚 ↓

d0164831_17420040.jpg
マツバギンポ ↓

d0164831_17422083.jpg
オオモンカエルアンコウ ↓

今日は一匹のみ。。。

d0164831_17422135.jpg
カスザメ撮影中 ↓

d0164831_17422156.jpg

d0164831_17422163.jpg
水中はキビナゴや小さな魚の群れがキラキラしてきれいでした♪ ↑


透明度13m、水温17度~17.4度。




**************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2017-03-18 17:53 | dive log

2017年3月5日(日・晴れ)室戸

先週は寒くてカイロを貼っていたのに、今日はカイロもなし!

ドライを着ると暑く感じるほどの気候でした。1週間違いでも3月になるとこんなに

変わるのかと思うほど快適でした。

水中でも、春!サクラミノウミウシ ↓

d0164831_17102274.jpg
うれしかったのが、パイナップルウミウシ ↓

室戸では久しぶりです。

d0164831_17091284.jpg
スジタテガミカエルウオ ↓ 黄色バージョンです。水中でも遠くからわかって、めちゃ可愛かったです♪

d0164831_17091492.jpg
ホムライロウミウシ ↓

d0164831_17091318.jpg
サガミリュウグウウミウシ ↓

ミドリリュウグウウミウシもいましたよ。

d0164831_17102379.jpg
今日はたくさん見ました。サメジマオトメウミウシ ↓

d0164831_17100930.jpg
休憩中に見たハナオコゼのおちびちゃん ↓

d0164831_17091385.jpg

ウミウシばかり見ていて前を向くとコロダイがたくさんいました。 ↓

d0164831_17102377.jpg
タテジマキンチャクダイの幼魚 ↓

d0164831_17100913.jpg
ヒュプセロドーリス・クラカトア ↓

d0164831_17102349.jpg
サキシマミノウミウシ ↓

d0164831_17102355.jpg
モヨウモンガラドオシ ↓
d0164831_17091367.jpg

スィートジェリーミドリガイ ↓

d0164831_17091379.jpg
オショロミノウミウシ属の一種 ↓

d0164831_17091304.jpg
キャラメルイロウミウシ ↓

d0164831_17091207.jpg
壁を見ながらウミウシを探していたら、モンガラカワハギ ↓

マクロモードから普通モードにカメラの設定を変えている間に、

目の前をゆっくり数回往復して泳ぎ去っていきました。

d0164831_17102406.jpg
小さな物を見ていると大きな魚を見落とすし、目が4つほしいなぁと思いながら潜った一日でした♪

透明度13m、水温17.4度~18.2度。





*****************************************************************************************


[PR]
# by kaanapali2010 | 2017-03-05 17:55 | dive log

2017年2月26日(日・晴れ)室戸

今日は天気が良く海も大丈夫そうなので室戸へ行きました。

透明度もよく、潜降していくとイサキの群れがすぐに見えました。

シマアジの群れも ↓

d0164831_16482714.jpg
今日はなかなか探せませんでしたが、ピカチュウ ↓ いましたね。ありがとう!!

d0164831_16482444.jpg
ツツイシミノウミウシ ↓

よく見ると少しピンクでかわいいです。

d0164831_16482576.jpg
ムラサキウミコチョウ ↓

d0164831_16482512.jpg
アカエイ ↓ イサキの後ろに。 ↓

d0164831_16484070.jpg
オオモンカエルアンコウのオレンジ ↓ この前は茶色だけでしたが、今日は2匹見えました。

よっぽどこの場所がお気に入り?!

d0164831_16484080.jpg
さすがにもういないと思っていたモンガラカワハギの幼魚 ↓

今日はいました! 調べてみると8月からここにいます。

d0164831_16482885.jpg
アラリウミウシ ↓

d0164831_16482769.jpg
センテンイロウミウシ ↓

d0164831_16482682.jpg
ミルクオトメウミウシ 

d0164831_16482629.jpg
オショロミノウミウシ属の一種 ↓ 名前がほしい!!
d0164831_16482695.jpg
魚の動きが活発で、水中も少しずつ春に向かっているような気がしました♪

d0164831_16484056.jpg

透明度13m~15m、水温18.2度~18.4度。









*****************************************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2017-02-26 17:05 | dive log

2017年2月19日(日・晴れ)甲浦

朝まで室戸か甲浦か迷っていましたが、北西が吹きそうなので

甲浦へ!大正解!お天気もよく風もなく海もべた凪でした。

船が出港して水面を見ると、一面にプランクトンが!!

瀬戸海の水か、、、と覚悟を決めて、ウミウシ狙いで潜りました。

ゲストさんがウミウシOKでよかった。。。(^o^)

極小でした。ノアルダガイ ↓

d0164831_16241568.jpg
マリオニナ・ルブラ ↓ ムシャムシャ食欲旺盛でしたね。

d0164831_16242915.jpg
ムラサキウミコチョウ ↓ 今シーズン初!で極小サイズ。

d0164831_16241527.jpg
ユビワミノウミウシ ↓

d0164831_16241668.jpg
サガミリュウグウウミウシ ↓

d0164831_16241589.jpg
ニセハクセンミノウミウシ ↓

d0164831_16241441.jpg
カメキオトメウミウシ ↓

d0164831_16241443.jpg
セスジミノウミウシ ↓ たくさんいました。

d0164831_16241402.jpg
今週も見れました。マダライロウミウシ ↓

d0164831_16241672.jpg
先週に引き続き、 イロウミウシ属の一種 ↓

名前、ついているのかな???

d0164831_16242852.jpg
ハナオトメウミウシ ↓ 定番化しています。

d0164831_16242884.jpg
キッカミノウミウシ ↓ 今日は2ポイントで見られましたが、幼体の方を!

d0164831_16241548.jpg
これは、、、ウミウシなのかなんなのか、、、触角が見えないので確信ができませんが、、、。 ↓

d0164831_16241638.jpg
ウミウシ、なかなか楽しいです♪

わすれていました!!ピカチュウ、今日は3個体。小さい方を。 ↓

d0164831_16242910.jpg
急に水温が下がっていてびっくりしましたが、天気もよく写真が楽しい一日でした♪

透明度8m、透視度10m、水温14.6度~12.8度。




*****************************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2017-02-19 16:38 | dive log
line

カアナパリのダイビングエリア(室戸・甲浦・宍喰)の海のコンディション、ダイビング中に見た生物を等をブログでお知らせしています。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30