海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

2011年1月15日(土・曇り)甲浦

今日は甲浦で潜りました。

北西の風が吹く冬型の気圧配置になっているときは甲浦や宍喰はベタ凪になります。

d0164831_10554363.jpg


見た魚は、トウゴロウイワシの群れ・ソラスズメダイ・キンギョハナダイ・オトヒメエビ・

クマノミ・トノサマダイの幼魚・イソカサゴ・コトヒメウミウシ・シロハナガサウミウシ・

シロミノウミウシ(写真:左上)・スミゾメミノウミウシ(写真:左下)・アオウミウシ・ニシキウミウシ・

ヨゴレダルマハゼ(写真:右上)・サラサウミウシ(写真:右下)などを見ました。

透明度18m、水温15度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2011-01-15 10:59 | dive log

2011年1月14日(金・晴れ)室戸

今日も室戸へ行きました。

午前中は凪いでいましたが、午後からは北西の風が強くなってきました。

今週の週末は室戸でのダイビングは無理そうです。

d0164831_15505570.jpg


見た魚は、イシガキフグ・ナマコマルガザミ(写真:右上)・ヒュプセロドーリス・クラカトア・

ネッタイミノカサゴ・クロヘリアメフラシ・イソギンチャクエビ(写真:左下)・

ハクセンミノウミウシ(写真:左上)・ミチヨミノウミウシ(写真:右下)・アオブダイ・

サザナミヤッコなどを見ました。

透明度5m、水温16.5度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2011-01-14 15:49 | dive log

2011年1月13日(木・晴れ)室戸

今日も良いお天気でした。昨日より海は凪ぐ予報だったので室戸へ今日も行って

みましたが、まだ風と波がありました。

2本目を潜る頃にようやく少し風と波が落ち着いてきました。

d0164831_172860.jpg


見た魚は、ハナミノカサゴ・クダゴンベ・フタスジリュウキュウスズメダイ・フチベニイロウミウシ・

オオモンカエルアンコウ(写真:左下)・サザナミヤッコ・タテジマキンチャクダイの幼魚と成魚・

ニラミギンポ・アザハタ・モンハナシャコ(写真:左上)・ボブサンウミウシ(写真:右下)・

アデヤカウミウシ(写真:右下)・そしてマダラトビエイが2匹並んで泳いでいるのも見ました。\(~o~)/

透明度13m、水温16.8度~17.5度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2011-01-13 17:04 | dive log

2011年1月12日(水・晴れ)室戸

今日も室戸へ行ってみました。

風が強く、次第に波も高くなってきたので深場でのダイビングで終えました。

d0164831_13552656.jpg


見た魚は、カンパチ(写真:右下)・マツカサウオ・イシガキダイ・クダゴンベ(写真:左下)・

アカマツカサの群れ(写真:右上)・ハナミノカサゴ・クロホシイシモチ・ミツボシクロスズメダイ・

シラコダイ・アヤメエビスなどを見ました。

写真:左上は今日の水中景観です。

透明度8m、水温17度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2011-01-12 14:00 | dive log

2011年1月11日(火・晴れのち曇り)室戸

今日も冷たい朝でしたが、室戸が大丈夫そうなので潜りに行ってみました。

流れが少しありましたが波もなくまずまずのコンディションでした。

d0164831_16413652.jpg


見た魚は、カンパチ・アカマツカサの群れ・イサキの群れ・キンギョハナダイの群れ・イシダイ・

クダゴンベ(写真:左上)・ブダイ・コガネスズメダイの群れ・ニシキウミウシ・キカモヨウウミウシ・

フチベニイロウミウシ(写真:右下)・タテジマキンチャクダイの成魚(写真:右上)・幼魚・

スジアラ・アオブダイ・テングダイ・アマミスズメダイの幼魚・オオモンカエルアンコウ(写真:左下)

などを見ました。

透明度10m、水温17度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2011-01-11 16:46 | dive log

2011年1月10日(月・晴れ)甲浦

今日は昨日より日ざしがありましたが、気温が低く冷たかったです。

d0164831_15592269.jpg


見た魚は、今日も沢山のウデフリツノザヤウミウシ:ピカチュウ(写真:右下)・

クエ・イガグリウミウシ・そしてピカチュウと同じくらい沢山見られているカンナツノザヤウミウシ(写真:左上)・

シロハナガサウミウシ・イタチウオ・クロホシイシモチの群れ・マアジの群れ・

ゼブラガニ(写真:右下)・アオリイカ・キカモヨウウミウシ・ニシキウミウシ・

キリンミノカサゴ・イソウミウシ属の仲間(写真:左下)などを見ました。

水温17度、透明度10m~13m。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2011-01-10 16:05 | dive log

2011年1月9日(日・曇りのち晴れ)甲浦

今年初!ダイブです。

今日はもっと晴れると思っていましたが少し雲が多めの朝でした。

北西の風が今日明日と強いようで宍喰&甲浦側はベタ凪でした。

d0164831_168994.jpg


見た魚は、イラ・イサキ・30cmくらいの大きさのクエ・キイロウミウシ・コロダイの幼魚・

フエヤッコダイ・ウミウシの卵・トウシマコケギンポ(写真:右下)・イタチウオ・

ウデフリツノザヤウミウシ:ピカチューウミウシ(写真:左中)とカンナツノザヤウミウシ(写真:右上)は

たくさん見ました。他にもバサラカクレエビ(写真:右中)・ヒラムシの仲間・キビナゴの群れ(写真:左下)・

ボラの大群・イガグリウミウシ・ガラスハゼ・オルトマンワラエビ・ミスジチョウチョウウオの幼魚・

アカスジウミタケハゼ・クロイトハゼ・ヒメサンゴガニ・イロカエルアンコウ(写真:左上)などを

見ました。

透明度10m~13m、水温17.3度~17.8度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2011-01-09 16:13 | dive log

2010年12月29日(水・晴れ)甲浦

今日は室戸が強風の様なので甲浦で潜りました。

外は少しウネリが入っていましたが、問題なく潜れました。

d0164831_14152.jpg


この前の甲浦で「オニヒトデを見た!」とお客さんが言っていたというのを聞いていたので

半信半疑ながらも一緒にオニヒトデを室戸で見ているお客さんの言葉なので探してみると

一匹いました、、、!!('~`;)甲浦初のオニヒトデです(写真:右下)

(このオニは撮影後、回収しました。)

他に見たのは、この冬初のウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)、後で写真を確認すると卵がウミウシの下の方に

写っていたのでどうやら産卵中だったようです(写真:左下)・同じくこの冬初のカンナツノザヤウミウシ(写真:右上)・

フタスジタマガシラの幼魚・ニラミギンポ・イタチウオ・ヒナギンポ・アカホシカクレエビ・

オルトマンワラエビ・ノコギリハギの幼魚・タキゲンロクダイ・ヒメサンゴガニ・コロダイ・

カミナリベラ・クロユリハゼ(写真:左上)などでした。

透明度8m~10m、水温18度~19度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-12-29 14:12 | dive log

2010年12月25日(土・晴れ)甲浦

今年一番の寒波で西風が強くて甲浦で潜りました。
d0164831_1727574.jpg

海の中の方が温かく、魚影も濃く群れで泳ぐ姿が多く見られました。
以前は単体でしかみられなかったヒブダイが群れで泳いでいた。
他に見うけられた魚はツムブリクエコロダイの群れ
今の時期産卵の為に深場からあがって来る1mくらいのコロダイトゲチョウチョウウオインドヒメジなどでした。
透明度20m
水温20℃
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-12-25 17:49

2010年12月19日(日・晴れ)室戸

リクエストもありポカポカ陽気の室戸へ行ってきました。
d0164831_16434935.jpg

午前中は風もなくベストなコンディションでした。
久しぶりに行ったポイントでしたがアオウミガメに遭遇することが出来ました。
このポイントはよくウミガメに会う事の出来るところです。
午後から西風が強くなるとの事だったので早々に2本潜りました。
見た魚は、アオウミガメタテジマキンチャクダイサザナミヤッコ
室戸では定番のレンテンヤッコタキゲンロクダイテングダイ
その他コガネスズメダイが群れていた。
透明度・10m
水温  ・20.3℃
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-12-19 16:57
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31