海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

2019年3月24日(日・晴れ)甲浦

久しぶりに晴れた日のダイビングでした。

ウミウシ探しダイビング!

初めて見つけてうれしかった、カトウイロウミウシ ↓

d0164831_17062819.jpg
そして、ジンガサヒトエガイ ↓ 久しぶりに見ました。

d0164831_17052622.jpg
前回から数個体見られるようになっています、フタスジミノウミウシ ↓

d0164831_17052625.jpg
この種も最近よく見ます。 キリヒメミノウミウシ ↓

d0164831_17052426.jpg
この種も今はよく見られています。コマユミノウミウシ ↓

d0164831_17052473.jpg
久しぶりに見ました。ウララカミノウミウシ ↓

d0164831_17052405.jpg
こちらも久しぶりの個体、セトミノウミウシ ↓ Kちゃんが見つけてくれました。

d0164831_17052598.jpg
こちらもKちゃんで、フジエラミノウミウシ属の一種19 ↓

d0164831_17052517.jpg
ネコジタウミウシ属の一種3? ↓

d0164831_17052540.jpg
ヤグルマウミウシ ↓

d0164831_17052542.jpg
ゾウゲイロウミウシ ↓ いつ見てもきれいな色合いです。

d0164831_17065042.jpg
ヤマブキウミウシ ↓

d0164831_17062853.jpg
イロウミウシ科の一種3 ↓

d0164831_17062832.jpg
ショウジョウミノウミウシ ↓

d0164831_17062705.jpg
カメノコフシエラガイ ↓ 以前見た個体とは全然色合いが違っていました。

d0164831_17062732.jpg
ミチヨミノウミウシ ↓ 外海では普通種。

d0164831_17062701.jpg
アカエラミノウミウシ ↓

d0164831_17062749.jpg
ボケましたが、ピカチュウも!! ↓

d0164831_17060369.jpg
二次鰓が萎んでいますが、ハスイロウミウシ ↓
d0164831_17062608.jpg
他には、アオセンミノウミウシ・ボブサンウミウシ・ミツイラメリウミウシ・
シラユキウミウシ・ハナビラミノウミウシ・カメキオトメウミウシ・ミアミラウミウシ・アカキセワタ・シロミノウミウシ・リュウモンイロウミウシ・ミヤコウミウシ・サラサウミウシ・スィートジェリーミドリガイ・シロウミウシ・シライトウミウシ・コトヒメウミウシ・コモンウミウシ・クロスジイロウミウシ・フジナミウミウシ・コガネミノウミウシ・ユビノウハナガサウミウシ・サラサウミウシ・
ヒロウミウシ・センテンイロウミウシ・ニシキウミウシ・スミゾメミノウミウシ・
クロヘリアメフラシなどを見ました♪

透明度8m、水温15.8度。



******************************************************

# by kaanapali2010 | 2019-03-24 17:18 | dive log

2019年3月21日(木・雨)甲浦

春分の日の今日は一日中雨となりました。

外海がうねっているので湾内で。

私は久しぶりのウミウシダイバーさんと一緒に潜りました。

Mちゃんが見つけてくれたアリモウミウシを写していると、

ミドリアマモウミウシが寄ってきました。 ↓

2匹とも小さいのに凄いスピードで動いていておもしろい!!

d0164831_10130455.jpg

こちらも異種2匹。手前がクリヤイロウミウシ、奥がシロウミウシ ↓

d0164831_09375697.jpg
よく似ているウミウシで、ニセハクセンミノウミウシ ↓ と、

d0164831_09375602.jpg
ハクセンミノウミウシ属の一種3 ↓

d0164831_09375676.jpg
ハクセンミノウミウシモドキ ↓ 

上記3種の違い!わかりますか?

d0164831_09384032.jpg
Mちゃんが目を凝らして見つけてくれた、マッチボウミノウミウシ ↓

d0164831_09384100.jpg
ムロトミノウミウシ ↓

d0164831_09384014.jpg
キリヒメミノウミウシ ↓

d0164831_09382401.jpg
ツノワミノウミウシ ↓

d0164831_09375619.jpg
フタスジミノウミウシ ↓

d0164831_09375627.jpg
小さくてマニアックなウミウシがいっぱい!!

よく見かける種だと安心します。笑

ボブサンウミウシ ↓

d0164831_09375785.jpg
スィートジェリーミドリガイ ↓

d0164831_09384063.jpg
カメキオトメウミウシ ↓

d0164831_09375638.jpg

アンナウミウシ ↓

d0164831_09375759.jpg
ヒラミルミドリガイ ↓

d0164831_09384084.jpg
他には、シロミノウミウシ・ミツイラメリウミウシ・クロスジイロウミウシ・
アラリウミウシ・ハナオトメウミウシ・コガネミノウミウシ・シロイバラウミウシ・ゾウゲイロウミウシ・ヒロウミウシ・イガグリウミウシ・アカエラミノウミウシ・コトヒメウミウシ・スミゾメミノウミウシなどを見ました♪

透明度10m、水温水温16.4度~16.6度。



*************************************************************


# by kaanapali2010 | 2019-03-21 23:51 | dive log

2019年3月19日(火・雨)甲浦

今日は雨の一日となりましたが、潜りに来ていただきました。

湾内はダイビングOKでした。

1本目は浅場で!!

イソギンチャクの布団に入っているようなクマノミがいました。 ↓

d0164831_18060694.jpg
シロミノウミウシ ↓ 個体数が多かったです。

d0164831_18060750.jpg
ミヤコウミウシ ↓

d0164831_18060797.jpg
イソギンチャクモエビ ↓

d0164831_18060743.jpg
スミゾメミノウミウシ、今日も産卵中 ↓

d0164831_18060634.jpg
ゾウゲイロウミウシ ↓

d0164831_18060653.jpg
ウミウシの卵もフクロノリの中にたくさんありました。 ↓

d0164831_18060678.jpg
コマユミノウミウシ ↓

d0164831_18060799.jpg
今日のダイビングの様子。 ↓

d0164831_18060639.jpg
雨の中、お疲れ様でした♪

透明度10m、水温16.6度~16.8度。



*********************************************

# by kaanapali2010 | 2019-03-19 18:16 | dive log

2019年3月17日(日・晴れ)甲浦

今日は室戸へ行きましたが、風が強かったので戻ってきて

近場で潜りました。

水中カメラとボートダイビング。

シンデレラウミウシとゾウゲイロウミウシ ↓

d0164831_16510459.jpg
産卵中のスミゾメミノウミウシ ↓

d0164831_16510422.jpg

リュウモンイロウミウシ ↓

d0164831_16510475.jpg

アラリウミウシ ↓

d0164831_16510318.jpg
キッカミノウミウシ ↓

d0164831_16514082.jpg
今日のダイビングの様子。 ↓

d0164831_16514017.jpg
アカエラミノウミウシ ↓

d0164831_16512176.jpg
シラユキウミウシ ↓

d0164831_16510306.jpg
アベミドリガイ ↓

d0164831_16510322.jpg



カザリイソギンチャクエビ ↓

d0164831_16510338.jpg


日増しに上手になってくるのがわかるダイビングでした♪ ↓

d0164831_16510492.jpg
透明度10m、水温16.6度。





********************************************

# by kaanapali2010 | 2019-03-17 17:08 | dive log

2019年3月16日(土・晴れ)甲浦

今日は講習でビーチで潜りました。

テーマは水中写真。

私も一緒に!!

アカオビハナダイ ↓

d0164831_17022154.jpg
スィートジェリーミドリガイ ↓

d0164831_17022181.jpg
アミメハギ ↓

d0164831_17022084.jpg
マグネットと同じアオウミウシもいましたね。 ↓

d0164831_17022280.jpg
小さい個体でしたが、後で画像を確認したらどんな形だったのかが

よくわかります。コトヒメウミウシ ↓

d0164831_17022202.jpg
ヒロウミウシはきれいでしたね。 ↓

d0164831_17022226.jpg
ゲストさん。 ↓

d0164831_17022270.jpg
1本目の写真も少し。

ヒメイカ ↓

d0164831_17022174.jpg
コモンウミウシ ↓

d0164831_17022116.jpg
アラリウミウシ ↓

d0164831_17022158.jpg
記念写真。 ↓

d0164831_17060015.jpg
明日はいよいよボートダイビングですね♪

透明度10m~5m、水温16.6度。




************************************************************

# by kaanapali2010 | 2019-03-16 17:06 | dive log

2019年3月13日(水・晴れ)那佐

昨日から今日までの2日間、海部消防組合の潜水隊の潜水訓練と一緒に潜りました。

昨日の様子です。 ↓

d0164831_17151139.jpg
高い岩壁からのエントリー ↓
d0164831_17151142.jpg
ブイを設置。 ↓

d0164831_17151034.jpg
ナビゲーションです。 ↓

d0164831_17151091.jpg
昨日はバディロープを活用しました。 ↓

d0164831_17151097.jpg
浮力変化は風船で。 ↓

d0164831_17151182.jpg
ウミウシも数個体、目につきました。 クリヤイロウミウシ ↓

d0164831_17151150.jpg
テキパキした動きでさすが!と感じた一日でした♪

透明度6m~8m、16.6度~16.8度。


そして、今日もいいお天気でした。

潜水隊のメンバーは替わり昨日と同じようにナビゲーションです。

バディチェック ↓

d0164831_17210277.jpg
高い堤防ですが、臆することなく。 ↓

d0164831_17210214.jpg
コンパスをあわせて。 ↓

d0164831_17210221.jpg
スタート。 ↓

d0164831_17210267.jpg
午後からはボートを使って。 ↓

d0164831_17210139.jpg
浮力変化対象物。 ↓

d0164831_17210148.jpg
潜降 ↓

d0164831_17210172.jpg

ペットボトルは・・・↓

d0164831_17210133.jpg
安全停止。 ↓

d0164831_17210289.jpg
私はこの海域ではあまり潜ることがないので、訓練の合間に、

少しだけ生物も観察しました。

昨日も見ましたが、大きなタイヤを住み家にしているクロホシイシモチの幼魚。 ↓

d0164831_17253071.jpg
海藻に擬態していた、ヒメイカ ↓

d0164831_17253028.jpg
ボートダイビングで見たイセエビの子供。 ↓

d0164831_17253058.jpg
クロイトハゼ ↓

d0164831_17253051.jpg
今日は西風が強く、プランニング通り出来ない事もありましたが、

仲間で力を合わせて進めてすすめていく姿は頼もしかったです♪

透明度10m、水温16.8度。



*******************************************************

# by kaanapali2010 | 2019-03-13 17:31 | dive log

2019年3月9日(土・晴れ)甲浦

今日はいいお天気で甲浦で潜りました。

海も凪いでいたので外海へ。

小さめの個体でしたが、ゴマフビロードウミウシ ↓

d0164831_15443926.jpg
ユキウサギウミウシ ↓

d0164831_15434376.jpg
キッカミノウミウシの幼体 ムロトミノウミウシ ↓

d0164831_15434388.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)↓

d0164831_15434390.jpg
アカボシウミウシ ↓

d0164831_15434325.jpg
ネアカミノウミウシ ↓

d0164831_15443949.jpg
アカテンミノウミウシ ↓

d0164831_15434354.jpg
ダイダイウミウシ ↓

d0164831_15434345.jpg
キンナミミドリガイ ↓

d0164831_15434263.jpg

クロホシイシモチの群れとハナミノカサゴ ↓

d0164831_15434226.jpg
大きなホラ貝がニセクロナマコを食べていました。 ↓

d0164831_15434201.jpg
ハナイロウミウシ ↓

d0164831_15443900.jpg
ツルガチゴミノウミウシ ↓

d0164831_15443967.jpg
不明種 キリヒメミノウミウシ↓

d0164831_15434368.jpg
ウミウシを探していると、こんな物まで ↓ シャコの仲間?

d0164831_15455263.jpg
他には、シラユキウミウシ・ミアミラウミウシ・ミツイラメリウミウシ・

ミレニアムマツカサウミウシ・ウスイロウミウシ・シロミノウミウシ・

クリヤイロウミウシ・ボブサンウミウシ・アラリウミウシ・アンナイボウミウシ・

クロスジイロウミウシ・シロイバラウミウシ・コガネミノウミウシ・

ゾウゲイロウミウシ・スミゾメミノウミウシなどのウミウシと

コウイカ・サクラダイ(メス)・キビナゴの群れ・イタチウオ・イセエビ・

オルトマンワラエビ・トウシマコケギンポ・ホソウミヤッコなどを見ました♪

透明度10m、水温16.4度。



**********************************************

# by kaanapali2010 | 2019-03-09 15:58 | dive log

2019年3月3日(日・曇りのち雨)甲浦

今日は甲浦で潜りました。

ふと気づけば、3月。季節も変わっていましたし、水温も随分上がっていました。

ウミウシ好きのゲストさんと潜りました。

チャイロミドリガイ ↓

d0164831_16561181.jpg
アカボシウミウシ ↓

d0164831_16561170.jpg
カメノコフシエラガイ ↓
d0164831_16561114.jpg
ミルクオトメウミウシ ↓
d0164831_16561075.jpg
ヒラムシですが、珍しい模様なので。 ↓

d0164831_16561076.jpg
フィロデスミウム・クリプティクム ↓

d0164831_16561015.jpg
ハナビラミノウミウシ ↓

d0164831_16561006.jpg

不明種
 サギリオトメウミウシ ↓

d0164831_16561133.jpg
アリモミノウミウシ ↓

d0164831_16561173.jpg
ボブサンウミウシ ↓

d0164831_16564777.jpg
ヒロウミウシ ↓ たくさんいました。

d0164831_16564738.jpg
ハナオトメウミウシ ↓

d0164831_16564765.jpg
サガミイロウミウシ ↓

d0164831_16564778.jpg
コモンイロウミウシ ↓

d0164831_16564627.jpg
フジエラミノウミウシ属の一種40 ↓

d0164831_16561126.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ ↓ 小さめのを3個体。

d0164831_16564645.jpg
不明種 イソウミウシ ↓

d0164831_16564674.jpg
頭上にはクロホシイシモチの群れとそれらを狙うハナミノカサゴ ↓

d0164831_16564723.jpg
キビナゴの群れ ↓ などがグルグル回っていました。

d0164831_16564772.jpg

ウミウシは他には、アラリウミウシ・イチゴミルクウミウシ・
ミツイラメリウミウシ・ミチヨミノウミウシ・カメキオトメウミウシ・
ネアカミノウミウシ・コトヒメウミウシ・ハクセンミノウミウシ属の一種3・
ミアミラウミウシ・シロミノウミウシ・リュウモンイロウミウシ・
クロヘリアメフラシ・シライトウミウシ・クロスジイロウミウシ・サラサウミウシ・シロイバラウミウシ・ゾウゲイロウミウシ・コガネミノウミウシ・
スミゾメミノウミウシ・スィートジェリーミドリガイ・ニセハクセンミノウミウシ・クラサキウミウシなどを見ました♪

透明度13m、水温17.2度~17.6度。




****************************************************

# by kaanapali2010 | 2019-03-03 17:06 | dive log

2019年2月10日(日・晴れ)甲浦

今日はいいお天気になりました。が、北の風が強く吹きました。

甲浦で1本目は外海はどうかな?と思いましたが、2本目は外海にもチャレンジしてみました。

水温が下がってくると見え始めるのが、ミズガイ ↓

d0164831_21452825.jpg
そして、今日うれしかったのが、セトリュウグウウミウシの幼体 ↓

Kちゃんが見つけてくれました!!

d0164831_21444214.jpg
上手く撮れませんでしたが、トンプソンアワツブガイもKちゃん! ↓

d0164831_21444253.jpg
同じ場所に大量にいた、ミチヨミノウミウシ ↓

d0164831_21444356.jpg
黄色バージョンと白バージョンが仲よく。。。色違いで交接しいているのは

初めて見ました。 ↓

d0164831_21444375.jpg
カメキオトメウミウシ ↓
d0164831_21444383.jpg
この種も同じところに大量に!! ハナビラミノウミウシ ↓

d0164831_21444348.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ) ↓ は今日も見られました。

d0164831_21444381.jpg
ウミウシが多くで始めると、それらを捕食するツルガチゴミノウミウシ ↓ も

見られ始めました。

d0164831_21444370.jpg
スィートジェリーミドリガイ ↓ 可愛いですね。

d0164831_21444250.jpg
キカモヨウウミウシ ↓ 2個体見ました。

d0164831_21444240.jpg
ミアミラウミウシ ↓ も2個体。

d0164831_21452958.jpg
フィロデスミウム・クリプティム ↓

d0164831_21452997.jpg
アカテンミノウミウシ ↓ 2個体見ました。

d0164831_21452999.jpg
スミゾメミノウミウシの幼体 ↓

d0164831_21452934.jpg
ツノワミノウミウシ ↓

d0164831_21452917.jpg
キッカミノウミウシの幼体(だと思うのですが) ムロトミノウミウシ ↓

d0164831_21452990.jpg
ヤマドリ ↓ 頭についたゴミがユニーク!!

d0164831_21452991.jpg
そして、オオモンカエルアンコウ(オレンジ) ↓

昨日はイロカエルのオチビちゃんでしたが、今日はオオモンです。

d0164831_21452836.jpg
昨日と同じように指を近づけてみました。大きさが昨日と違いますね。 ↓

d0164831_21452851.jpg
他には、クロスジイロウミウシ・コトヒメウミウシ・ニシキウミウシの幼体・

ヒロウミウシ・シロウミウシ・ハナミドリガイ・ヒラムシ・ミヤコウミウシ・

ユビノウハナガサウミウシ・ゾウゲイロウミウシ・ニシドマリハナガサウミウシ・

イバラウミウシ属の一種10・アカホシカクレエビなどを見ました。

たくさんのウミウシが見られて楽しいダイビングでした。

冷たかったので風邪ひかないようにしてくださいね♪

透明度10m、水温13.8度~13.4度。


*******************************************

# by kaanapali2010 | 2019-02-10 22:02 | dive log

2019年2月9日(土・曇り時々雨)甲浦

今日は甲浦で潜りました。

びっくりしたのが、6日の水温より約3度も落ちていたことです。

そして外海の方が湾内より低くなっていました。瀬戸内の水が流れ込んできたかな。。。

小さなイロカエルアンコウ ↓

d0164831_20035627.jpg
小さな小さな個体です。グローブの指と比較してみました。 ↓

ガリバーになった気分。。。

d0164831_20035615.jpg
ウミウシは、ネアカミノウミウシ ↓

d0164831_20035605.jpg
全身は見えていませんが、ハナビラミノウミウシ ↓
d0164831_20045312.jpg
セスジスミゾメミノウミウシ ↓

d0164831_20055468.jpg
コガネミノウミウシ ↓

d0164831_20054495.jpg
マダライロウミウシ ↓

d0164831_20045338.jpg
ホムライロウミウシの幼体 ↓

d0164831_20053861.jpg
イナバミノウミウシ ↓

d0164831_20052258.jpg
ヒラミルミドリガイ ↓

d0164831_20051314.jpg
アリモミノウミウシ ↓

d0164831_20051898.jpg
他には、ミツイラメリウミウシ・ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)・コトヒメウミウシ・サラサウミウシ・
シロミノウミウシ・ヒロウミウシ・ニセハクセンミノウミウシ・ニシドマリハナガサウミウシ・クロヘリアメフラシ・
ハクセンミノウミウシ属の一種3・ミヤコウミウシなどなど。

魚は、砂地で2匹が互い違いにじっとしていた、ヒメジ ↓
d0164831_20052686.jpg
ミナミギンポ ↓


d0164831_20054762.jpg
クロホシイシモチの群れ・キンギョハナダイ・タカベ・メジナの群れなどを見ました。

極寒予報だったので、覚悟をして潜れば、水温は下がってはいたものの

想像より快適な今日のダイビングでした♪

透明度10m、水温13.8度~14.4度。



***************************************************************************************



# by kaanapali2010 | 2019-02-09 20:27 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31