人気ブログランキング |

海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

2013年11月9日(土・晴れ)室戸

今日は室戸へ潜りに行きました。

風もなく暖かでしたが、明日からの荒天が予測出来そうな波の音が港の中にも響き始め

ました。見た目はあまり荒れていないのですがね。。。

海の中は、まだまだ幼魚でいっぱい!

マツカサウオの幼魚 ↓ がいました。

d0164831_1746417.jpg



1本目はボスが、新しいところに潜りに行くぞ!というので行ってみました。

今日はウミウシ!と決めていたのでウミウシを探しましたが、

イサキの群れやグレの群れがたくさんいました。

アオウミウシの幼体 ↓ まだまだ小さいです。(写真提供:TDMさん)

全長2ミリか3ミリくらい(@@)。

d0164831_17483776.jpg



店に戻り写真を見ていたら・・・アオウミウシの幼体の上に

もっと小さなウミウシらしき姿 ↓ が写っています(@@)。

肉眼で見える大きさではないですが、カメラって、すごいですね。。。

d0164831_17595926.jpg



ウミウシはまだ幼体レベルですが、これからどんどん増えてくる予感が!!

イガグリウミウシ
 ↓  (写真提供:TDMさん)

d0164831_17502826.jpg



夏によく見られるウミウシがまだたくさん! オトヒメウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17524385.jpg



フチベニイロウミウシ ↓ (写真提供:TDMさん)

近くに卵もありました。

d0164831_17533345.jpg



少し大きくなった、ミナミハコフグの幼魚 ↓

d0164831_17543933.jpg



ピントが、、、2匹とも合ってほしかったのですが(T_T)。

コガネスズメダイの幼魚 ↓

d0164831_17552921.jpg



大きかったですね、ガラスハゼ ↓ (写真提供:TDMさん)

d0164831_17561123.jpg



他にはサザナミヤッコやテングダイ ↓ もいましたが、

流れが速く、魚たちも岩陰で流されないように耐えているようでした。

d0164831_17563420.jpg


初ドライで流れも強く、洗礼を受けたようなダイビングでしたが、

水中は夏のウミウシや幼魚がたくさんいて楽しかったです~♪ 

透明度5m~8m、水温24度。

*******************************************************************
by kaanapali2010 | 2013-11-09 18:01 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30