海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

2018年1月21日(日・晴れ)室戸

今日は室戸へ行きました。

波も流れもなくいいお天気でした。

静かな海で思いっきりウミウシダイブです。

パイナップルウミウシ ↓

d0164831_18315327.jpg
ツマベニミノウミウシ ↓
d0164831_18315421.jpg
ハナイロウミウシ ↓
d0164831_18315412.jpg
小さい個体でしたが、キイボキヌハダウミウシ ↓
d0164831_18315350.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ) ↓
d0164831_18315383.jpg
クダゴンベ!を見ようとしていたらハナミノカサゴが目の前に迫ってきました。 ↓
d0164831_18315385.jpg
前を見てみるとスカシテンジクダイの群れにそれらを捕食するために集まったと思われるハナミノカサゴが10匹以上ホバーリングしていました。 ↓
d0164831_18315337.jpg
ミヤケテグリの赤ちゃん ↓ 
d0164831_18315451.jpg
イボヤギミノウミウシ ↓
d0164831_18315266.jpg
スルガリュウグウウミウシ ↓
d0164831_18315354.jpg
ミヤコウミウシ ↓ まだ小さい個体でした。
d0164831_18331385.jpg

セスジミノウミウシ ↓

d0164831_18331302.jpg

イナバミノウミウシ ↓
d0164831_18331303.jpg

コガネミノウミウシ ↓

d0164831_18331275.jpg
奥にいたのでわかりにくいのですが、不明種 ↓


d0164831_18331224.jpg
マダライロウミウシ ↓

d0164831_18331206.jpg
ルージュミノウミウシ ↓
d0164831_18331356.jpg
これもルージュかな? ↓

d0164831_18331301.jpg
ウミウシを探しているといつも目にはいらないものも入ってきます。 ↓ 約5ミリほど
d0164831_18331201.jpg

ナマコマルガザミ ↓

d0164831_18331239.jpg

ニセハクセンミノウミウシ ↓

d0164831_18335482.jpg
ボラの群れが何度も頭上をまわりました。 ↓

d0164831_18335400.jpg

安全停止中に次々流れてくる バディクラゲ? ↓
d0164831_18335486.jpg
触手の様なところがよく動いていました。良く動きました。 ↓
d0164831_18335502.jpg
サルパ???

d0164831_18335418.jpg

他には、シロイバラウミウシ・キイロウミウシ・イガグリウミウシ・コトヒメウミウシ・シロミノウミウシ・タヌキイロウミウシ・アオセンミノウミウシ・ハクセンミノウミウシ・ゾウゲイロウミウシ・アオウミウシ・ニシキウミウシ・センテンイロウミウシ・ヒュプセロドーリス クラカトアなどを見ました。

透明度13m、水温15.8度~16.4度。



**********************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-01-21 18:50 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31