海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

2018年11月18日(日・晴れ)甲浦

今日も良いお天気で、ウエットスーツで外でのお弁当も問題なしでほっ!

甲浦で潜りました。

港には昨日はなかった赤潮?プランクトンがいっぱい浮いていました。

海は水深を下げた方がよく見えました。

丸々としたマダライロウミウシ ↓

d0164831_17204812.jpg
ゲストさんがウミウシも大好き!とのことだったので、色々観察しました。

ミヤコウミウシ ↓ まだ小さいですね。

d0164831_17204976.jpg
イバラウミウシ属の一種の10(番号は「みんなで作る世界のウミウシ図鑑」参照) ↓

d0164831_17204886.jpg
ミナミハコフグの幼魚 ↓ 幼魚と言うには、ずいぶん大きく、五百円玉よりも二回り大きいくらいでした。

d0164831_17204932.jpg
最近、魚に見られているような気がするのですが、彼らに私は見えているのでしょうか? イタチウオ ↓

d0164831_17204871.jpg
キンチャクダイの幼魚 ↓ このサイズの個体数が今多いです。

d0164831_17204857.jpg
イロカエルアンコウも約2ヶ月、同じ辺りにいるのですが(今日もいました)、このシテンヤッコの幼魚も

当分いてくれるといいなぁ。。。先週見かけて、今週もいました。 ↓

d0164831_17204701.jpg
ウミウシに戻ります。

ピカチュウ ↓ 1週間前は小さかったのに、もう普通サイズ。成長が早くてびっくり!!

d0164831_17204899.jpg
キカモヨウウミウシ ↓ 今年は甲浦でよく見ます。

d0164831_17204884.jpg
サキシマミノウミウシ ↓ 大小2個体見ました。

d0164831_17204746.jpg
他にもヒロウミウシ・アオウミウシ・ウスイロウミウシ・サラサウミウシ・シロイバラウミウシなどのウミウシがいました。

1人営業の土日でしたが、二日間とても楽しく過ごせました。ありがとうございました♪

ゲストさん!ウエットです。 ↓

d0164831_17291921.jpg
d0164831_17360610.jpg


透明度5m~8m、水温20.2度~20.8度。






*****************************************************************************


[PR]
by kaanapali2010 | 2018-11-18 17:30 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31