海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

2018年12月1日(土・晴れ)室戸

12月が始まりました、とは思えないほどの暖かい1日でした。

室戸へ。

ようやく室戸の透明度も上がってきました。

行きたかったポイントは流れが速く無理だったので、ここ。

船も水底からきれいに見えました。 ↓

d0164831_18001882.jpg
1本目に300ダイブを迎えたKちゃん!! ↓

おめでとうございます。
d0164831_18001812.jpg
ウミウシダイブ!張り切って潜ってきました。

これなんだ?
d0164831_17580883.jpg
シロウネイロウミウシ ↓
d0164831_17580837.jpg
ムラサキウミコチョウ ↓ ちっちゃ!!
d0164831_17580899.jpg
ソヨカゼイロウミウシ ↓
d0164831_17580859.jpg
コトヒメウミウシ属の一種2 ↓ 「みんなで作る世界のウミウシ図鑑」参照。
d0164831_17580790.jpg
ピカチュウ! ↓ 3個体見たよっ。
d0164831_17580744.jpg
イバラウミウシ属一種11「みんなで作る世界のウミウシ図鑑」参照。 ↓
d0164831_17580750.jpg
ミドリリュウグウウミウシ ↓
d0164831_17580738.jpg
サメジマオトメウミウシ ↓
d0164831_17580765.jpg
ハクセンミノウミウシ属の一種の3「みんなで作る世界のウミウシ図鑑」参照。
d0164831_17580693.jpg
ミアミラウミウシ ↓ 幼体。
d0164831_17592047.jpg
ハクテンミノウミウシ ↓
d0164831_17591933.jpg
ロータスミノウミウシ ↓
d0164831_17591912.jpg
ホリミノウミウシ属の一種の3「みんなで作る世界のウミウシ図鑑」参照。 ↓
d0164831_17591986.jpg
ミレニアムマツカサウミウシ ↓
d0164831_17591945.jpg
? ↓
d0164831_17591885.jpg
スルガリュウグウウミウシ ↓
d0164831_17591875.jpg
他にはイガグリウミウシ・シロミノウミウシ・コトヒメウミウシ・アオウミウシ・ミチヨミノウミウシ・コミドリリュウグウウミウシ・サキシマミノウミウシなど。


ウミウシ以外にもマツカサウオの赤ちゃん ↓ 
こんなところで成長するのですね!!
d0164831_17591985.jpg
イシガキフグを先頭にハリセンボンがたくさん!こっちを向いていました。

なんの行動?!? ↓
d0164831_17591999.jpg
ウミウシを探しながら這いましたが、頭上にはタカサゴの群れ ↓

他にもカンパチの群れ、アジの群れ、きびなごの群れ、テングダイなどがいました。
d0164831_17591942.jpg
たっぷり遊んだ1日でした♪

透明度13m~15m、水温20度~20.2度。


*****************************************



[PR]
by kaanapali2010 | 2018-12-01 20:22 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31