海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

2018年2月18日(日・晴れ)室戸

今日もいい天気の一日でした。

室戸は昨日は風と波があったようですが、今日は潜れるということで行ってみました。

透明度はいつもよりは落ちているものの、この時期でも普通に室戸では見られるサザナミヤッコ ↓

d0164831_15353091.jpg
近くに固まっていたヘラヤガラ ↓

d0164831_15353028.jpg
フチベニイロウミウシ ↓ まだ小さな個体でした。

d0164831_15351834.jpg
ミツイラメリウミウシ ↓

d0164831_15351835.jpg
ゾウゲイロウミウシも極小の個体 ↓

d0164831_15351793.jpg
マダライロウミウシも小さかったです。 ↓

d0164831_15351677.jpg
今日、一番多く見られたのがコガネミノウミウシ ↓

d0164831_15351734.jpg
これは?たぶんですが、シラユキウミウシ?小さすぎて識別できません(汗)。 ↓

d0164831_15351786.jpg
今日見てうれしかったのが、コールマンウミウシ ↓

よく見るシライトウミウシとは全然違っていましたよ。
d0164831_15351773.jpg
ミノウミウシの一種 ↓

目が!!

d0164831_15351806.jpg
ハナムスメウミウシ ↓

d0164831_15351788.jpg
クマノミは、萎んだイソギンチャクにピッタリ張り付いていました。暖かいのかな? ↓

d0164831_15351766.jpg
テングダイもいつも通り ↓

d0164831_15353085.jpg
じっくり潜ったダイビングでした。

透明度10m、水温14.2度。




********************************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-02-18 15:46 | dive log

2018年2月11日(日・晴れ)甲浦

今日は晴れの一日で午前中は暖かでした。

昨日の雨とうねりで外海へは行けず、湾内でのダイビングとなりました。

コウイカ ↓

d0164831_18230740.jpg
カメキオトメウミウシ ↓

d0164831_18243284.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ ↓

d0164831_18230835.jpg
シロタエイロウミウシ ↓

d0164831_18230876.jpg
コトヒメウミウシのイエローバージョン ↓

d0164831_18230848.jpg
ヒロウミウシ ↓

d0164831_18230865.jpg
イナバミノウミウシ ↓

d0164831_18230833.jpg
コガネミノウミウシ ↓

d0164831_18230726.jpg
キッカミノウミウシの幼体 ↓

d0164831_18230887.jpg
トウシマコケギンポのオレンジ ↓

d0164831_18230700.jpg
キビナゴがキラキラたくさん泳いでいましたが、カメラでマクロなウミウシを探したダイビングでした。

デジタルになってコンデジしかさわっていませんが、デジタル一眼は進化しているんだなーと感じた一日でした♪

透明度5~8m、水温14.8度~15.2度。






****************************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-02-11 18:30 | dive log

2018年2月10日(土・雨)甲浦

今日は雨の一日でした。

1本目のエントリー時はうねりはなかったのですが、徐々にうねりがでてきました。

マクロ設定のカメラのゲストさんと一緒に潜りました。

ヒロウミウシ ↓

d0164831_17580848.jpg
シライトウミウシ ↓

先日見た個体だと思うのですが、色がずいぶん薄くなったような?!?

d0164831_17580446.jpg
シロイバラウミウシ ↓

d0164831_17580445.jpg
ミツイラメリウミウシ ↓

d0164831_17580327.jpg
イナバミノウミウシ ↓ 極小の個体でした。

d0164831_17580278.jpg




コトヒメウミウシ ↓

d0164831_17580385.jpg

ゾウゲイロウミウシ ↓

d0164831_17580436.jpg
トラフケボリダカラガイ ↓

d0164831_17580315.jpg
カメキオトメウミウシ ↓

d0164831_17580309.jpg

元気なサンゴには、ヒメサンゴガニ ↓

d0164831_17580343.jpg
キビナゴがたくさん!! ↓

d0164831_17580453.jpg
ハマチも単体ですが、まわってきていました。

小さい生物を探しているときは這ってしまいますが、時々見上げると魚がキラキラしてきれいでした♪

透明度13m~8m、水温15度~14.8度







*******************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-02-10 18:04 | dive log

2018年2月8日(木・晴れ)甲浦

今日も良いお天気です。

海もべた凪だったので、ちょっと試してみたいことがありビーチで潜ってきました。

やっぱり探してしまうのは、週末のダイビングに備えて、ウミウシ。

ヒメクロモウミウシ ↓

d0164831_13530574.jpg
先日はボートダイビングでも2個体見られましたが、ここでも ↓ マリオニナ・ルブラ。

d0164831_13530636.jpg
シラユキウミウシ ↓

d0164831_13530603.jpg
サラサウミウシ ↓ 沢山いました。

d0164831_13530503.jpg
ヤマトワグシウミウシ ↓ 小さくて色も砂と似ていて、難しかったです。

d0164831_13530643.jpg
イシヨウジ ↓ ペアーでエントリー地点にいました。

d0164831_13530506.jpg
試してみたかったのは、 ↓ 被写体がキタマクラですが。(^_^;)

d0164831_13530672.jpg
太陽光と ↓ 向こうのほうにボラが数匹泳いでいたのですが、写りませんでした。
d0164831_13530684.jpg
ちょっと難しかったので、また練習にいきますね♪

透明度13m、水温14度。





****************************************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-02-08 14:02 | dive log

2018年2月6日(火・晴れ)甲浦

今年最大の寒波!と連日 天気予報が言っていますね。

今日は良いお天気でべた凪の甲浦で潜りました。

イロカエルアンコウの赤ちゃん、戻っていました。 ↓

d0164831_17343521.jpg

空き瓶の中にはニジギンポ ↓

d0164831_17343602.jpg
シライトウミウシ ↓

d0164831_17343621.jpg


マダコも2匹見ました。 ↓

d0164831_17343623.jpg
マアジの群れ ↓

d0164831_17343605.jpg
キッカミノウミウシの幼体 ↓

d0164831_17343596.jpg
イセエビ ↓ 大きかったです!

d0164831_17381561.jpg
初ドライのゲストさん と ウツボ ↓ 上手でした!沢山泳ぎましたね~(^o^)

d0164831_17343500.jpg
コトヒメウミウシ ↓

d0164831_17344014.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ ↓ ピカチュウ

d0164831_17390061.jpg

暖かいですよ!とか魚がいっぱい!とか誇大に言うことがずっと苦手でありのままをお伝えしているブログです。

このエリアの水温は今のところ、例年通りです。なので、しっかりインナーを着て

船の上での防寒対策をしていれば想像しているより遙かに快適に普通に、潜って楽しめます。

冬の海は、冬の楽しさがありますよ~♪


d0164831_17521616.jpg

透明度13m、水温14.6度~15.2度。







********************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-02-06 17:50 | dive log

2018年2月1日(木・雨)カアナパリ

久しぶりの投稿です。すっかり事務員化しております!!

出勤途中、雨がミゾレに変わりました。
しばらくすると高い山の方はうっすら雪が積もっていました。
カアナパリの奥の方の鈴峯方面も、那佐の三の峠の方も
高い山はうっすら!!
ふもとは、雪はつもりませんが、滅多に見られない
うっすら雪を楽しんでいます♪

d0164831_10332487.jpg
d0164831_10332417.jpg
d0164831_10332407.jpg




*********************************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-02-01 10:35 | daily

2018年1月21日(日・晴れ)室戸

今日は室戸へ行きました。

波も流れもなくいいお天気でした。

静かな海で思いっきりウミウシダイブです。

パイナップルウミウシ ↓

d0164831_18315327.jpg
ツマベニミノウミウシ ↓
d0164831_18315421.jpg
ハナイロウミウシ ↓
d0164831_18315412.jpg
小さい個体でしたが、キイボキヌハダウミウシ ↓
d0164831_18315350.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ) ↓
d0164831_18315383.jpg
クダゴンベ!を見ようとしていたらハナミノカサゴが目の前に迫ってきました。 ↓
d0164831_18315385.jpg
前を見てみるとスカシテンジクダイの群れにそれらを捕食するために集まったと思われるハナミノカサゴが10匹以上ホバーリングしていました。 ↓
d0164831_18315337.jpg
ミヤケテグリの赤ちゃん ↓ 
d0164831_18315451.jpg
イボヤギミノウミウシ ↓
d0164831_18315266.jpg
スルガリュウグウウミウシ ↓
d0164831_18315354.jpg
ミヤコウミウシ ↓ まだ小さい個体でした。
d0164831_18331385.jpg

セスジミノウミウシ ↓

d0164831_18331302.jpg

イナバミノウミウシ ↓
d0164831_18331303.jpg

コガネミノウミウシ ↓

d0164831_18331275.jpg
奥にいたのでわかりにくいのですが、不明種 ↓


d0164831_18331224.jpg
マダライロウミウシ ↓

d0164831_18331206.jpg
ルージュミノウミウシ ↓
d0164831_18331356.jpg
これもルージュかな? ↓

d0164831_18331301.jpg
ウミウシを探しているといつも目にはいらないものも入ってきます。 ↓ 約5ミリほど
d0164831_18331201.jpg

ナマコマルガザミ ↓

d0164831_18331239.jpg

ニセハクセンミノウミウシ ↓

d0164831_18335482.jpg
ボラの群れが何度も頭上をまわりました。 ↓

d0164831_18335400.jpg

安全停止中に次々流れてくる バディクラゲ? ↓
d0164831_18335486.jpg
触手の様なところがよく動いていました。良く動きました。 ↓
d0164831_18335502.jpg
サルパ???

d0164831_18335418.jpg

他には、シロイバラウミウシ・キイロウミウシ・イガグリウミウシ・コトヒメウミウシ・シロミノウミウシ・タヌキイロウミウシ・アオセンミノウミウシ・ハクセンミノウミウシ・ゾウゲイロウミウシ・アオウミウシ・ニシキウミウシ・センテンイロウミウシ・ヒュプセロドーリス クラカトアなどを見ました。

透明度13m、水温15.8度~16.4度。



**********************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-01-21 18:50 | dive log

2018年1月16日(火・晴れ)室戸

今日もいいお天気で、朝も少し暖かく感じました。

船のオイル交換を兼ねて室戸へ。

大きなオオモンカエルアンコウが水面を見上げていました。 ↓

d0164831_17240086.jpg
遠目ではヨスジフエダイの群れ?かと思ったのですが、近づいてみると少しヨスジフエダイも混じってはいましたが、

キュウセンフエダイの群れ ↓ でした。

d0164831_17240088.jpg
ウミウシは、ウデフリツノザヤウミウシ ↓ がこのポイントでも2個体(今年は室戸はピカチュウ多いですね)

d0164831_17240002.jpg
大きなミカドウミウシ ↓ 

d0164831_17240012.jpg
サメジマオトメウミウシ ↓

d0164831_17240542.jpg
セスジミノウミウシ ↓

d0164831_17240593.jpg
「ウシ」というのにピッタリだなと思ったミノウミウシの仲間 ↓

d0164831_17240084.jpg
ミドリリュウグウウミウシ ↓

d0164831_17235939.jpg
ウミウシは他に、アオウミウシ・ニシキウミウシ・イガグリウミウシ・ヒュプセロドーリス クラカトアなど、

タスジウミシダウバウオ ↓

d0164831_17235979.jpg
ウミウシカクレエビ ↓

d0164831_17240028.jpg
テンクロスジギンポ ↓ などを見ました。

d0164831_17240189.jpg
ウミトサカの中に風船の様に膨らんだ物体がありました。これ、なんなんでしょうね??? ↓

d0164831_17240025.jpg
海の中は不思議がいっぱい!です♪

透明度13m、水温16度。





*****************************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-01-16 17:33 | dive log

2018年1月14日(日・晴れ)室戸

冬型が少し緩んだようで、今日はしめ縄回収(明朝、左義長さんがあるので)も兼ねて

室戸へ行きました。室戸は到着すると何故だかポカポカの日ざしで暖かく感じました。


ハタンポの群れ ↓ 

そう言えば、お弁当をいつも買うキラメッセ「楽市」で「メハリ」と言う名前でハタンポの干物が

売られていました。食べたことがないけど、おいしいのかな?!?

d0164831_17235817.jpg
トサカの中に住むナカソネカニダマシ ↓

d0164831_17235711.jpg
コガネミノウミウシ ↓

d0164831_17235796.jpg
ウミウシを探していたら小さなタコの巣がありました。 ↓

d0164831_17235899.jpg
ホムライロウミウシの幼体 ↓

d0164831_17235713.jpg
マダライロウミウシかと思って写しましたが、あとで写真を見てみるとユウグレイロウミウシでした。 ↓

この前は甲浦で見つけて、珍しい!と思ったのですが、今度は室戸です。しかも2cm程の大きな個体。

d0164831_17235715.jpg
ウミウシを探していると、見覚えのある尾が!! ↓

モンガラカワハギが隠れていました。(決して追い込んだのではありません(^_^;))


d0164831_17235802.jpg
オショロミノウミウシ属の一種 ↓

誰か!早く名前をつけて~。
d0164831_17235834.jpg
カラスキセワタ ↓

d0164831_17235730.jpg
やっぱり海は楽しいなと思った一日でした♪

透明度10m、最低水温15.8度。



*******************************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-01-14 17:41 | dive log

2018年1月7日(日・晴れのち曇り)室戸

今日は室戸へ行きました。

トラックのトラブルも発生しましたが、楽しくダイビングをして戻りました。

水中は、今日はピカチュウ祭り!

合計7匹は見ました。

d0164831_18293874.jpg
d0164831_18030153.jpg
他には、ハナイロウミウシ ↓

d0164831_18030129.jpg
極小のボブサン ↓

d0164831_18031012.jpg
ニセハクセンミノウミウシ ↓

d0164831_18031017.jpg
ルージュミノウミウシ ↓

d0164831_18031080.jpg
ハクテンミノウミウシ ↓

d0164831_18030194.jpg
イボヤギミノウミウシ ↓

d0164831_18030063.jpg
マダライロウミウシ ↓

d0164831_18030093.jpg
タヌキイロウミウシ ↓

d0164831_18030028.jpg
他には、コガネミノウミウシ・ヒュプセロドーリス クラカトア・サガミリュウグウ
ウミウシにスルガリュウグウウミウシなど。


トウシマコケギンポ!いつもは地味な色ですが、今日は

オレンジ色の個体がいて、可愛かったです。↓

d0164831_18031086.jpg
ピグミーシーホースも!! ↓

d0164831_18030223.jpg
スカシテンジクダイの群れとハナミノカサゴ ↓

d0164831_18030050.jpg
1月とは思えないくらい白化したイソギンチャクとクマノミの赤ちゃん ↓

淡い色合いが好きですが...。 

d0164831_18030109.jpg
大きなイセエビも見て、室戸での初潜りも楽しめました♪

ウエットダイバーさん、風邪引かないようにしてくださいね。

透明度12m、水温17.4度。




******************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-01-07 18:24 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28