人気ブログランキング |

海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:dive log( 1270 )

2019年6月25日(火・晴れ)室戸

今日は天気もよく、久しぶりの室戸へ行きました。

初ファンダイビングにカアナパリを選んでいただきありがとうございました。

d0164831_17091160.jpg
ハリセンボン ↓

d0164831_17091030.jpg

大きなお腹のアカハタ ↓ 産卵しそうですね。

d0164831_17091118.jpg
アオウミウシ ↓ いっぱいいました。

d0164831_17091178.jpg
キリンミノカサゴとトラウツボ ↓ 見つめ合って?にらみ合って?いました。

d0164831_17091053.jpg
イサキの群れ ↓

d0164831_17091075.jpg
ベンケイハゼ ↓

d0164831_17112064.jpg
ムラサキウミコチョウ ↓

d0164831_17091187.jpg
サキシマミノウミウシ ↓

d0164831_17091188.jpg
大きなアオブダイもいました。 ↓

d0164831_17153100.jpg
水温は24度から24.2度(最低水温)、いつのまにか室戸はウエットでも

寒くなくなっていました。

そして、クマノミの卵もいたるところに。 ↓

d0164831_17153576.jpg
季節がまた一歩進んだように感じた今日のダイビングでした♪

透明度10m。




********************************************************

by kaanapali2010 | 2019-06-25 17:17 | dive log

2019年6月23日(日・曇り)甲浦

今日は甲浦で潜りました。

ウミウシ大好きなゲストさんたちだったので、ウミウシダイビング。

ルージュミノウミウシ ↓

d0164831_18270465.jpg
フジナミウミウシ ↓

d0164831_18284133.jpg
シロウサギウミウシ ↓

d0164831_18284071.jpg
ヒメメリベもいました。 ↓

d0164831_18270419.jpg
キイボキヌハダウミウシ(産卵中) ↓

d0164831_18270431.jpg
アンナウミウシ ↓

d0164831_18272893.jpg
セトリュウグウウミウシ ↓

d0164831_18270428.jpg
コガネミノウミウシ ↓

d0164831_18284112.jpg
魚はそっちのけでウミウシ探しをするMちゃん。 ↓

d0164831_18281550.jpg
ミチヨミノウミウシは大小たくさんいました。 ↓

d0164831_18270360.jpg
サメジマオトメウミウシ ↓

d0164831_18270315.jpg
ソラスズメダイやキンギョハナダイの乱舞 with Kちゃん ↓

d0164831_18270318.jpg
ムラサキウミコチョウ ↓

d0164831_18270303.jpg
シラユキウミウシ属の一種3 ↓

d0164831_18270333.jpg
他にはウスイロウミウシ・コトヒメウミウシ・キイロウミウシ・

ヒラミルミドリガイ・フジイロウミウシ・ニシドマリハナガサウミウシ・

ゾウゲイロウミウシ・ゾウゲイロウミウシ・ハナミドリガイ・

リュウモンイロウミウシ・アラリウミウシ・スィートジェリーミドリガイ・

ナンヨウウミウシなど、少ないと言いながら結構な種類のウミウシを見ていました♪

透明度8m、水温21度。


**********************************************************



by kaanapali2010 | 2019-06-23 18:38 | dive log

2019年6月17日(月・晴れ)甲浦

今日も甲浦で潜りました。

マクロがメインですよね~と言いながら、久しぶりに外海に行ってみました。

プランクトンは多かったですが、タカベの群れ ↓ 

d0164831_16274610.jpg
ミチヨミノウミウシ ↓

d0164831_16274642.jpg
ウスイロウミウシはたくさんいました。 ↓

d0164831_16274512.jpg
サメジマオトメウミウシもたくさん ↓

d0164831_16274557.jpg
サクラダイのメス ↓

d0164831_16274525.jpg
ムラサキウミコチョウ ↓

d0164831_16274628.jpg
クロホシイシモチがたくさんいました。 ↓

d0164831_16404548.jpg

湾内ではクロイトハゼ ↓

d0164831_16274550.jpg
アジの群れ ↓

d0164831_16274575.jpg
シラユキウミウシ ↓

d0164831_16274521.jpg
クロユリハゼの幼魚 ↓

d0164831_16274636.jpg
テンジクザメ ↓

d0164831_16404565.jpg
クロフチウミコチョウ ↓

d0164831_16404585.jpg
他には、リュウモンイロウミウシ・ハマチ・キイロウミウシ・トウシマコケギンポ・

マツバギンポ・カゴカキダイの群れなど。

土曜日の嵐の海からからのんびりした海に戻ってきました♪

透明度8m、水温22.2度~22.8度。



*************************************************

by kaanapali2010 | 2019-06-17 16:43 | dive log

2019年6月16日(日・晴れ)甲浦

今日も甲浦で潜りました。

天気が良いだけでも気分はあげあげでした。

アマミスズメダイの幼魚 ↓かわいかったです。

d0164831_17271717.jpg
カメキオトメウミウシ ↓

d0164831_17271699.jpg
オキナワベニハゼ ↓

d0164831_17271630.jpg
マトウダイが深場にいました。 ↓

水中カメラ、陸と水中と温度差がありすぎたので、結露をおこしてしまいました。

そろそろ、気をつける季節です。
d0164831_17271613.jpg
ヘリシロイロウミウシ ↓

d0164831_17271602.jpg
シロタスキウミウシ ↓
d0164831_17330967.jpg


オルトマンワラエビ ↓

d0164831_17271595.jpg
イトヒキベラ ↓ 昨日よりは上手く撮せたかなぁ。。。

d0164831_17271770.jpg
ヒラミルミドリガイ ↓ 目が写っていたので。

d0164831_17271622.jpg
コトヒメウミウシ ↓

d0164831_17271676.jpg
セトリュウグウウミウシ ↓ 交接中

d0164831_17271637.jpg
コガネミノウミウシ ↓ 交接中

d0164831_17331046.jpg
アオウミウシ ↓ 交接中

d0164831_17330958.jpg
昨日がうねりと雨が凄かったので、今日は快適なダイビングでした。

透明度8m、水温21.4度~22.8度。



************************************************

by kaanapali2010 | 2019-06-16 17:35 | dive log

2019年6月15日(土・雨のち大雨のち晴れ)甲浦

大雨予報が出ていましたが、今日は予報通り時折激しく降りました。

が、午後からは晴れました。

水中景観も同じポイントでも昨日とはガラッと変わっていました。

イトヒキベラ(婚姻色のが)たくさん!! ↓

d0164831_17212053.jpg

トビヌメリ? ↓

d0164831_17211966.jpg
キッカミノウミウシ ↓

d0164831_17211934.jpg
クロスジウミウシ ↓

d0164831_17212039.jpg
クサハゼ ↓

d0164831_17250067.jpg

ヒラミルミドリガイ ↓

d0164831_17212031.jpg
キンメモドキの群れ ↓ もう少し水がよかったら、凄い群れが写ったのですが、、、。

d0164831_17250025.jpg

キモガニ ↓

d0164831_17211955.jpg
シラヒメウミウシ ↓

d0164831_17211981.jpg
タコベラ ↓

d0164831_17212025.jpg
ボブサンウミウシ ↓

d0164831_17211980.jpg
アカオビハナダイ(雌) ↓

d0164831_17212089.jpg
サガミイロウミウシ ↓

d0164831_17250047.jpg
雨には降られましたが、それを吹き飛ばすような元気なダイバーさんたちと潜りました♪

透明度3m~5m、水温22.2度~23.0度。






**********************************************************************

by kaanapali2010 | 2019-06-15 17:27 | dive log

2019年6月14日(金・曇りのち雨)甲浦

今日は室戸へ行こうと思っていましたが、

海が荒れているので甲浦の湾内で潜りました。

湾内は穏やかできれいでした。

テンジクザメが見たい!!とお越しいただいたゲストさん。

見れましたね。 ↓ テンジクザメの雄

d0164831_16482620.jpg
お腹が大きくて重そうなテンジクザメの雌。 ↓

d0164831_16473032.jpg
セダカスズメダイ ↓ 岩に産み付けた卵を守っていました。

d0164831_16472942.jpg

浅場にもウミウシが、ラベンダーウミウシ。 ↓

d0164831_16482646.jpg
ゾウゲイロウミウシ ↓

d0164831_16482683.jpg
立ち泳ぎをしていたカサゴ ↓

d0164831_16472969.jpg

ウミウシポイントにも行ってみました。

フジイロウミウシ ↓

d0164831_16473033.jpg
サガミイロウミウシ 交接中 ↓

d0164831_16473028.jpg
キイボキヌハダウミウシも沢山!! ↓

d0164831_16473057.jpg
セトリュウグウウミウシ ↓

d0164831_16473060.jpg
センテンイロウミウシ ↓

d0164831_16473051.jpg
ミルクオトメウミウシ ↓

d0164831_16473007.jpg
昨日見たタコも卵を。 ↓

d0164831_16472914.jpg
今日の水中風景 ↓

d0164831_17050372.jpg
雨が降る前に終了しました。

明日も荒れなければいいのですが、、、。

透明度8m~10m、水温21.8度~23.8度。





***************************************************

by kaanapali2010 | 2019-06-14 16:57 | dive log

2019年6月13日(木・晴れ)甲浦&室戸

今日も良いお天気でした。

下見にお越しいただきましたm(_ _)m。

まずは、甲浦をサササッと潜りました。

私と潜ると、やはりウミウシに行ってしまいますよ。すみません!

ラベンダーウミウシ ↓

d0164831_16451308.jpg

アカメイロウミウシ ↓

以前小さいのを見たのと同じ場所でしたが、巨大になって、しかも2匹いました。

d0164831_16391128.jpg
インストラクターさん達がなにやら写していたので見てみると、

ジンガサヒトエガイ属の一種1 ↓ でした!!

d0164831_16394296.jpg
キイボキヌハダウミウシが、何匹いたでしょう?!?

数えただけでも8匹はいました。 ↓

やめて~~~

d0164831_16391135.jpg
セトリュウグウウミウシ ↓

d0164831_16391163.jpg
大きなマダコがいると思ったら、卵が少し見えました。 ↓

d0164831_16391101.jpg
そして、テンジクザメも ↓ 


d0164831_16391183.jpg
もちろん、卵も!! ↓

d0164831_16391146.jpg
他には、アラリウミウシ・クロスジウミウシ・ハナオトメウミウシ・カメキオトメウミウシ・シラユキウミウシ・クリヤイロウミウシ・シロウミウシetc...

のんびりはせず、店へ戻り、室戸へ行きました。

エントリーすると、カンパチがグルグル。 ↓

d0164831_16511676.jpg
テングダイやイサキの群れ、ウメイロモドキ、ツキチョウチョウウウオ、

ニセゴイシウツボを横目に、ゴマフビロードウミウシ ↓

d0164831_16511565.jpg
オオモンカエルアンコウ ↓

d0164831_16511557.jpg
フサマツカサウミウシの卵を狙っている、ツルガチゴミノウミウシ ↓

グローブしていなかったので、クロガヤが、、、。

d0164831_16511572.jpg
エキジットまでずっとカンパチがついてきていました。 ↓

d0164831_16511511.jpg
d0164831_16511589.jpg
2エリア制覇の一日でした♪


透明度8~10m、水温21度~21.6度。




****************************************************

by kaanapali2010 | 2019-06-13 16:58 | dive log

2019年6月11日(火・晴れ)甲浦

午後からは雨予報でしたが、降りませんでした👍。

約1年ぶりで、去年講習した内容も忘れちゃいました😂ととの事でした。

「準備しましょう」の声に、タンクセットしていないBCを着た時には、

大丈夫かな?笑と思いましたが、水中は耳抜きもスムーズで上手でした。

d0164831_17261162.jpg

クロイトハゼのペアー ↓

d0164831_09091260.jpg

初めて本物のウミウシ見ました!と。
ゾウゲイロウミウシ ↓

d0164831_17262190.jpg
トウシマコケギンポ ↓

d0164831_17261294.jpg
自分で見つけていましたね。 ↓

d0164831_17262123.jpg
クロスジウミウシ ↓

d0164831_17261165.jpg
テンジクザメ!! ↓

d0164831_17261170.jpg
黄金色に輝くテンジクザメの卵 ↓

d0164831_17261101.jpg
カゴカキダイがこのように玉になると↓ 夏の海になって来たなと感じます。

d0164831_17261150.jpg
ちょうど私も今日はシーズン初のウエットでした。

寒さは感じませんでした。

ミナミハコフグの幼魚も、シーズン初!!↓

d0164831_17261153.jpg
私もゲストさんのフレッシュさを分けていただいたようなダイビングでした♪

d0164831_17261112.jpg
透明度8m、水温23度。



*****************************************************************************************




by kaanapali2010 | 2019-06-11 21:01 | dive log

2019年6月8日(土・晴れ)甲浦

昨日の大雨も夜のうちに止み今日は朝から良いお天気でスタート!!

海は、ドロドロかなと思いきや、大丈夫でした。

別の種の魚が産卵したのを食べに集まっていたスズメダイ ↓

d0164831_17093591.jpg
テンジクザメも写真撮って!と言わんばかりのこのポーズ ↓

d0164831_17093401.jpg
リュウモンイロウミウシ ↓ 今、浅瀬に多いです。
d0164831_17133130.jpg

セトリュウグウウミウシ ↓ 2個体見ました。

d0164831_17093586.jpg
コガネミノウミウシ ↓

d0164831_17093584.jpg
ゾウゲイロウミウシ ↓

d0164831_17093411.jpg
ハナオトメウミウシ ↓

d0164831_17093469.jpg
ニシキウミウシ ↓ フルーツポンチウミウシの時代もありました。。。

d0164831_17093317.jpg
ボブサンウミウシ ↓

d0164831_17093315.jpg
潜る前に、O氏の200本ダイブの記念写真 ↓

d0164831_17093576.jpg
交接中のウミウシも多かったです。クリヤイロウミウシ ↓

d0164831_17093472.jpg
こちらも交接中、サメジマオトメウミウシ ↓

d0164831_17133109.jpg
アラリウミウシは交接中??? ↓ うねりがあるので、集まっているだけ???

d0164831_17133052.jpg
ハマチも一匹、泳ぎ去りましたが、ゲストの皆さんは、見たかな???

d0164831_17133155.jpg
ミチヨミノウミウシ ↓

d0164831_17133100.jpg
写真撮影中のゲストさん ↓

d0164831_17133272.jpg
テヅルモヅルもいました。 ↓

d0164831_17133031.jpg
トウシマコケギンポ ↓

d0164831_17133131.jpg
200本のO氏。 ↓

d0164831_17133261.jpg
キヌヅツミガイ ↓

d0164831_17193782.jpg


ダイビング後、ログを書きながら200本のお祝いをしました。 ↓

d0164831_17133210.jpg
大雨で一時はどうなるかと思いましたが、ドライでは暑すぎる

良いお天気のダイビングでした♪

他に見た生物は、シラユキウミウシ・ユビノウハナガサウミウシ・クロスジウミウシ・

ニセイガグリウミウシ・キイボキヌハダウミウシ(4匹)・サガミイロウミウシ・

マツバギンポなどでした。

透明度8m、水温20度~22度。




*************************************************

by kaanapali2010 | 2019-06-08 17:20 | dive log

2019年6月4日(火・曇り)甲浦

今日は午後から潜りました。

みんながウエットなので、私も今シーズン初のウエットで。

エントリーした時は冷やっとしましたが、数秒で大丈夫。潜っても寒いとは感じませんでした。

そして、雨も心配でしたが、晴れ男さんのパワーで曇り時々日ざし!の一日でした。

ダイビングは、初めてとは思えないくらい、すんなりと潜って行きました。

船長さんも、上手だね~と言っていました。

潜ってすぐの記念撮影。 ↓

d0164831_16170369.jpg
テンジクザメがいました。 ↓

d0164831_16170459.jpg
サメの上の岩にはたくさんの卵が産み付けられていました。 ↓

d0164831_16170350.jpg
クマノミと一緒に記念撮影。 ↓

d0164831_16170335.jpg
ソラスズメダイもたくさんいましたね!! ↓

d0164831_16170343.jpg
あっという間に時間は過ぎていきましたが、またのお越しをお待ちしております♪

透明度10m、水温23.4度。



*********************************************************





by kaanapali2010 | 2019-06-04 16:21 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30