人気ブログランキング |

海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:dive log( 1332 )

2019年10月15日(火・晴れ)甲浦

今日も良いお天気の一日でしたが、風が強くアンカーをかけた船がクルクル回っていたほどでした。

少しは透明度が回復したかなと期待しながら潜りましたが、

濁りがまだまだありました。

なので、ほぼ小さな生物探しです。

サメジマオトメウミウシ ↓

d0164831_15251360.jpg
セグロチョウチョウウオの幼魚 ↓

2個体いました。

d0164831_15284119.jpg
大きくなっている(10cmほど)の個体もいますが、台風後は小さな個体が

また増えてきました。 ↓ ヒレナガハギの幼魚

d0164831_15282105.jpg
うれしかったのは、シマハギの幼魚 ↓

d0164831_15251384.jpg
ニジハギの幼魚 ↓

d0164831_15251323.jpg
ヨコシマクロダイの幼魚 ↓

d0164831_15251379.jpg

深場から流されたのか?水深4m程のところにいました。

クロスジウミウシ ↓

d0164831_15251244.jpg
クビアカハゼの幼魚(2cm程) ↓

d0164831_15251289.jpg
アオギハゼ ↓ 

d0164831_15251239.jpg
ケラマミノウミウシ ↓

d0164831_15251295.jpg
最近はあまり気にとめていなかったクビアカハゼやアオギハゼの写真を

今日は写してみました。

昔を思い出したダイビングでした♪

透明度1m、透視度2m、水温25.6度~25.8度。




*******************************************************


by kaanapali2010 | 2019-10-15 15:45 | dive log

2019年10月14日(月・晴れ)甲浦

台風19号、こちらも波の威力がすごく波と砂利が店の前まで打ち上がっていました。

被害を受けた皆様にお見舞い申し上げます。

今日は甲浦で潜りました。

湾内でしたが、ミルキー色の海でした。

ミカヅキツバメウオの幼魚とゲストさん。 ↓

今日のお気に入りの一枚です。

d0164831_17104902.jpg
イセエビもいました。 ↓

d0164831_17104850.jpg
モンツキハギの幼魚をずっと観察していましたが、黒く変化していました。 ↓

d0164831_17104794.jpg
アカホシカクレエビ ↓

d0164831_17104863.jpg
浅場では、アカハチハゼ ↓ 台風に負けずいました!

d0164831_17104899.jpg
アケボノチョウチョウウオの幼魚が集まっていました。 ↓

d0164831_17161412.jpg

講習のゲストさん ↓

d0164831_17104991.jpg
楽しそうでした。 ↓

d0164831_17104944.jpg
全員で記念撮影 ↓

d0164831_17104922.jpg
昨日のビーチ講習 ↓

この講習があったから今日はボートで行けました。

d0164831_17104984.jpg
水中風景 ↓

d0164831_17161445.jpg
この連休も台風でほぼキャンセルでした。来ていただいたゲストさんありがとうございました。

やむなく中止になったゲストの皆様、すみませんでした。

またコンディションのいい時を選んでお越しいただければと思います。

透明度1m、透視度2m、水温25.2度~25.4度。






************************************************************

by kaanapali2010 | 2019-10-14 17:18 | dive log

2019年10月10日(晴れのち曇り)甲浦

今日が体育の日と思ってしまうのは、やはり昭和ですね。

店の前も徐々に波があがってきました。

ニュースでも天気予報でも台風が今回は大々的に取り上げられています。

関東の皆さんは特にお気をつけください。

どうかなと思いつつ、日程変更は出来ないゲストさんと潜ってきました。

湾内ダイビングです。

1本目は深場へGo~。 ↓

d0164831_16313490.jpg
Biekeが見つけたコイボウミウシ ↓

d0164831_16313535.jpg
ゾウゲウミウシは産卵中でした。 ↓

d0164831_16284882.jpg
テンクロスジギンポ ↓ うねっていてもいつでも笑顔!!

d0164831_16284909.jpg
行こうかどうしようか、ちょっと迷いましたが行ってみました、ミカヅキツバメウオの幼魚 ↓

d0164831_16284946.jpg
2本目は浅場で。

カゴカキダイの群れ ↓

d0164831_16284989.jpg
テンジクザメの卵の抜け殻が、漂っていました。 ↓

d0164831_16284915.jpg
シコロサンゴと記念撮影 ↓

d0164831_16284871.jpg
エダミドリイシとスミツキトノサマダイの幼魚を ↓

d0164831_16284950.jpg
こんな日も元気に潜ってくれました。

次回、日本に来る機会があれば是非また潜りに来てほしいなと思いました。

その時は、外海や室戸でも。そしてDirkも一緒に!! ↓

d0164831_16284902.jpg
サーファーやお遍路さんは外国人も多いのですが、二人のような潜れるダイバーも増えてほしいなぁ。。。♪

透明度3m~5m、水温25.6度。



*************************************************************

by kaanapali2010 | 2019-10-10 16:42 | dive log

2019年10月6日(日・晴れ)室戸

今日は久しぶりに室戸へ行きました。

ウミウシダイブです。

ツマベニミノウミウシ ↓

d0164831_17501119.jpg
マダライロウミウシ ↓

d0164831_17501033.jpg
セリスイロウミウシの幼体 ↓

d0164831_17501060.jpg
ミアミラウミウシの幼体 ↓

d0164831_17501189.jpg

ルージュミノウミウシ ↓

d0164831_17501105.jpg
キイロワミノウミウシ ↓ 沢山いました。

d0164831_17501070.jpg
アデヤカミノウミウシ ↓

d0164831_17501150.jpg
不明種 ↓

d0164831_17501163.jpg
不明種 ↓

d0164831_17501086.jpg
他には、キカモヨウウミウシの幼体・シロミノウミウシ・サキシマミノウミウシ・

ハクセンミノウミウシ属の一種3・コトヒメウミウシなど。

ウミウシを探しているとヒラヒラツバメウオが頭上を泳いでいきました。↓

d0164831_17501106.jpg

がっつりウミウシ探し!極小の個体ばかりでしたが、種類も増えてきましたよ♪

透明度15〜13m、水温27度〜26.2度



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

by kaanapali2010 | 2019-10-06 19:09 | dive log

2019年10月5日(土・晴れ)甲浦

今日は甲浦で潜りました。

すっかりべた凪になっていたので、外海でも潜りました。

小さなミチヨミノウミウシがいっぱいいました。 ↓

d0164831_16364358.jpg
サメジマオトメウミウシ ↓

d0164831_16364321.jpg
ミカヅキツバメウオの幼魚 ↓

写真を見ると、口元が面白かったので、拡大してみました。

d0164831_16364815.jpg
ガラスハゼ ↓

d0164831_16364342.jpg
ジョーフィッシュもいましたよ。 ↓

d0164831_16364234.jpg
アカハチハゼ ↓

d0164831_16364300.jpg

キッカミノウミウシの幼体 ↓

d0164831_16364289.jpg

そして湾内では、コロダイの幼魚 ↓

d0164831_16364350.jpg
ちょっと背びれが気になりますが、元気に泳いでいたヒレナガハギの幼魚 ↓

d0164831_16364330.jpg
テンクロスジギンポ ↓

d0164831_16364214.jpg
トノサマダイとヤリカタギの幼魚 ↓

d0164831_16364219.jpg

そして、講習最終日の二人。 ↓

お疲れ様でした。そして、合格おめでとうございます。

また、時間を作って潜りに来てくださいね。
d0164831_16364984.jpg

透明度10m、水温25.8度~26.4度。


**********************************************************

by kaanapali2010 | 2019-10-05 16:45 | dive log

2019年10月3日(木・雨のち曇り)甲浦

今日は、土砂降りの中でのダイビングとなりました。

が、透明度は思ったより良く、行きたいと思ったポイントへは

行けませんでしたが、浅場で水中写真を!!

シコロサンゴの上で休憩中のキリンミノカサゴ ↓

d0164831_16432645.jpg
ハナミノカサゴ ↓

こちらは、獲物を狙っているような感じでした。

d0164831_16432703.jpg
その周りにはたくさんのソラスズメダイ ↓

d0164831_16432751.jpg
トゲチョウチョウウオとスミツキトノサマダイの幼魚 ↓

d0164831_16432728.jpg
浅瀬は土砂降りでも関係なかったです。 ↓

d0164831_16432686.jpg
ミスジチョウチョウウオの幼魚 ↓
d0164831_16432693.jpg
ミナミハコフグの幼魚 ↓

d0164831_16432676.jpg
この時期は幼魚がいっぱいです。

Sちゃん、クマノミを撮影中 ↓

d0164831_16432790.jpg
土砂降りの中、一緒に潜っていただき、ありがとうございました。

留学、気をつけて楽しんできてくださいね♪

透明度8m、水温26.2度。





***************************************************************

by kaanapali2010 | 2019-10-03 16:50 | dive log

2019年9月30日(月・晴れ)甲浦

今日は朝から良いお天気でした。

オープンウオーターの講習でビーチから入りました。 ↓

d0164831_15523063.jpg
先週一回海に入っているので、感覚をつかんでいて上手でした。 ↓

d0164831_15552408.jpg
スキルの練習をしながら、水中散歩。

初めて見る不思議な魚、イシヨウジ ↓

d0164831_15553956.jpg
落ち葉に隠れているようなカンモンハタの幼魚 ↓

d0164831_15523078.jpg
クマノミの赤ちゃんも可愛かったですね。 ↓

d0164831_15522924.jpg
ちょっと珍しいのは、スダレチョウチョウウオの幼魚。 ↓

d0164831_15522999.jpg
エキジット前はアオリイカの幼魚が群れていました。 ↓

d0164831_15522925.jpg
今日は少し余裕も出てきてフィッシュウオッチングまで出来ました。

今度はもっと楽しくなりますよ♪


透明度5m、水温26.6度。



********************************************************



by kaanapali2010 | 2019-09-30 16:01 | dive log

2019年9月29日(日・曇りのち晴れ)甲浦

最近はずっと雨予報でしかもかなり降るとの事で、室戸希望もありましたが

甲浦に数日前に変更しました。

なのに、晴れました。

ウミウシダイバーさんもいたので、ウミウシも探しました。

久しぶりに、フジナミウミウシ!しかもペアー ↓ プラス近くにもう1個体。

d0164831_17263436.jpg
みんなで見ました。ゾウゲイロウミウシの触覚4本バージョン。 ↓

d0164831_17263481.jpg
クロスジウミウシ ↓

d0164831_17263330.jpg
ネアカミノウミウシ ↓ 

d0164831_17263449.jpg
小さな小さなアオウミウシ。 ↓

d0164831_17263452.jpg
カメキオトメウミウシ ↓ これも極小。

d0164831_17263511.jpg
センテンイロウミウシ ↓ この個体は透け感 満載でした。

d0164831_17293857.jpg
ウミウシばかりではなく、イトヒキベラ・オルトマンワラエビ・アマミスズメダイのy幼魚・コロダイなど、

そして体験ダイビング。

皆さん経験あり!で上手でした。


d0164831_17263463.jpg
お友達がライセンスを持っているというのも心強いですね。
d0164831_17312218.jpg
最後のダイビングで見た、ミナミハコフグの幼魚 ↓

d0164831_17263440.jpg
日々違った生物が見られています♪

そして、今日はボスが誕生日休暇、お越しいただいたゲストのみなさんには

シートをきちんと干していただいたり、器材のお手伝い等、

色々ありがとうございました。

最後はお見送りもできなかったですが、またお越しいただけるのを心より

お待ちしておりますm(_ _)m。

d0164831_17263321.jpg


透明度10m~13m、水温27度~26.2度。




********************************************

by kaanapali2010 | 2019-09-29 17:35 | dive log

2019年9月27日(金・雨)甲浦

昨日の良いお天気とは打って変わって、雨の一日でした。

時折激しく降りましたが、準備している時やダイビングが終わったときは降ってなかったので

ラッキーでした。

なにより、透明度が昨日とは違って湾内がよかったのにはビックリ!

体験ダイビングとは思えない内容をこなした3人です。 ↓

d0164831_15492968.jpg
ソラスズメダイがたくさん!!秋の海ですね。 ↓

d0164831_15492894.jpg
ツノハタタテダイの幼魚 ↓

d0164831_15492807.jpg
ニジハギ ↓

d0164831_15492993.jpg

ニセカンランハギ ↓

d0164831_15492907.jpg
はっちゃん!もいました。アカハチハゼ ↓

d0164831_15492827.jpg
ヒレナガハギの幼魚 ↓ ここで前回見た時より大きくなっているような?!

d0164831_15492884.jpg
今日も群れていました、クロユリハゼ ↓ 写真は単体ですが!

d0164831_15492828.jpg
こんなお天気でしたが、 ↓

d0164831_15554387.jpg
水中は明るく、こんな感じでした! ↓

d0164831_15554358.jpg
明るくてきれいで、ラッキーなダイビングでした♪


透明度8m+、水温26.8度。




****************************************************************************

by kaanapali2010 | 2019-09-27 15:58 | dive log

2019年9月26日(木・晴れ)甲浦

今日は甲浦で泳ぎながら魚や地形を楽しみました。

水深23mまで行ってみました。

その時の記念撮影。 ↓

d0164831_16200752.jpg
イセエビ漁が始まっていますが、ダイビング中もイセエビをよく見かけます。 ↓

d0164831_16200823.jpg
ガラスハゼ ↓

d0164831_16200728.jpg
キイロウミウシを見つけたようです。 ↓

d0164831_16200829.jpg
浅場にはキンギョハナダイの群れが多く、綺麗でした。

写真はちょうど、別の船の影になって、ちょっと不思議な写真になってしまいました、、、。 ↓

d0164831_16200895.jpg
スズメダイの群れ ↓

d0164831_16200877.jpg
安全停止中 ↓

d0164831_16200828.jpg

浅場のポイントでは、フエダイが群れていました。 ↓

d0164831_16200887.jpg
クロユリハゼもこの時期は多く見られています。 ↓

d0164831_16200883.jpg
3人で記念撮影。 ↓

d0164831_16200947.jpg
過酷な中で潜っているゲストさんたちなので、こんなダイビングも楽しいと

思っていただければうれしいなぁ。。。♪


透明度、外海13m、湾内5m、水温27度~27.2度。




***********************************************





by kaanapali2010 | 2019-09-26 16:26 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31