海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:dive log( 1187 )

2018年11月12日(月・曇り)室戸

朝は日ざしがありましたが、時間と共に曇ってきました。

室戸へ行きました。

今シーズン初のムラサキウミコチョウ ↓

2匹寄り添っていました。

d0164831_16380967.jpg
30mに潜降するとイサキが今日も降ってきました。 ↓

d0164831_16380806.jpg
夏から秋の台風でむき出しになってしまった魚礁にはアカマツカサ ↓

d0164831_16380891.jpg
そっぽを向かれましたが、マツカサウオもたくさん!! ↓

d0164831_16380977.jpg
水底までちょっと遠かったですね。 今日のゲストさん! ↓

d0164831_16382048.jpg
ムチカラマツエビ ↓

d0164831_16380801.jpg
ハリセンボン ↓

d0164831_16380990.jpg
タテジマキンチャクダイ ↓

d0164831_16380861.jpg
サザナミヤッコもいましたね♪

透明度5m~8m、水温22.2度。


**************************************************



[PR]
by kaanapali2010 | 2018-11-12 16:48 | dive log

2018年11月11日(日・晴れ)室戸

今日もいいお天気でした。

こんな日に海に行かないなんて、もったいない!!と言うわけで、Go~!!

今日もウエットで問題なし!!(談:ゲストさん) ↓

d0164831_17174454.jpg
今日のカエルちゃん ↓


d0164831_17174445.jpg
そして、クエ好きさんに朗報! 2ダイブともクエを見ましたよ。

いい感じのサイズでした。 ↓

d0164831_17174436.jpg
魚好きさんには、イサキの群れ ↓

d0164831_17174388.jpg
タテジマキンチャクダイがいましたが、写真は失敗。

サザナミヤッコもいましたよ。 ↓

d0164831_17174355.jpg

キビナゴも水面付近でキラキラ。。。 ↓

d0164831_17174344.jpg
ウミウシ好きさんには、

羊のように見えました、シロミノウミウシ ↓

d0164831_17174432.jpg
サガミリュウグウウミウシとワレカラのツーショットを狙ったのですが、両方撃沈 ↓

d0164831_17174364.jpg
ぷくぷくのミチヨミノウミウシ ↓

d0164831_17174307.jpg
コミドリリュウグウウミウシの赤ちゃん ↓

d0164831_17174345.jpg
ウエットでもまだまだ大丈夫!な一日でした♪

透明度8m、水温22.2度。



****************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-11-11 17:27 | dive log

2018年11月10日(土・晴れ)甲浦

今日は甲浦で潜りました。

今シーズン初!ピカチュウです。 ↓

可愛かった。。。なぁ。。。

d0164831_18405583.jpg
ウミウシも色々見つかりました。

ツノワミノウミウシ ↓

d0164831_18405465.jpg
コトヒメウミウシ ↓

d0164831_18405427.jpg
サメジマオトメウミウシ ↓

d0164831_18405362.jpg
ハクセンミノウミウシ属の一種の3(「みんなで作る世界のウミウシ図鑑」より)↓

d0164831_18405385.jpg
ヒロウミウシ ↓

d0164831_18501608.jpg
他にも、ミチヨミノウミウシ・ニシキウミウシ・ツブツブコイボウミウシなどがいました。

上手に擬態していた、コウイカ ↓

d0164831_18501669.jpg

シテンヤッコの幼魚も可愛い♡ ↓

d0164831_18405400.jpg
同じイロカエルアンコウ???と思うくらい2ヶ月(2ヶ月前はクリック)で雰囲気が変わりました。 ↓

d0164831_18405403.jpg
ヒラメもいました。 ↓

d0164831_18405433.jpg
ゲストさんがハナハゼを写している間に、私はダテハゼとテッポウエビ ↓

d0164831_18405350.jpg
今日も楽しい海でした♪ 回想。。。↓

d0164831_18405449.jpg
透明度8m~5m、水温21.6度~21.8度。



*******************************************************


[PR]
by kaanapali2010 | 2018-11-10 18:52 | dive log

2018年11月7日(水・晴れ)室戸

今日は室戸へ潜りに行きました。

天気も良く海も凪いでいました。 ↓

d0164831_17510932.jpg

すっきり透明度が良くならないなーと思っているのですが、ゲストのみなさんは、

きれい!と言ってくれました。 ↓

d0164831_17510918.jpg
潜降するとイサキの群れが。 ↓ 
d0164831_17510986.jpg
-30mで記念撮影。 ↓ 逆光でした、、、スミマセン(汗)。

d0164831_17510939.jpg
久しぶりのダイビングとの事ですが、さ・す・が!でした。 ↓

d0164831_17510943.jpg
キンギョハナダイの幼魚 ↓

d0164831_17510910.jpg
安全停止。 ↓

d0164831_17511083.jpg

2本目は浅場で。 ↓

d0164831_17511041.jpg
私はちょっと外れて、ウミウシを探しました。

シロミノウミウシ ↓

d0164831_17511008.jpg
キイロワミノウミウシ ↓

d0164831_17511039.jpg
ツマグロモウミウシ ↓

d0164831_17592426.jpg

ニセハクセンミノウミウシ ↓

d0164831_17553656.jpg
セスジミノウミウシ ↓

d0164831_17553638.jpg
カマスも群れていました。 ↓

d0164831_18014351.jpg
私以外はウエットでしたが、寒そうでもなく、平日の楽しい一日でした♪

素潜りも頑張ってくださいね!

透明度10m~5m、水温22.4度~22.6度。



*****************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-11-07 18:03 | dive log

2018年11月5日(月・晴れ)室戸

今日も室戸へ行ってみました。

うれしかったのが、トンプソンアワツブガイ ↓ 大小2個体いました!

d0164831_17050365.jpg
小さい方のトンプソンも ↓ 目玉焼きがたくさん!!

d0164831_17050443.jpg

天気もよく、潜って行くと、、、大きなカンパチ! ↓ 逃げることもなく悠々と。

d0164831_17050403.jpg
イサキの群れがどっさり。 ↓

d0164831_17050499.jpg
マツカサウオ ↓

d0164831_17050322.jpg
カンパチの動画を!! ↓


テングダイもいました。 ↓

d0164831_17050474.jpg
小さいのは、モンスズメダイの幼魚 ↓

d0164831_17050485.jpg
セスジスミゾメミノウミウシ ↓ 卵も付着していました。

d0164831_17101941.jpg
ミノウミウシですが、名前は??? ↓

d0164831_17050457.jpg
今日は天気が崩れるかなと思いましたが、いいお天気で海もべた凪、あとは綺麗な潮が来て欲しいです♪

透明度8m、水温22.4度~22.6度。




********************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-11-05 17:12 | dive log

2018年11月4日(日・晴れ)室戸

今日もいいお天気で室戸へ行きました。

べた凪の海でしたが、若干流れが。。。

イサキの群れ ↓ 流れを避けるように固まっていました。

d0164831_18150990.jpg
ウミウシは、先週末の荒れた時に飛ばされたのか、たくさんいたハクテンミノウミウシなどが姿を消していました。

サキシマミノウミウシは1個体 ↓

d0164831_18150919.jpg
アデヤカミノウミウシ ↓

d0164831_18151130.jpg
また、たくさん集まってくる事を期待したいです。

ミチヨミノウミウシ ↓

d0164831_18150948.jpg
いつものテングダイの穴 ↓

d0164831_18151029.jpg
私は写真は撮れませんでしたが、この穴にテングダイと一緒にツバメウオもいました!!

イタチウオとアヤメエビス ↓

d0164831_18151024.jpg
クマノミの赤ちゃんとミツボシクロスズメダイの赤ちゃん ↓

d0164831_18151074.jpg
コトヒメウミウシ ↓

d0164831_18151055.jpg
青い空と青い海とはいきませんでしたが、みんなでワイワイ楽しい一日でした♪ ↓

d0164831_18151186.jpg
d0164831_18151037.jpg
透明度5m、水温22.5度~22.2度。





*************************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-11-04 18:20 | dive log

2018年11月3日(土・晴れ)甲浦

1年で晴れる確率が高い日が11月3日らしく、今日もいいお天気の一日でした。

午前中は、私はFundive。べた凪の海へ。

ちょっと深場へも行ってみました。

極小ですが、最近よく見られているサラサウミウシ ↓

d0164831_18034812.jpg
キッカミノウミウシも小さな個体がいました。 ↓

d0164831_18034883.jpg
アミメハギ ↓

d0164831_18034813.jpg
クロスジイロウミウシ ↓ 久しぶりに見ました。しかも大きな個体。

d0164831_18034999.jpg

午後は体験ダイビング。 ↓ 全員で記念撮影。

d0164831_18034834.jpg
水に慣れているのか、みなさんすぅーっと潜っていきました。

クマノミと一緒に。 ↓

d0164831_18040467.jpg
ソラスズメダイ(青い魚)がいっぱいでしたね。 ↓

d0164831_18034938.jpg
ミスジチョウチョウウオ ↓

d0164831_18034823.jpg
今度は、是非!午前中にお越しください。また違った水中の雰囲気がありますよ!!

イロカエル、ちょこっと見に行きました。今日は、少し動いていました。 ↓

d0164831_18034850.jpg
べた凪なので、どこを潜っても楽しくストレスのないダイビングでした♪

こんな海が続くといいなぁ。。。

透明度8m~10m、水温22.2度~22.8度。




************************************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-11-03 18:11 | dive log

2018年10月31日(水・曇り時々晴れ)甲浦

今日は☀!と疑っていませんでしたが、ダイビング中は曇りがちなお天気でした。

クモガタウミウシが産卵していました。 ↓

d0164831_16040141.jpg
日曜日は2匹くっついていたゾウゲイロウミウシも1匹になり産卵中。 ↓

d0164831_16040059.jpg
ヒロウミウシも多かったです。↓

d0164831_16075491.jpg
うねっていた日曜日は姿が見られなかったハナハゼも今日は気持ちよさげに。 ↓

d0164831_16040003.jpg
先週は結構探したのですが見つけられなかったタコ、今日は意外にもあっさり発見! ↓

d0164831_16071864.jpg
ミナミギンポ ↓ 角度を変えて写してみました。

d0164831_16040067.jpg
イロカエルアンコウ ↓ あっち向いたりこっち向いたり。いつまでいてくれるのかなぁ。。。ずっと居てね!

d0164831_16040127.jpg
ケラマミノウミウシ ↓ こんなところにいるとは!意外な場所にいました。

d0164831_16040126.jpg
カザリイソギンチャクエビ ↓

d0164831_16111539.jpg
浅場でのんびり~ ↓
d0164831_16040168.jpg

土日がうねって大変だったこともあり今日はリラックスできたダイビングでした♪

透明度8m、水温21.8度~23.2度。



*********************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-10-31 16:13 | dive log

2018年10月28日(日・晴れ)甲浦

今日も天気は良かったですが、室戸が波が高いので昨日に引き続き甲浦で潜りました。

とはいえ、甲浦も波が高くうねりで右へ左へゆらゆら~~~のダイビングでした。

みんなで写真を撮しました。ヒロウミウシ ↓

d0164831_17323540.jpg

甲浦でも室戸でもよく目に入ります。

キイロワミノウミウシ ↓

d0164831_17323559.jpg
ヒメコモンウミウシ ↓

d0164831_17323511.jpg
スミツキトノサマダイの幼魚 ↓

d0164831_17323522.jpg
昨日と同じ個体ですね。ゾウゲイロウミウシ ↓

d0164831_17323638.jpg
これは?物議を醸し出した個体ですが、サラサウミウシの幼体だと思います。 ↓

d0164831_17323512.jpg
イソギンチャクモエビ ↓

d0164831_17323518.jpg
私は上手く撮れていませんが、ニジギンポの幼魚です。あっち向いていますが、

目の色が可愛いくて背骨が透けて見えていたので。 ↓

d0164831_17323698.jpg
イロカエルアンコウ ↓ 彼に私たちは見えているのでしょうか???

d0164831_17323661.jpg
桃の練り切りにこういう色合いのがありましたよね? 

イガグリウミウシですが、私は桃が浮かびます。 ↓

d0164831_17323619.jpg
ウネウネでしたが、小さな生物はみんなで目を凝らせば色々出てきました♪

透明度3m、水温22.6度~22.8度。




**********************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-10-28 17:41 | dive log

2018年10月27日(土・晴れ)甲浦

昨夜の雨は止みいいお天気でしたが、海は、、、サーファーがいっぱいの海になりました。

甲浦であっちこち揺られながら、潜りました。

ゾウゲイロウミウシ ↓ 産卵しても産卵してもまだ2匹一緒にいます。

d0164831_16395252.jpg
キッカミノウミウシ ↓ 岩の下(写真右奥)に白い卵を産み付けていました。

d0164831_16395322.jpg
湾内は、今シーズン外海が荒れたのでキンギョハナダイがたくさん入ってきています。 ↓

d0164831_16395336.jpg
トノサマダイの幼魚 ↓

d0164831_16395378.jpg
テンテンコノハミドリガイ ↓

d0164831_16400639.jpg
ゴマチョウチョウウオ ↓

d0164831_16395346.jpg
大きなニシドマリハナガサウミウシ ↓

d0164831_16395302.jpg
ヒメサンゴガニ ↓

d0164831_16395201.jpg
アカホシカクレエビ ↓

d0164831_16400606.jpg
かなり揺れましたが、しっかりとヒレを張って耐えているイロカエルアンコウ ↓

d0164831_16395333.jpg
シロイバラウミウシ ↓

d0164831_16395203.jpg
アオウミウシ ↓

d0164831_16395234.jpg
などを見ました。

揺れながらもガッツリ潜った一日でした♪

透明度3m、水温22.8度~23.2度。




************************************************************



[PR]
by kaanapali2010 | 2018-10-27 16:49 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30