海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2017年5月30日(水・雨のち曇り)2017年5月29日(火・曇り)

月曜日に梅雨入りして、今朝はシトシト雨が降っていました。

先日から、メダカの卵を採取していたのですが、今日赤ちゃんが泳ぐ姿が!! ↓

d0164831_16061394.jpg
孵化前の卵を虫眼鏡で見てみると、変化があったので写真を撮ってみました。 ↓

d0164831_16061348.jpg
5匹ほどの赤ちゃんメダカが水槽で泳いでいました。 ↓

d0164831_16061303.jpg
そして、昨日のダイビングですが、午後から1本ビーチで潜ってみました。

午前中の魚礁には産んでいなかった、アオリイカの卵が海藻に産み付けられていました。 ↓

人工物より自然の方が産卵に適しているのでしょうね。
d0164831_16084586.jpg
他には午前中に見た、ツバクロエイ ↓

d0164831_16084690.jpg
クロボウズ ↓ だと思うのですが、小さすぎですね。。。

d0164831_16084554.jpg
ヨコエビの仲間? ↓
d0164831_16141083.jpg
ヒメメリベ ↓

d0164831_16084314.jpg
生物はおもしろなと思った2日間でした♪

昨日は透明度5m~8m、水温19.2度~20.4度。


********************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-05-30 16:21 | dive log

2018年5月28日(月・曇り)室戸

今日は久しぶりに室戸へ行きました。

曇っていたことを除くと海も凪いでいいコンディションでした。

キンギョハナダイの個体数が冬や春先に比べるとぐんと増えていました。 ↓

d0164831_16444683.jpg
センヒメウミウシ ↓

d0164831_16445771.jpg
パイナップルウミウシ ↓

d0164831_16444674.jpg
ミアミラウミウシ ↓

d0164831_16444534.jpg
ハーレム状態だったのは、サメジマオトメウミウシ ↓

d0164831_16444579.jpg
そういう目で見ていると、他にも。。。 ↓

d0164831_16501949.jpg
ボブサンウミウシは10個体見ました。 ↓

d0164831_16444503.jpg
ミアミラウミウシ ↓

d0164831_16444534.jpg
キイボキヌハダウミウシ ↓3個体。このウミウシが増えてくるのは個人的には、、、。

d0164831_16444491.jpg
ガラスハゼ ↓

d0164831_16444495.jpg

サザナミヤッコ ↓

d0164831_16444561.jpg
今日のピグミーは2匹とも向こうを向かれてしまいました。背中の写真です。 ↓

d0164831_16444508.jpg
オオモンカエルアンコウ ↓ 大きかったですね。

d0164831_16444598.jpg
久しぶりの室戸も生物も多く楽しかったです♪

透明度15m、水温19.2度~20度。








**************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-05-28 16:57 | dive log

2018年5月27日(晴れ・日)宍喰

今日はすっきり晴れた暑い一日となりました。

第13回リーフチェックダイビング当日です。 ↓
d0164831_16472226.jpg
前日は、調査ラインの設置を終えたあと、夕食にはちょっと早いですが、BBQ。 ↓
d0164831_16522762.jpg
今年は国際サンゴ礁年にあたることもあり、コーラルネットワークから宮本氏にお越しいただきました。 ↓

d0164831_16525398.jpg
黒潮生物研究所の中地氏 ↓

d0164831_16525316.jpg
オニヒトデの標本も初めてさわりました。 ↓

d0164831_16525443.jpg
高知生物多様性ネットワークの岩瀨氏 ↓

d0164831_16543029.jpg
その後、チームに分かれての話し合い ↓

d0164831_16543159.jpg
当日の今日は朝8時に集合していよいよリーフチェックです。 

d0164831_16543144.jpg
今年のTシャツは「潜水屋Ti-Da」の皆様にデザインしていただきました!! ↓

素敵に仕上がりました\(^o^)/。

d0164831_06541741.jpg


チームワークも抜群で 有意義な時間が過ごせました。 ↓

d0164831_16543124.jpg
サンゴ観察の様子 ↓
d0164831_08055819.jpg


少しハプニングもあり、今年は2号地だけの調査となりましたが、総評では

例年通りのサンゴ、そして例年よりも海藻が少ないとのことでした。

みなさんの参加で色々なことがわかります!!

また来年、2019年6月1日~2日参加協力の程よろしくお願いいたしますm(_ _)m。

d0164831_16543281.jpg
参加メンバー:潜水屋 Ti-Da・鳴門潜水・一般ダイバーのみなさん・
       黒潮生物研究所・高知生物多様ネットワーク・ニタコンサルタント(株)・
       BSAC JAPAN・コーラルネットワーク・海陽町・宍喰漁協・マリンジャム


****************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-05-27 17:00 | dive log

2018年5月26日(土・晴れ)甲浦

今日は曇り空でスタート。

イナバミノウミウシ ↓ 
d0164831_17291938.jpg
ミチヨミノウミウシ ↓

d0164831_17292029.jpg
オショロミノウミウシ属の一種の19 ↓

d0164831_17292183.jpg
ムラサキウミコチョウ ↓
d0164831_17292047.jpg
リュウモンイロウミウシ ↓
d0164831_17292081.jpg
ミツイラメリウミウシ ↓

イエローバージョンもいましたが写真は白バージョン。
d0164831_17292052.jpg
マツバギンポ ↓

d0164831_17292099.jpg
タツノイトコ ↓

d0164831_17292190.jpg
さめはだテヅルモヅル ↓

d0164831_17292013.jpg
クロホシイシモチの群れ ↓

d0164831_17292094.jpg
他にもボブサンウミウシ・ミヤコウミウシ・ヒロウミウシ・ハナイロウミウシ・サラサウミウシなど
ウミウシ三昧な一日でした♪

透明度8m、水温17.8度~18.4度。



**************************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-05-26 17:38 | dive log

2018年5月25日(金・晴れ)甲浦

今日はいいお天気でした。

昨日は店の前は波があったのですが、今日は甲浦はべた凪でほっとしました。

朝一番でマアジやクロホシイシモチ、タカベの群れに囲まれました。 ↓

d0164831_17385415.jpg
先週見たジョオウミノウミウシ ↓ まだいますよ!!

d0164831_17385405.jpg
ウミウシは、♡♡なものがいっぱい。

ヒロウミウシ ↓

d0164831_17391367.jpg
コガネミノウミウシ ↓

d0164831_17385574.jpg
セスジミノウミウシ ↓

d0164831_17385455.jpg
マダコの卵もチェックしてきました。孵化が終わっているのもチラホラ。 ↓

d0164831_17385539.jpg
ハナイロウミウシ ↓

d0164831_17385439.jpg
ゾウゲイロウミウシ ↓

d0164831_17391315.jpg
スィートジェリーミドリガイ ↓

d0164831_17391379.jpg
ハナオトメウミウシ ↓

d0164831_17391303.jpg
セトリュウグウウミウシ ↓

d0164831_17391362.jpg
クロフチウミコチョウ ↓

d0164831_17385579.jpg
ミチヨミノウミウシ ↓

d0164831_17385548.jpg
いつもは春先によく見るアカクラゲですが、今シーズンは個体数が少なく、初めて見たような気がします。

アカクラゲとアジの幼魚 ↓

d0164831_17385529.jpg
テンジクザメもいました!これからがシーズンですね。↓

d0164831_17385457.jpg
透明度8m~12m、水温17.8度~19度。




**************************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-05-25 17:50 | dive log

2018年5月19日(土・曇りのち晴れ)甲浦

昨夜の雨はやみましたがすっきりしない空模様でスタート。

お昼頃には晴天で爽やかな天気になっていました。

外海は風が吹きそうなので1本目にいきました。

先日から観察中のマダコと卵。 めちゃくちゃわかりにくい場所なので

ちょっと時間をいただき写してみましたが、難しい。。。

卵は成長がわかりました。先日のタコのブログ→https://kaanapali.exblog.jp/26735863/


 ↓ 奥の卵はもうすぐ孵化しそうです。

d0164831_08484257.jpg

ジョオウミノウミウシ ↓


d0164831_08484245.jpg
ジョオウミウのウミウシのすぐ側にいたウミウシ。 名前不明種もしくは同じ?!? ↓

d0164831_08484244.jpg
セスジミノウミウシ ↓ 雑草の中に咲く花のようでした^^

d0164831_08484202.jpg
ミノウミウシ 不明種   オショロミノウミウシ属の一種(19)  ↓

「みんなで作る世界のウミウシ図鑑参照」     

d0164831_08484235.jpg
キビナゴの群れ ↓

d0164831_08484225.jpg
ハナオトメウミウシ ↓

d0164831_08485638.jpg
サガミイロウミウシ ↓

d0164831_08485640.jpg
ヤリイカの卵?↓

d0164831_08484119.jpg
ツバクロエイ ↓

d0164831_08484126.jpg
私もほんわか写したくて、ギンポを真似してみましたが、上手くいかず、、、 ↓

d0164831_08484139.jpg

テンジクザメも今日はラッキーなことに全身出ているのを見ることができました。 ↓

d0164831_08484223.jpg
けん引風景 ↓

d0164831_08485740.jpg
他にはマトウダイ・イセエビ・ミツイラメリウミウシ(白・黄バージョン)・ボブサンウミウシ・サクラダイ・
シラユキウミウシ・コトヒメウミウシ・シロウミウシ・キッカミノウミウシ・ユビノウハナガサウミウシ・
アラリウミウシ・ニシドマリハナガサウミウシ・ミヤコウミウシ・サラサウミウシ・アカホシカクレエビなどを
見ました。


今日も水中でもたくさん観察できて、楽しい一日でした♪

透明度13m~5m、水温17.2度~18.4度。




*************************************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-05-19 23:46 | dive log

2018年5月17日(木・晴れ)甲浦

今日も夏の様な陽気の一日でした。

エントリーと同時ににっこりほほえんでくれたニジギンポ ↓

d0164831_12043562.jpg
いつものヒロウミウシ ↓ 1個体ですが、潜る度に観察していると親近感が湧いてきますよ。

d0164831_12035550.jpg
コモンウミウシ ↓ 鰓が引っ込んだので、我慢比べ!出るのを待ちました。

d0164831_12043466.jpg
アラリウミウシ ↓ 今日は2個体。

d0164831_12043578.jpg
ヒラメ ↓

すぐに逃げるのでおっかけては写真をとり、写真をとっては逃げられetc...

d0164831_12043591.jpg
ボブサンウミウシ ↓

d0164831_12043418.jpg
マトウダイ ↓

d0164831_12043441.jpg
ニシキウミウシの幼体?!ちょっと違うような気も?!?

d0164831_12043468.jpg
今日はどうだったか?と聞かれると、急激な変化やレアものはいなかったのですが

例えばマトウダイがまだ同じ辺りにいたり、この前までなかなか寄らせてくれなかったクサハゼ ↓ が

少し寄れるようになったり、、、日々の小さな違いがおもしろいなーと思ったダイビングでした♪

d0164831_12043581.jpg

透明度8m、水温18.4度。





*****************************************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-05-17 12:14 | dive log

2018年5月15日(火・晴れ)甲浦

今日は暑い一日でした。

ドライスーツを着ると、インナーを少なくしていても、もわぁーっとするような感じでした。

この写真では上手く伝わらないかもしれませんが、沢山のソラスズメダイ ↓ 

この時期からこんなに沢山いるのは、ここ数年ではなかったので。



d0164831_16014538.jpg
体験ダイビングで潜りました。 ↓



d0164831_15581941.jpg
最初は恐々でしたが、すぐに水にも呼吸にもなれました。 ↓

d0164831_15581939.jpg
連続写真のように!! ↓
d0164831_15581974.jpg
余裕ですね~!
d0164831_15582049.jpg
小さなギンポや水面付近のカタクチイワシ、色々観察できて楽しい時間でした♪

透明度10m、水温18.8度。

おっと!テンジクザメもいましたよ。 ↓

d0164831_15581981.jpg


**************************************************



[PR]
by kaanapali2010 | 2018-05-15 16:07 | dive log

2018年5月14日(月・晴れ)甲浦

昨日の雨もやみスッキリと晴れました!

乳ノ崎の上にかかった雲がおもしろい!!

d0164831_13540317.jpg

体験ダイビングで潜りました。

最初に目についたのが、大きなイセエビ!! ↓

動いているイセエビ!ゲストさんは初めて見たとおっしゃっていました(^o^)。
d0164831_13540388.jpg
そして、ウミウシも。

確かに、にぎり寿司みたいですね。 ↓ サラサウミウシ

d0164831_13540227.jpg
ユビノウハナガサイウミウシ ↓

d0164831_13540294.jpg
シラユキウミウシ ↓

d0164831_13540354.jpg
クマノミもいました。 ↓

d0164831_13540362.jpg
テンジクザメ ↓ 穴の中にはいっているものばかりでしたが、もうシーズン突入です。

d0164831_13540252.jpg
ソラスズメダイは今年は沢山越冬して、春先からにぎやかな海になっています。 ↓

ゲストさんもリピーターさんなので水中も慣れています。1

d0164831_13540315.jpg
雨上がりで透明度が心配でしたが、綺麗でした。

今週は気温も上がりそうですし、楽しいダイビングができますよ♪

透明度8m、水温18.4度。




*************************************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-05-14 14:01 | dive log

2018年5月13日(日・雨) 昨日の動画です。

昨日見た口を開けた魚の動画です。









******************************************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-05-13 09:35 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー