海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2018年10月31日(水・曇り時々晴れ)甲浦

今日は☀!と疑っていませんでしたが、ダイビング中は曇りがちなお天気でした。

クモガタウミウシが産卵していました。 ↓

d0164831_16040141.jpg
日曜日は2匹くっついていたゾウゲイロウミウシも1匹になり産卵中。 ↓

d0164831_16040059.jpg
ヒロウミウシも多かったです。↓

d0164831_16075491.jpg
うねっていた日曜日は姿が見られなかったハナハゼも今日は気持ちよさげに。 ↓

d0164831_16040003.jpg
先週は結構探したのですが見つけられなかったタコ、今日は意外にもあっさり発見! ↓

d0164831_16071864.jpg
ミナミギンポ ↓ 角度を変えて写してみました。

d0164831_16040067.jpg
イロカエルアンコウ ↓ あっち向いたりこっち向いたり。いつまでいてくれるのかなぁ。。。ずっと居てね!

d0164831_16040127.jpg
ケラマミノウミウシ ↓ こんなところにいるとは!意外な場所にいました。

d0164831_16040126.jpg
カザリイソギンチャクエビ ↓

d0164831_16111539.jpg
浅場でのんびり~ ↓
d0164831_16040168.jpg

土日がうねって大変だったこともあり今日はリラックスできたダイビングでした♪

透明度8m、水温21.8度~23.2度。



*********************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-10-31 16:13 | dive log

2018年10月28日(日・晴れ)甲浦

今日も天気は良かったですが、室戸が波が高いので昨日に引き続き甲浦で潜りました。

とはいえ、甲浦も波が高くうねりで右へ左へゆらゆら~~~のダイビングでした。

みんなで写真を撮しました。ヒロウミウシ ↓

d0164831_17323540.jpg

甲浦でも室戸でもよく目に入ります。

キイロワミノウミウシ ↓

d0164831_17323559.jpg
ヒメコモンウミウシ ↓

d0164831_17323511.jpg
スミツキトノサマダイの幼魚 ↓

d0164831_17323522.jpg
昨日と同じ個体ですね。ゾウゲイロウミウシ ↓

d0164831_17323638.jpg
これは?物議を醸し出した個体ですが、サラサウミウシの幼体だと思います。 ↓

d0164831_17323512.jpg
イソギンチャクモエビ ↓

d0164831_17323518.jpg
私は上手く撮れていませんが、ニジギンポの幼魚です。あっち向いていますが、

目の色が可愛いくて背骨が透けて見えていたので。 ↓

d0164831_17323698.jpg
イロカエルアンコウ ↓ 彼に私たちは見えているのでしょうか???

d0164831_17323661.jpg
桃の練り切りにこういう色合いのがありましたよね? 

イガグリウミウシですが、私は桃が浮かびます。 ↓

d0164831_17323619.jpg
ウネウネでしたが、小さな生物はみんなで目を凝らせば色々出てきました♪

透明度3m、水温22.6度~22.8度。




**********************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-10-28 17:41 | dive log

2018年10月27日(土・晴れ)甲浦

昨夜の雨は止みいいお天気でしたが、海は、、、サーファーがいっぱいの海になりました。

甲浦であっちこち揺られながら、潜りました。

ゾウゲイロウミウシ ↓ 産卵しても産卵してもまだ2匹一緒にいます。

d0164831_16395252.jpg
キッカミノウミウシ ↓ 岩の下(写真右奥)に白い卵を産み付けていました。

d0164831_16395322.jpg
湾内は、今シーズン外海が荒れたのでキンギョハナダイがたくさん入ってきています。 ↓

d0164831_16395336.jpg
トノサマダイの幼魚 ↓

d0164831_16395378.jpg
テンテンコノハミドリガイ ↓

d0164831_16400639.jpg
ゴマチョウチョウウオ ↓

d0164831_16395346.jpg
大きなニシドマリハナガサウミウシ ↓

d0164831_16395302.jpg
ヒメサンゴガニ ↓

d0164831_16395201.jpg
アカホシカクレエビ ↓

d0164831_16400606.jpg
かなり揺れましたが、しっかりとヒレを張って耐えているイロカエルアンコウ ↓

d0164831_16395333.jpg
シロイバラウミウシ ↓

d0164831_16395203.jpg
アオウミウシ ↓

d0164831_16395234.jpg
などを見ました。

揺れながらもガッツリ潜った一日でした♪

透明度3m、水温22.8度~23.2度。




************************************************************



[PR]
by kaanapali2010 | 2018-10-27 16:49 | dive log

2018年10月26日(金・晴れ)室戸

今日もいいお天気で室戸へ行きました。

テングダイの群れを見に行きました。 ↓

今日もいっぱい!!
d0164831_17375200.jpg

ツバメウオも今日は3個体と1個体 ↓ がいました。

d0164831_17375218.jpg
メジナ(グレ)の群れ ↓

d0164831_17375170.jpg
キビナゴが水面から中層までまわっていました。それを追うハマチ ↓

d0164831_17375183.jpg
シマアジ ↓

d0164831_17375097.jpg
ゾウリエビがいました! ↓

先週のゲストさんがゾウリエビが食べたいと言っていたのを思い出しました。

d0164831_17375105.jpg
ガラスハゼ ↓

d0164831_17375216.jpg
スジアラ ↓ いま、どのポイントでも見られているような気がします。

d0164831_17375229.jpg
大きなイシガキフグ ↓

d0164831_17375152.jpg
フタスジリュウキュウスズメダイの幼魚 ↓

d0164831_17375136.jpg
小さい生物も好きですが、大きい生物や群れもいいですね♪

透明度13m~8m、水温23.6度。




****************************************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-10-26 17:43 | dive log

2018年10月25日(木・晴れ)室戸

今日もいいお天気の一日でした。

室戸へ行きました。

ウミウシ、このポイントが最近では一番多く色々出ています。

コミドリリュウグウウミウシ ↓

d0164831_17412662.jpg
キイロワミノウミウシ ↓

d0164831_17412557.jpg
アデヤカミノウミウシ ↓

d0164831_17412574.jpg
アオセンミノウミウシ ↓

d0164831_17412521.jpg
他にもハクテンミノウミウシ・サキシマミノウミウシ・シロミノウミウシなど、

深場のポイントでは、相変わらず、たくさんのイサキの群れ ↓

d0164831_17412643.jpg
小さいのはいないかな?と探していると、大きなミチヨミノウミウシ ↓ がいました。

d0164831_17412665.jpg
マツカサウオも魚礁の間に。 ↓

d0164831_17412667.jpg
マダコも今日は見ました。 ↓

d0164831_17412571.jpg
テングダイ ↓

d0164831_17412692.jpg
コガネスズメダイは中層を舞っていました。 ↓

d0164831_17450628.jpg
おっと!!ニコノスV!無事回収してきましたよ。(^_^)v

d0164831_18111552.jpg

ちょっと流れていましたが、平日の穏やかな一日でした♪

透明度5m~8m、水温23.6度。



***********************************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-10-25 17:51 | dive log

2018年10月25日(水・晴れ)甲浦

昨日とは打って変わっていいお天気の一日でした。

甲浦で潜りました。

外海は浅場はユラユラうねっていましたが、深場は大丈夫でした。

ミナミギンポ ↓ ブルーのラインがきれいでした。

d0164831_17121445.jpg


台風後、個体数が少なくなってしまったサクラダイのメス。 ↓

d0164831_17121424.jpg
イロカエルちゃん ↓ しっかりヒレで岩につかまっていました。

d0164831_17121398.jpg
シロミノウミウシ ↓

d0164831_17121382.jpg
マアジの群れ ↓

d0164831_17121435.jpg
湾内はうねりもなく穏やかでした。

キッカミノウミウシ ↓

d0164831_17121355.jpg
コガネミノウミウシ ↓

d0164831_17121340.jpg
ゴマチョウチョウウオ ↓

d0164831_17121418.jpg
シコクスズメダイの幼魚 ↓

d0164831_17121317.jpg

プランクトンが多めの海でしたが、魚は活発に動いていました。

明日はコンディションがいい海になりますよーに♪

透明度5m~8m、水温23.4度。




*******************************************



[PR]
by kaanapali2010 | 2018-10-24 17:19 | dive log

2018年10月23日(火・雨)甲浦

今日はOWのファイナル。

ビーチの講習に付いていきました。

アカオビハナダイを写していたら、幼魚にピントが合いました。 ↓

d0164831_16234449.jpg

マダイ ↓ 

d0164831_15192232.jpg
マダイの向こうには ↓

d0164831_15192238.jpg
シロイバラウミウシ ↓

d0164831_15192233.jpg
シロウミウシ ↓ 極小、米粒くらいでした。

d0164831_15192267.jpg
ヒロウミウシ ↓ 2個体見ました。

d0164831_15192294.jpg
コトヒメウミウシ ↓

d0164831_15192152.jpg

コモンウミウシ ↓ この種も極小で米粒サイズ。

d0164831_15192203.jpg
イシヨウジ ↓

d0164831_15192377.jpg
オーシャンダイバー!おめでとうございます。 ↓

d0164831_15192183.jpg

次回はFunDiveしましょうね♪

透明度8m、水温23.8m



***********************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-10-23 15:33 | dive log

2018年10月21日(日・晴れ)甲浦

今日もいいお天気でした。

甲浦もお祭りで、船が走り始める前に潜ろうということで、早めに出発しました。

外海も凪いでいたので、潜ってきました。

イロカエル、いました! いてくれて、ありがとう。 ↓

今日は歯をチェック?!

d0164831_16301840.jpg
ヒロウミウシ ↓

d0164831_16301914.jpg
オルトマンワラエビ ↓

d0164831_16301830.jpg
イラが興味津々で近寄ってきました。 ↓

d0164831_16301937.jpg
ウミウシは極小のが多く、ミチヨミノウミウシ ↓ も極小でした。

d0164831_16301942.jpg
ベニキヌツヅミガイの仲間 ↓

d0164831_16301975.jpg
低水温で死んでしまったエンタクミドリイシが多いのですが、生き残っている

エンタクミドリイシにはヤリカタギの幼魚 ↓ が住み着いています。

こういうのを見るとうれしいです。 

d0164831_16301837.jpg
極小のサラサウミウシ ↓

d0164831_16301954.jpg
台風後、このサイズのキッカミノウミウシ ↓ は飛ばされたと思っていたのですが、いました!!

d0164831_16301928.jpg
ゾウゲイロウミウシ ↓

d0164831_16301891.jpg
キビナゴの群れ ↓

d0164831_16371559.jpg
ツバスも群れではなかったですが、まわってきました。 ↓

d0164831_16371540.jpg
いいお天気に恵まれた週末でした。潜るなら、今ですよ♪

透明度8m、水温23.6度~24度。




****************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-10-21 16:38 | dive log

2018年10月20日(土・晴れ)室戸

今日もいいお天気で室戸へ!

9月が台風続きだったので、波の心配をせずに潜りに行けるのはうれしいです。

そして久しぶりに行ったポイントでウミウシ三昧ダイビングもしました。

アデヤカミノウミウシ ↓

d0164831_18105740.jpg
うじゃうじゃいました、ハクテンイロウミウシ ↓

d0164831_18105796.jpg
ケラマミノウミウシ ↓

d0164831_18105778.jpg
小さすぎて紹介できませんでしたが、アカボシウミウシ ↓

d0164831_18105775.jpg
サキシマミノウミウシ ↓

d0164831_18105819.jpg
ミチヨミノウミウシ ↓

d0164831_18105884.jpg
シロミノウミウシ ↓
d0164831_18111452.jpg
カメキオトメウミウシ ↓

d0164831_18111573.jpg
セスジスミゾメミノウミウシ ↓

d0164831_18105811.jpg
このウミウシは?↓ ゴシキミノウミウシ属の一種67

d0164831_18105732.jpg
これはウミウシ???↓

d0164831_18111444.jpg
などなど。

魚ももちろん!イサキの大群 ↓

d0164831_18105802.jpg
カンパチ ↓ 大きいのが6匹程いましたが、寄ってくれたのはこの個体のみ。

d0164831_18105877.jpg
ユカタハタ ↓

d0164831_18111489.jpg
がっつり潜った1日でした♪

透明度10m、水温23.8度。



************************************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-10-20 20:46 | dive log

2018年10月19日(金・晴れ)室戸

今日もいいお天気で室戸へ行きました。

1本目は、捜し物をしながらのダイビングでした。

今度、もし見つけたら教えてください!!(ニコノスⅤ)

レンテンヤッコ ↓

d0164831_17484265.jpg
久しぶりのニセゴイシウツボ ↓ 大きかったです。

d0164831_17484376.jpg
サザナミヤッコ 2匹いました。 ↓

d0164831_17484380.jpg
これって、パンダホヤでもないし、ガイコツホヤでもない、、通称、何ホヤ?!?なのでしょう?

笑顔がいっぱい!!ホヤ? ↓

d0164831_17484346.jpg
キンチャクダイの幼魚 ↓

d0164831_17484278.jpg
ハクセンミノウミウシの1種の3 ↓

d0164831_17484354.jpg
これは???アオセンミノウミウシだったら、ショックです。。。

体は黄色でした。 ↓ ゴシキミノウミウシ属の一種72(「みんなで作る世界のウミウシ図鑑」参照)

d0164831_17484243.jpg
若干プランクトンはありましたが、水底からきれいに船が見えました♪

透明度13m、水温23.5度~24.2度。



**********************************************

[PR]
by kaanapali2010 | 2018-10-19 17:55 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー