人気ブログランキング |

海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

2011年6月5日(日・晴れ)室戸

今日は室戸へ行く途中に雨が降り始め、雨の一日となりました。

海は凪いでおり流れもなくダイビングできました。

d0164831_14583766.jpg


見た魚は、潜降しはじめるとすぐに泳いでいたカンパチ(写真:左下)・アカハタ・

ムラサキウミコチョウ(写真:右上)・キイロキヌハダウミウシ(写真:左上)・アジアコショウダイ・

イサキの群れ・テングダイ・サザナミヤッコ・キンギョハナダイの群れ・サラサウミウシ・

サメジマオトメウミウシ・ミツイラメリウミウシ・アラリウミウシ・ハナイロウミウシ(写真:右中)・

シロタエイロウミウシ(写真:左中)・フチベニイロウミウシ・タテジマキンチャクダイ・

ボブサンウミウシは2ダイブの合計で10匹以上見ました。オオウミウマ黄色のメス(写真:右下)と

黒のオスも健在です!!

透明度10m、水温22度。
# by kaanapali2010 | 2011-06-05 15:07 | dive log

2011年6月4日(土・晴れ)甲浦

今日はいいお天気で、久々のホームグラウンドでのダイビング!

サーファーの姿も多く、海も荒れてなかったのでダイビングも楽しめました。

d0164831_1632401.jpg


見た魚は、コナユキツバメガイ(写真:右上)・ジンガサヒトエガイ(写真:左上)・

サガミリュウグウウミウシ・クロスジリュウグウウミウシ・ヒロウミウシ・オハグロベラ・

アジの群れ・コノハミドリガイ・シラヒメウミウシ・ヨゾラミドリガイ・クロフチウミコチョウ(写真:右下)・

シロボシテンジク(サメ)と卵(写真:左中)・カゴカキダイ・イセエビ・アオウミウシ属の一種
(写真:左下)・

ヒメエダウミウシ(写真:右中)などを見ました。

透明度10m、水温21度~22度。
# by kaanapali2010 | 2011-06-04 16:35 | dive log

2011年5月22日(日・雨のち晴れ時々曇り)竹ヶ島海中公園

今日はリーフチェックダイビングを行いました。

朝はどしゃ降りの雨でどうなることかと思いましたが、マリンジャムに集合する頃にはやみ

ダイビングの準備をするころには良いお天気になりました。

怪我もなく無事に調査を終えることができました。

参加&協力していただいた沢山の皆さま、どうもありがとうございました。m(_ _)m

d0164831_17583846.jpg


写真は今日の様子です。

調査対象のソラスズメダイ(写真:左下)・対象外ですがトラギス(写真:右下)

なども見られました。

写真は、たまちゃんと山の山ちゃんにお借りしました。m(_ _)m

透明度10m、水温18度。

詳しい様子は後日UPします。
# by kaanapali2010 | 2011-05-22 18:01 | dive log

2011年5月21日(土・晴れ)甲浦

今日は甲浦で潜りました。降りそうな雲もありましたが、むし暑く午前中だったので

風にも吹かれることもなく潜り終えることができました。

d0164831_13134070.jpg


外海はアカクラゲ(写真:右下)がいっぱいで、幻想的?でした。

他には小さなウデフリツノザヤウミウシと大きなウデフリツノザヤウミウシ(写真:右上)・

マリオニナ ルブラ(写真:左中)・ベニツヅミガイ・コトヒメウミウシ・サガミリュウグウウミウシ・

アオウミウシ(写真:左下)・シロハナガサウミウシ・ヒロウミウシ・

ミツイラメリウミウシ(写真:左上)・クロスジリュウグウウミウシ(写真:右中)

などを見ました。

透明度8m、水温18度。
# by kaanapali2010 | 2011-05-21 13:38 | dive log

2011年5月19日(木・晴れ)室戸

今日もいいお天気で室戸へ潜りにいきました。

少ーしですが、南のウネリが入っていましたが、ダイビングには

影響はなく、室戸までの道ではサーファーの姿も見られました。

d0164831_17254330.jpg


見た魚は、キビナゴの群れ・ハナミノカサゴ・コンシボリガイ(写真:右中)・オトヒメウミウシ・

キャラメルウミウシ・フチベニイロウミウシ、イロカエルアンコウ(写真:左中)は上手に隠れていました。

写真:左中はイロカエルアンコウと目が合った瞬間です。

2本目は、オオウミウマを探しに!ずーっといたイエローのオオウミウマ(メス)はずいぶん場所が

移動していました。(写真:右下)、黒のオオウミウマ(オス)は、今までイエローがいた場所に

でーんといました。これからも2匹の行動を見守っていたいです。

他には、ボブサンウミウシ(写真:左中)・ミカドウミウシ・アマミスズメダイの幼魚・

トラフケボリダカラガイなどを見ました。

水温19度、透明度10m~8m。
# by kaanapali2010 | 2011-05-19 17:34 | dive log

2011年5月16日(月・晴れ)室戸

今日もいいお天気でした。 

昨日より少し波はありましたが、ダイビングに影響するほどではなかったです。

d0164831_176466.jpg


見た魚は、ウミスズメ・センテンイロウミウシ・オトヒメエビ・クマノミ・ウツボ・アオウミウシ・

カイカムリ(写真:左下)・ハナガサクラゲ(写真:左下)・シロミノウミウシ(写真:左中)・

ヒュプセロドーリス ゼフィラ(写真:右中)・キャラメルウミウシ・フチベニイロウミウシ・

ハリセンボン・イシガキフグ・ハナミノカサゴ・キリンミノカサゴ・ミカドウミウシ・

そして昨日のイロカエルアンコウ(写真:左上)もまだいました\(~o~)/。

写真:左下は今日のダイビングの様子です。

透明度8m、水温18.5度。
# by kaanapali2010 | 2011-05-16 17:13 | dive log

2011年5月15日(日・晴れ)室戸

今日はお天気もよく波もなくダイビング日和でした。

今年は水温の上昇が少し遅いのですが、ウエットのダイバーは休憩中はひなたぼっこ?でした。

d0164831_17335931.jpg


見た魚は、キビナゴの群れ・センテンイロウミウシ・シロウミウシ・ハナガサクラゲ・

アジアコショウダイの幼魚・キャラメルウミウシ(写真:右中)・フチベニイロウミウシ(写真:左上)・

オトヒメウミウシ(写真:右上)・ヒラムシ(写真:左中)・セスジミノウミウシ(写真:左下)・

イロカエルアンコウ(写真:右下)・ボブサンウミウシ・ムレハタタテダイ・タテジマキンチャクダイ・

アオブダイ・コガネスズメダイの群れなどを見ました。

透明度10m、水温17.5度~19度。
# by kaanapali2010 | 2011-05-15 17:38 | dive log

2011年5月14日(土・晴れ)甲浦

今日はいいお天気!でドライを着ると潜るまでが暑く感じました。

外海は下り潮なのか、水面から中層までアカクラゲがたくさんでびっくりでした。

d0164831_16154094.jpg


見た魚は、ニシキウミウシの幼体・マアジの群れ・キビナゴの群れ・大きなミヤコウミウシ・

クロスジリュウグウウミウシ・ミツイラメリウミウシ(写真:右上)・サツマカサゴ・サガミリュウグウウミウシ・

マリオニナ ルブラ・ヒロウミウシ・シロウミウシ・ウデフリツノザヤウミウシ(写真:右中)・

サラサウミウシ・クチナシイロウミウシ・コロダイ・シロボシテンジク(サメ)(写真:右下)・

クロフチウミコチョウ(写真:左下)・アオリイカ・ミカドウミウシの幼体(写真:左中)などが

見られました。

写真:左上は今日の様子でタカベの幼魚の群れとダイバーです。

透明度5m~8m、水温17.1度~18.9度。
# by kaanapali2010 | 2011-05-14 15:04 | dive log

2011年5月8日(日・晴れ)室戸

良いお天気の今日は室戸へ行ってみました。

宍喰側より海は凪いでいました。

d0164831_15344771.jpg


見た魚は、アオリイカの卵・パイナップルウミウシ(写真:左上)・サラサウミウシ・

サザナミヤッコ・ムラサキウミコチョウ(写真:右上)・キビナゴの群れとハマチ・

ヒロウミウシ・コトヒメウミウシ・ルージュミノウミウシ(写真:左下)・コンシボリガイ(写真:右中)・

ボブサンウミウシ・ハナガサクラゲ・ニラミギンポ・イガグリウミウシ・産卵中のシラユキウミウシ・

ミカドウミウシ(写真:左中)・ニシキウミウシの幼体・いつもの黄色のオオウミウマと

今日は別の黒のオオウミウマ(写真:右下)と2匹のオオウミウマを見ました。

透明度10m、水温19.5度~17.8度。
# by kaanapali2010 | 2011-05-08 15:39 | dive log

2011年5月7日(土・曇りのち晴れ)甲浦

今日はショップの前の海ではサーファーが賑わっていました。

こんな日は、外海には出られないことが多く、湾内で潜って遊びました。

d0164831_16544194.jpg


ウミウシを中心に探しました。

見た生物は、シロハナガサウミウシ・メキスクロミス マリーイ(写真:右上)・ゾウゲイロウミウシ・

ヤグルマウミウシ(写真:左上)・ベッコウヒカリウミウシ(写真:右下)・イガグリウミウシ・

ヤツシロガイ・ダテハゼ・スィートジェリーミドリガイ(写真:右中)・アオリイカの卵・コトヒメウミウシ・

サラサウミウシ・シロウミウシ・アラリウミウシ(写真:左中)・キカモヨウウミウシの幼体・

コノハミドリガイ・オオモンカエルアンコウ・シロイバラウミウシ(写真:左下)などでした。

透明度5m、水温18.1度~18.4度。
# by kaanapali2010 | 2011-05-07 17:00 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー