海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

2010年12月13日(日・晴れ)室戸

今日は室戸へ行きました。

波もなく流れも思ったよりなく楽しく潜りました。

d0164831_15405727.jpg


見た魚はイサキの群れ・ヨスジフエダイの幼魚の群れ・カンパチとカンパチの幼魚・アザハタ・

アカモンガラの幼魚・フタイロハナゴイ・ヒゲダイ・テングダイ・ダイナンウミヘビ(写真:左上)・

モヨウモンガラドオシ・タテジマキンチャクダイの成魚と幼魚・モンハナシャコ(写真:右上)・

ニシキウミウシの幼体・ニラミギンポ(写真:右中)・ミヤケテグリ・テンクロスジギンポ・

トラフケボリダカラガイ(写真:左中)・ムレハタタテダイ・コガネスズメダイなど、

そして、オオウミウマ(写真:右下)とオオモンカエルアンコウ(写真:左下)はどこかに行ったと思って

いましたが(金曜日)、近くにいました。\(~o~)/


透明度15m、水温21度~22度。
# by kaanapali2010 | 2010-12-12 15:46 | dive log

2010年12月10日(金・晴れのち曇り)室戸

昨日は北西の風が強かったので今日は室戸へ行けるかな?と心配していましたが

波もなく穏やかな海でした。(流れは強かったです)


d0164831_16153135.jpg


見た魚はアカモンガラの幼魚・マツカサウオ(たくさん!)・婚姻色なのに1匹で泳いでいる

カンパチ
(写真:左中)やカンパチの群れ・遠目でしたがハマチの群れとイサキの群れ・

タテジマキンチャクダイの幼魚(写真:右中)・ワニゴチ2匹・クロホシイシモチやキンメモドキの

群れ・ヒゲダイ・テングダイ(写真:右上)・フタイロハナゴイの幼魚とキンギョハナダイの幼魚の

ツーショット
(写真:左下)・フチベニイロウミウシ・キカモヨウウミウシ(3匹)(写真:右下)・

アカホシカクレエビ・ムレハタタテダイ・カシワハナダイ・キリンミノカサゴ・ネッタイミノカサゴなどを

見ました。

写真:左上は流れの中安全停止しているダイバーです。(=^_^=)

透明度10m~15m、水温22度。

PS.今日のランチは、遠い記憶のままになっている、「鯨の立田揚げ」を食べてみました。

  今の「鯨の立田揚げ」の柔らかさにびっくり!!昔のは固かったような気がするのですが。。。

d0164831_16211764.jpg

# by kaanapali2010 | 2010-12-10 16:24 | dive log

2010年12月6日(月・晴れのち曇り)室戸

今日も室戸へ潜りに行きました。

流れも波もない穏やかな海で、

お目当ての魚は昨日見たオオウミウマやウミウシ!

d0164831_1747712.jpg


オオウミウマは少し場所を移動していました。(写真:左上)

ウミウシもフチベニイロウミウシ(写真:左下)はいましたがオトヒメウミウシは見られませんでした。

動かない様な生物でも移動しているのには驚きました。

新たな魚も発見!オオモンカエルアンコウ(写真:右上)・ツムブリの群れ(写真:右下)、

コガネスズメダイの幼魚・アジアコショウダイの幼魚・サザナミヤッコ・キンギョハナダイやカシワハナダイの群れなども

きれいでした。


透明度10m~13m、水温22度~23度。
# by kaanapali2010 | 2010-12-06 17:53 | dive log

2010年12月5日(日・晴れ)室戸

昨日までの濁りも少しずつとれてきたようで、お天気もよく気持ちのいい一日でした。

d0164831_1711233.jpg


見た魚は1本目、大きなクエ・ミドリリュウグウウミウシ・オトヒメウミウシ(写真:右中上)・

アオウミウシの幼体・イガグリウミウシ・ニシキウミウシ・ネオンワームゴビー・テングダイ3匹・

テンクロスジギンポ(写真:右中下)など、

2本目は、ヒロウミウシ・ヒトデヤドリエビ・ミドリリュウグウウミウシ・オトヒメウミウシ2匹・オルトマンワラエビ・

アカネヤッコ・サザナミヤッコフチベニイロウミウシ3匹(写真:右下)・セナキルリスズメダイ(写真:右上)・

オオウミウマ(写真:左下)、エキジット直前に大きなサワラも見ました。

3本目は、モンガラカワハギ・サザナミヤッコ・ミチヨミノウミウシ・ヨコシマクロダイ・ウミトサカを体につけた

カイメンガニ(写真:左中下)・アカハチハゼ・ヒュプセロドーリスクラカトア・イソハゼの仲間(写真:左上)

などを見ました。

透明度10m~13m、水温22度~23度。
# by kaanapali2010 | 2010-12-05 17:17 | dive log

2010年11月30日(火・晴れ)室戸

11月最後の今日は室戸へ行って潜ってきました!

べた凪の海で先週の日曜日の大風が嘘のようでした。

水温がまだ高く、ボートでの移動中さえ防寒対策をしていたらまだウエットでも大丈夫そうで、

「今年も残すところあと一ヶ月...云々」が聞こえてきそうなこの季節に、びっくり!!です。


d0164831_1671469.jpg


水中は、アカモンガラの幼魚・グルグル回りながらついてくるカンパチの群れ(写真:左中)・

キビナゴの群れ・3cm弱のタテジマキンチャクダイの幼魚(写真:左上)・キンメモドキの群れ・

フタイロハナゴイ(写真:右中)・そして今日はツバクロエイが1ダイブで2匹(写真:右上)・

テングダイ(写真:右下)・ハシナガウバウオ・オニカサゴ・キカモヨウウミウシ・マツバギンポ・

トラフケボリダカラガイ(写真:左下)・ネッタイミノカサゴ・コガネスズメダイの幼魚、

そしてボートで移動中にはウミガメも見ました。

そろそろウミウシシーズンかな?と思っていましたが、室戸の海はまだまだワイドな被写体でいっぱいでした!!

透明度15m、水温23度~24度。
# by kaanapali2010 | 2010-11-30 16:14 | dive log

2010年11月28日(日・晴れ)室戸

今日は室戸で潜りました。

室戸岬をはさんで東側(カアナパリ側)は凪いでいましたが、岬をまわった途端、

北西の風がビュービュー吹いていました。

潜れるポイントは限られましたが、ウエットのゲストもドライのゲストも元気に潜りました。

d0164831_13392549.jpg


見た魚は、クマノミとミツボシクロスズメダイ・クギベラの幼魚・白化したイソギンチャクも少しずつ

元に戻ってきているように思えました。他には、クサハゼ・ハナハゼ・ダテハゼ・カモハラギンポ・

上手に巣穴を作っていたモンハナシャコ(写真:右上)・カガミチョウチョウウオ(写真:左上)・

オトヒメエビ・クロハコフグの幼魚などを見ました。

写真:右下は誕生日を迎えたKさんです!おめでとうございます!!

透明度10m、水温24度。
# by kaanapali2010 | 2010-11-28 13:50 | dive log

2010年11月27日(土・晴れ)甲浦

今日は甲浦で午後から潜りました。

湾内は凪いでいましたが、外は少しウネリがありました。

d0164831_17214945.jpg


見た魚は、アケボノチョウチョウウオの幼魚・クロユリハゼ・ミナミハコフグの幼魚・コブダイの幼魚・

アカホシカクレエビ・オニカサゴ・タキゲンロクダイの幼魚(写真:右上)・サラサゴンベ・

オルトマンワラエビ・ヤリカタギの幼魚・フエヤッコダイ・ヤミテンジクダイ(写真:右下)・

ウツボをクリーニングするクリアークリーナーシュリンプ(写真:左上)・コイボウミウシ・

イガグリウミウシ(写真:左下)・ヒメサンゴガニなどを見ました。

透明度10m~3m、水温23度。
# by kaanapali2010 | 2010-11-27 17:27 | dive log

2010年11月24日(水・晴れ)宍喰

今日は気温が低く感じましたが昨日より風がなく、太陽の光が出ると暖かかったです。

宍喰でサンゴ調査があったので一緒について行って潜ってみました。

d0164831_13503212.jpg


サンゴの周りにいる魚を中心に写真を写しました。

チョウチョウウオが多く、ゴマハギ(写真:左上)・トゲチョウチョウウオ・ミカドチョウチョウウオ・

ヒメフウライチョウチョウウオ・チョウハン・アケボノチョウチョウウオ・スミツキトノサマダイ・トノサマダイ・

アミチョウチョウウウオ・テングチョウチョウウオ・ヤリカタギ・スダレチョウチョウウオ・

ウミヅキチョウチョウウオ(写真:右上)・ヒレナガハギ(写真:右下の左)・

セグロチョウチョウウオ(写真:右下の真ん中)・ミスジチョウチョウウオ(写真:右下の右)・など

幼魚がたくさんでした。他にはサザナミフグの幼魚・ダテハゼ・キリンミノカサゴ・ブダイ・ハナハゼ・カサゴ・

クラカケモンガラの幼魚(写真:左下)など、サンゴの周りは魚でいっぱいでした。

透視度15m、水温20度。
# by kaanapali2010 | 2010-11-24 13:59 | dive log

2010年11月23日(火・晴れ)甲浦

今日は良いお天気になりましたが、昨日とは違って北の風が強く

久しぶりに甲浦で潜りました。

時間の経過と共に湾内でも水面がパシャパシャしてきました。

d0164831_1321586.jpg


見た魚は、コロダイ・オグリクロユリハゼ・アカホシカクレエビ・オルトマンワラエビ・

クサハゼ・クビアカハゼ・アオウミウシの幼体・キツネベラ・ヨコスジイシモチ・

ババイボウミウシ(写真:右上)・ナガサキスズメダイの幼魚(写真:左下)・


クサイロモシオエビ・トノサマダイの幼魚・ミスジチョウチョウウオの幼魚・フタスジリュウキュウスズメダイの


幼魚・ヤリカタギも少し大きくなった幼魚がたくさんいました(写真:右下)。

写真:左上はソフトコーラルのポリプが開いてきれいだったので写してみました。

透明度10m、水温22度~23度。
# by kaanapali2010 | 2010-11-23 13:29 | dive log

2010年11月22日(月・曇りのち雨・)室戸

今日も室戸へ行きました。

海は昨日より穏やかでしたが、流れのあるポイントもありました。

d0164831_163064.jpg



見た魚は、モヨウモンガラドオシ2匹(写真:左上)・テングダイ・タテジマキンチャクダイ・

ミナミハコフグの幼魚・ハナシャコ(写真:右上)・先週見ていたキカモヨウウミウシが4匹に増えて

小さい個体もずいぶん大きくなっていたのにはビックリでした。

他には、サザナミヤッコ・イソコンペイトウガニ(写真:右中)・ゴマチョウチョウウオ・ミチヨミノウミウシの幼体・

スミゾメミノウミウシ(写真:左下)・ナンヨウカイワリの群れ(写真:左中はそのうちの3匹)・

アカモンガラの幼魚・カンパチとイサキの群れ・フタイロハナゴイ・ヒラメ・ヒゲダイ2匹、

そして安全停止中に立ち泳ぎしている太刀魚の幼魚を見ましたが2cmくらいの小さな個体だったので

写真は写っていませんでした(T_T)。

透明度15m、水温24度~25度。
# by kaanapali2010 | 2010-11-22 16:43 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28