海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

2010年9月20日(月・晴れ)室戸

連休最後の今日もいいお天気で室戸で潜りました。

昨日のウネリもおさまっていました。


d0164831_17317100.jpg


見た魚は、クビアカハゼ・ヒトデヤドリエビ(写真:左下)・クマノミの赤ちゃん・コロダイの幼魚・

センテンイロウミウシ(写真:左上)・サザナミヤッコ・ハナミノカサゴの幼魚・

フチベニイロウミウシ(写真:右中)・イガグリウミウシ・オオウミウマ(写真:右上)・

ミナミハコフグの幼魚(写真:左中)・ツムブリの群れ・イサキの群れなどを見ました。

写真:右下は今日のダイビングの様子です。

透明度15m~20m、水温29度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-09-20 17:37 | dive log

2010年9月19日(日・晴れ)室戸

今日もいいお天気の一日でした。

室戸へ行って潜りました。 

昨日より穏やかな海に見えましたが、ウネリが続いたためか透明度は落ちました。

が、深場の水面から中層までは真っ青で、今日もサワラを見ました。(写真:右上)


d0164831_179391.jpg


1本目に見た魚は、キビナゴの群れ・カンパチ(写真:左上)・イサキの群れ・キンメモドキや

クロホシイシモチ(幼魚)やスカシテンジクダイの群れ・久々のクダゴンベ(写真:左中)・

ケラマハナダイ・フタイロハナゴイ・タテジマキンチャクダイの幼魚(写真:右中)など

2本目に見た魚は、ムレハタタテダイ・サザナミヤッコ・とタテジマキンチャクダイの成魚

(写真:左下)・ヒナギンポ・テンクロケボリダカラガイ・キホシスズメダイの群れ・オニカサゴなどでした。

写真:右下は今日のダイビングの様子です。

サワラの写真はBさんにお借りしました。m(_ _)m

透明度15m~10m、水温25度~27度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-09-19 15:53 | dive log

2010年9月18日(土・晴れ)室戸

今日は室戸へ行って潜りました。

大きな台風のウネリがはいっていましたが問題なく潜ることができました。

d0164831_1839107.jpg


見た魚はイサキの群れ・メジナの群れ・アカヒメジの群れ・モンガラカワハギ・クマノミと卵・

アジアコショウダイの幼魚(何匹か見ました)・モクズショイガニ・コマチコシオリエビ(写真:左)・

キンギョハナダイの群れ・コロダイ・マツカサウオ・ヨスジフエダイ・アオアジ・エイの子供・

キビナゴの群れ・シラコダイの群れ・レンテンヤッコ・アオブダイ、その他にアオウミガメを見た人や

サワラ(1匹80cm~1mくらいを約6匹)(写真:右)などを見ました。

今日はカメラを持ってなかったので、残念でした。。。

透明度10m~20m、水温30度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-09-18 18:43 | dive log

2010年9月17日(金・晴れ)甲浦

朝晩、そして風は少し涼しくなってきました。

日中はまだ暑いので潜った後は気持ちのいい季節です。

海も凪いでおり、甲浦で潜りました。

湾内は、ずっと高水温が続いているためかサンゴやイソギンチャクの白化が目立っています。

d0164831_14125652.jpg


見た魚はガラスハゼ・ムチカラマツエビ・イチモンジハゼ・イガグリウミウシ・ヨゴレヘビギンポ・

イタチウオ・ヒナギンポ・セダカスズメダイが岩に産み付けた卵を守っている姿(写真:右上)・

ホシゴンベ(写真:左下)・アミメサンゴガニ・カゴカキダイの群れ・シコロサンゴ・チョウチョウウオの群れ・

コノハミドリガイ・トノサマダイやヤリカタギの幼魚・フジナミウミウシ(写真:右下)・

歯が丸見え!のトウシマコケギンポ(写真:左上)などでした。

透明度5m~15m、水温30度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-09-17 14:20 | dive log

2010年9月15日(水・曇り)室戸

今日の室戸は曇りがちなお天気でした。

海は凪いで透明度もいいのですが、ポイントによっては流れもありました。

d0164831_15345376.jpg


見た魚は、成魚と幼魚では模様が違う、アジアコショウダイの幼魚(写真:右上)と

アジアコショウダイの成魚(写真:左上)・トラウツボ・ゴマチョウチョウウオ・大きなアオブダイ・

ウミウシでヒュプセロドーリス・クラカトア・サザナミヤッコ(写真:右下)・モンガラカワハギ(写真:左中)・

グレの群れ(写真:右中)・ニシキウミウシ・コガネスズメダイの群れ・クマノミの赤ちゃんとイソギンチャクに

住むアカホシカクレエビ・ムレハタタテダイ・オニカサゴなどを見ました。

写真:左下は今日のダイバーの様子です。

透明度15m~18m、水温30度~28度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-09-15 15:39 | dive log

2010年9月13日(月・晴れ)室戸

今朝は雲が多めでしたが、どんどん太陽の光が強くなり良いお天気の一日でした。

室戸で潜りました。西の風とウネリがあり、船での移動が大変でしたが海中は穏やかでした。


d0164831_16515475.jpg



水中もにぎやかで、見た魚はタテジマキンチャクダイの幼魚(写真:左上)と成魚(写真:右上)・

大きなサザナミヤッコ2匹・ヒトデヤドリエビ・キホシスズメダイの群れ・モヨウモンガラドオシ(写真:左下)・

キビナゴの群れ・キンメモドキの群れ・向こうが見えないくらい集まっていたイサキの群れ(写真:右下)・

アザハタ・ニラミギンポ(写真:右中)・マツカサウオの群れ・ケラマハナダイ・カシワハナダイ・ハナミノカサゴ・

ダイバーのエアーに寄ってくる、50cmほどのカンパチの群れ(写真;左中)などを見ました。

透明度13m~15m、水温30度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-09-13 16:56 | dive log

2010年9月12日(日・晴れ)甲浦

朝は少し涼しくなったような気がしますが、日がさすと真夏の暑さでした。

今日も甲浦で潜りました。

お昼頃少し風が強くなりましたが良いコンディションでした。

d0164831_14465475.jpg


見た魚は、キビナゴの群れ・カンパチの群れ・イガグリウミウシ(写真:右下)・

ガラスハゼ・スジアラ・ゴンズイ玉・イタチウオ・ヒナギンポ・カマスベラ・コブダイ・

キンギョハナダイの群れ(写真:左上)・クロホシイシモチの幼魚の群れ・オキエソ・

スミゾメミノウミウシ・マアジの群れ(写真:左下)・キンチャクダイの幼魚・アカネキンチャクダイ・

フリエリイボウミウシ・テンクロスジギンポ・クエなどを見ました。

写真:右上は安全停止中に船の写真を撮ったものです。


透明度15m~10m、水温27度~29度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-09-12 14:50 | dive log

2010年9月11日(土・晴れ)甲浦

今日は良いお天気で波もなかったです。

久しぶりに◎の甲浦でした。

d0164831_16192857.jpg


見た魚はキビナゴの群れ・カンパチ(写真:右上)・セダカスズメダイの卵・ヒナギンポ・

キンギョハナダイの群れ・ウミスズメの求愛行動・イタチウオ・ナガサキスズメダイの幼魚・

メガネウマヅラハギ(写真:右下)・タテヒダイボウミウシ・コイボウミウシ・スズメダイの群れ・

グレの群れ・コロダイと幼魚・スミゾメミノウミウシ(写真:左上)などを見ました。

写真:左下は今日のダイバーの様子です。

透明度12m~18m、水温29度~30度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-09-11 16:22 | dive log

2010年9月7日(火・晴れ時々雨)甲浦

今日は晴れたり雨が降ったりするお天気でした。

台風の影響があるので湾内で潜りました。

d0164831_15163653.jpg


見た魚はコロダイの幼魚・ヤリカタギの幼魚・アカホシカクレエビ・コイボウミウシ・

ミナミハコフグの幼魚・ゴンズイ玉・カミナリベラ・クマノミと卵・アオウミウシ(写真:左上)・

トノサマダイ・トゲチョウチョウウオ・ウツボ・ハリセンボン(写真:左下)・イソギンチャクモエビ・

オニハゼ(写真:右上)・ミスジチョウチョウウオの幼魚・カザリイソギンチャクエビ(写真:右下)

などを見ました。

透明度5m~8m、水温28.4度~30度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-09-07 15:20 | dive log

2010年9月5日(日・晴れ)室戸

今日は室戸へ行きました。

朝は波はなかったと漁師さんが言っていましたが、次第に大きなウネリがはいり、底からかき混ぜる

ような感じになってきました。

2ダイブめは水面と中層と水底の透明度が違っていました。

d0164831_17531422.jpg


見た魚は、1本目はイサキの群れ・マツカサウオの群れ・キビナゴの群れ・キンメモドキの群れ(写真:左下)・

フタイロハナゴイ・ケラマハナダイ・オルトマンワラエビなど、


2本目はコガネスズメダイの幼魚・ネッタイミノカサゴ・大きなクエ・ソウシハギ・コホシカニダマシ・

ミナミハコフグの幼魚(写真:右上)・ホシヨウジなどでした。

写真:左上は1本目の安全停止中の様子です。

写真:右下は2本目に見たミツボシクロスズメダイで本来ならイソギンチャク付近で泳いでいるはずなのですが

台風のウネリが強い為か全部水中をホバーリングしていました。


透明度15m~8m、水温27.8度~29度。
[PR]
# by kaanapali2010 | 2010-09-05 17:58 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30