人気ブログランキング |

海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

2019年6月2日(日・曇りのち雨)宍喰

第14回リーフチェック in 宍喰が今日開催されました。

曇り空でしたが、陸上班にとっては活動しやすい気候でした。

素敵なTシャツをTi-Daのゲストさんが考えてくれました。

d0164831_10134697.jpg
前日夕方からリーフチェックの方法、サンゴについてのお話が、岩瀬氏から説明がありました。 ↓

d0164831_10134727.jpg
その後、黒潮生物研究所の小枝氏より、魚の図鑑ができるまでのお話があり、 ↓

d0164831_10134788.jpg
中地氏よりオニヒトデについてのお話がありました。

オニヒトデの赤ちゃん ↓ を見せていただいた時には、かわいい~の声が上がっていました。 

d0164831_10204213.jpg
チーム分けをして明日の調査対象の生物の勉強。 ↓

d0164831_10134645.jpg
d0164831_10321948.jpg


そして、当日を迎えました!!

マリンジャムに集合して注意事項等の最終確認のミーティング。 ↓

d0164831_10134753.jpg
Ti-Da神戸店のみなさん。 ↓  真面目な顔をしているのは、しっかり話を聞いているからですよ。

d0164831_10321811.jpg

鳴門潜水のみなさん。 ↓ 初参加の方もいるので、緊張しながら聞いているのかな?!

d0164831_10134779.jpg
今年もニタコンサルタントのみなさんが陸でのサポートをしてくださいました。 ↓

d0164831_10134641.jpg
元気よく出港した、魚類班の船。 ↓

d0164831_10134719.jpg
水中調査に出発した後、陸上班は、「海のごみゼロ運動」でごみ拾いをしました。 ↓

水中班も目に付いたごみを持ち帰ってくれましたよ。

d0164831_10134757.jpg
調査を終えて、お弁当を食べた後、岩瀨氏より今年の調査結果を聞きました。

サンゴは増えつつある状況とのうれしい結果が!!

昨夜の勉強会、今日のリーフチェックの進行はBSAC JAPANの七尾氏にお願いしました。 ↓

d0164831_10321854.jpg
きれいな海がいつまでも続くような活動を続けていきたいです。

d0164831_10321859.jpg
                      写真提供:鳴門潜水神田氏


たくさんの方の協力で、リーフチェックが成り立っています。

来年は2020年5月30日(土)・31(日)に開催されます。

是非ご参加いただきますようお願い申し上げます。

協力:海辺の自然史研究舎・海陽町・黒潮生物研究所・四国海と生き物研究室・宍喰漁協・Ti-Da・
   鳴門潜水・ニタコンサルタント・日亜化学・BSAC JAPAN・マリンジャム・
   一般ダイバーのみなさん。
          (敬称略、順不同)

************************************************************************

# by kaanapali2010 | 2019-06-02 23:12 | dive log

2019年6月1日(土・晴れ)甲浦

今日は甲浦で潜りました。

ヒットはこのイロカエルアンコウの幼魚 ↓

小さくて可愛かったです。

d0164831_17572728.jpg
外海は、透明度が良く離れて潜ってもノーストレス!!
d0164831_17583767.jpg
ピカチュウも可愛いサイズがいました。 ↓
d0164831_17572622.jpg
クロスジリュウグウウミウシ ↓
d0164831_17572626.jpg
キビナゴの群れ ↓ 
d0164831_17583729.jpg
ゴシキミノウミウシ ↓
d0164831_17572702.jpg
フジイロウミウシ ↓
d0164831_17593422.jpg
シラヒメウミウシ ↓
d0164831_17572649.jpg
ムラサキウミコチョウ ↓ 3兄弟?!
d0164831_17572740.jpg
シロミノウミウシ ↓
d0164831_17572507.jpg
ウスイロウミウシ ↓

d0164831_17572544.jpg

久しぶりに見ました、ミチヨミノウミウシ ↓


d0164831_05522306.jpg
ウミウシ、個体数が減ってきたかなと思うのは、

キイボキヌハダウミウシのせいでしょうか?3個体見ました。 ↓

d0164831_05563890.jpg
こんなところにテンジクザメ!! ↓

d0164831_05564145.jpg
他には、ミチヨミノウミウシ・サラサウミウシ・コトヒメウミウシ・カメキオトメウミウシ・ミツイラメリウミウシ・ツユダマガイ・シラユキウミウシ・サメジマオトメウミウシ・イバラミノウミウシ・アラリウミウシ・クロスジウミウシ・
ゾウゲイロウミウシ・キッカミノウミウシなどを見ました。

水中が快適な季節になってきました♪

透明度15m~8m、水温22度~20.2度。




*****************************************





# by kaanapali2010 | 2019-06-01 18:01 | dive log

2019年5月28日(火・雨)甲浦

今日は雨の一日でしたが、ちょこっとビーチを潜ってみました。

動画を少しUPします。

透明度5m、透視度8m、水温20.8度。

**************************************************************
# by kaanapali2010 | 2019-05-28 15:09 | dive log

2019年5月27日(月・晴れのち曇り)室戸

今日も室戸へ行きました。

昨日より凪いでいました。

久しぶりでうれしかったです。

 メキシクロミス・マクロパス ↓

d0164831_16595531.jpg
イサキの群れ ↓

d0164831_16595523.jpg
カンパチの小さいの。 ↓

d0164831_16595699.jpg
ゴマフビロードウミウシ ↓

d0164831_16595639.jpg
大きなイセエビ ↓

d0164831_16595666.jpg
サガミリュウグウウミウシ ↓

d0164831_16595634.jpg
サキシマミノウミウシ ↓

d0164831_16595602.jpg
ムラサキウミコチョウ ↓

d0164831_16595562.jpg
今日の記念撮影 ↓

d0164831_16595618.jpg
ボブサンウミウシ ↓

d0164831_16595695.jpg
動画も写したので、後ほどUPしますね♪

透明度13m~10m、水温21.2度~21.8度。




*****************************************************

# by kaanapali2010 | 2019-05-27 17:06 | dive log

2019年5月26日(日・晴れ)室戸

今日は室戸へ行きました。

ウエットスーツダイバーが大半になりました。

私はドライで暑かった、、、。

d0164831_16373351.jpg

今日は頭を隠しているシロタスキウミウシ ↓

d0164831_16373292.jpg
尾が隠れているリュウモンイロウミウシ ↓

全身見えないウミウシが多かったですが、それも自然なので

そのままで写しておきました。
d0164831_16373365.jpg
クロフチウミコチョウも多かったです。 ↓

探しているつもりはないのに、3個体目につきました。

d0164831_16373313.jpg
ミツイラメリウミウシ(白バージョン) ↓

d0164831_16373255.jpg
フサマツカサウミウシ ↓ 卵も。

d0164831_16373221.jpg
クロミドリガイ ↓

d0164831_16373348.jpg
ハマチが10数匹まわってきました。 ↓

そのあとには、小さめのカンパチやイサキの群れ、キビナゴの群れも。

d0164831_16373324.jpg

ムチカラマツエビ ↓

d0164831_16373245.jpg
イソギンポ ↓

d0164831_16373240.jpg
私と一緒に潜っていただいたゲストさん。 ↓

d0164831_16445286.jpg

元気に休暇を潜ってくれたEちゃん ↓

d0164831_16445326.jpg
アカエイも見たそうです。 ↓

d0164831_16445229.jpg
賑やかだった土日が静かになるのがさみしいですね。

透明度10m、水温22.4度~21.6度。




**********************************************

# by kaanapali2010 | 2019-05-26 16:48 | dive log

2019年5月25日(土・晴れ)甲浦

今日は暑い一日でした。

講習などは、すっかりウエットスーツに衣替えしていますが、

ウミウシダイバーはまだドライでした。

キイボキヌハダウミウシを2匹見ましたが、1匹はクロスジウミウシを補食中でした。 ↓

キイボキヌハダが出てくるとウミウシは少なくなってきますね。。。
d0164831_17040847.jpg
クリヤイロウミウシ ↓

d0164831_17040928.jpg
クロフチウミコチョウ!!先週に続き今日もKちゃんが見つけてくれました。 ↓

d0164831_17040926.jpg
イナバミノウミウシ ↓

d0164831_17040943.jpg
セトリュウグウウミウシ ↓ 3個体。

d0164831_17040919.jpg
ホムライロウミウシ ↓

d0164831_17040997.jpg
アカメイロウミウシ ↓

d0164831_17040841.jpg
上のアカメイロに似ていますが、フチベニイロウミウシ ↓

d0164831_17040861.jpg
ミアミラウミウシ ↓

d0164831_17040971.jpg
いつもの場所にいた個体はいなくなってしまいましたが、別個体がいました。

シモフリカメサンウミウシ ↓

d0164831_17040825.jpg
先週のウミウシ大会参加者がみつけたウミウシたちを見つけたかったのですが、撃沈。。。

ハナオトメウミウシもこんなに大きな個体でした。 ↓

d0164831_17094518.jpg
最期にトンプソンアワツブガイ ↓

d0164831_17094563.jpg
他には、コガネミノウミウシ・アラリウミウシ・ユビノウハナガサウミウシ・シロウミウシ・クロスジウミウシ・
コトヒメウミウシ・シラユキウミウシ・コモンウミウシ・ボブサンウミウシ・ミツイラメリウミウシ・
カメキオトメウミウシ・シラヒメウミウシ・シロミノウミウシなど、
まだまだうれしい出会いがいっぱいのダイビングでした♪

透視度10m、水温21度。





**********************************************************************

# by kaanapali2010 | 2019-05-25 17:12 | dive log

第一回ウミウシ大会の結果報告

5月18日(土)に行われた第一回ウミウシ大会の結果発表です。

じゃじゃじゃーーーーーーーーん!!

大接戦の末、勝ち取ったのは oasisのみなさんでした~パチパチパチ172.png

Ti-Da神戸店と同点一位でしたが、不明種を含む珍しいウミウシを見つけていたのが

評価され、一位となりました。

前評判が高かったので、納得ですが、まさか大接戦となったことに驚きでした。

Ti-Da神戸店のみなさんの高得点ウミウシ獲得の技、Ti-Da名古屋店のみなさんの浅場攻め作戦も

すばらしかったです。

d0164831_09450547.jpeg
個人賞は  ↓ Ti-Da神戸店のゲストさん代表のクロスジウミウシ

d0164831_09461246.jpeg
同じく個人賞として、oasisのゲストさんのクロフチウミコチョウ ↓ この2点が獲得しました。

d0164831_09463138.jpeg
提出いただいた中からランダムで、

d0164831_10065021.jpeg
d0164831_10071183.jpeg
d0164831_10072839.jpeg
d0164831_10230930.jpeg
d0164831_10073820.jpeg
d0164831_10075227.jpeg
d0164831_10081257.jpeg
d0164831_10103789.jpeg
d0164831_10094080.jpeg
d0164831_10091129.jpeg
d0164831_10085639.jpeg
d0164831_10101849.jpeg
などなど、その他先日UPした不明種も含め各チームそれぞれ、20種。

素敵なウミウシばかりでした。


記念撮影 ↓
d0164831_09452694.jpeg
各チーム、それぞれに凄いウミウシを見つけ出していて、驚きが連発の大会でした。

来年の開催がもう楽しみです♪




***************************************************************************************

# by kaanapali2010 | 2019-05-20 09:43 | daily

2019年5月19日(日・曇り)甲浦

ウミウシ大会の興奮が冷めないまま、朝を迎えました。

お天気はあいにくの曇り空で波も高いですが、もう一度ウミウシを探すべく

ダイビングをしました。

昨日より深場はコンディションが悪かったものの、Kちゃんが見つけてくれました!!

シモフリカメサンウミウシ ↓

d0164831_16205468.jpg
みんなが言っていたように、近くにミアミラウミウシがいました。 ↓

d0164831_16205474.jpg
超深場は無理でしたが、コガネミノウミウシ ↓

d0164831_16205442.jpg
スィートジェリーミドリガイ ↓

d0164831_16205338.jpg
久しぶりです!キッカミノウミウシ ↓

d0164831_16205345.jpg
シロミノウミウシ ↓

d0164831_16205498.jpg
ハナオトメウミウシ ↓

d0164831_16205431.jpg
ゾウゲイロウミウシ ↓

d0164831_16205443.jpg
ユビノウハナガサウミウシ ↓ 色がオレンジです!!

d0164831_16205381.jpg
テンジクザメももちろん!いました。 ↓

d0164831_16205448.jpg
そして、1ダイブ目には1匹、2ダイブ目は何匹見たのでしょう?!たくさん見ました。

クロフチウミコチョウ ↓

d0164831_16262450.jpg
今日は大会当日よりコンディションは悪かったですが、新たな発見もあり

まだまだ色々な五感と目を養わなければと思ったダイビングでした♪


ウミウシ大会、楽しかったです~。明日、この場にて結果報告をしたいと思います。


透明度5~1m、水温18.8度~20.6度。



レギュの雑音が聞こえますが、動画です。



********************************************************

# by kaanapali2010 | 2019-05-19 16:33 | dive log

2019年5月18日(土・曇り)甲浦

ショップの前は波が高く、
悪条件ではありましたが、令和元年第一回の
ウミウシ大会が開催されました。

d0164831_22080749.jpeg

チームごとにウミウシを探してポイントを競いました。

旋風を巻き起こすこととなった、Ti-Da 神戸店の皆様  ↓


d0164831_22094642.jpeg

浅場攻めの、TI-Da名古屋店の皆様 ↓

d0164831_22113734.jpeg

初ウミウシ大会なのに余裕がありそうな?、oasisの皆様 ↓
d0164831_22130058.jpeg
あいにくの海況でポイントは限定されましたが、流石でした、目からウロコなウミウシが続出!!

シモフリカメサンウミウシ ↓
d0164831_22150324.jpeg
不明種 ↓

d0164831_22152353.jpeg
ゴマフビロードウミウシ ↓

d0164831_22160323.jpeg
不明種 ↓

d0164831_22180003.jpeg

激戦の上勝ち抜いたのは・・・・・ 後ほど。。。

透視度8m~5m、水温18.8度。




******************************************************

# by kaanapali2010 | 2019-05-18 22:04 | dive log

2019年5月12日(日・晴れ)室戸

今日は室戸へ行きました。

良いお天気でした。

ウミウシを探しながらのダイビング。

レンゲウミウシ ↓

d0164831_17220024.jpg
ムラサキウミコチョウ ↓ は、2ダイブ共見られ、個体も巨大でした。

d0164831_17215943.jpg
ウスイロウミウシ ↓

d0164831_17220092.jpg
ハナイロウミウシ ↓

d0164831_17220086.jpg
ボブサンウミウシ ↓

d0164831_17220087.jpg
ミルクオトメウミウシ ↓

d0164831_17220056.jpg
テンクロケボリガイ ↓ 模様に♡がありました。

d0164831_17220127.jpg
ミナミギンポ ↓

d0164831_17220133.jpg
マツカサウオはどっさり!! ↓

d0164831_17220000.jpg
イチゴミルクウミウシ ↓

d0164831_17261669.jpg
サキシマミノウミウシ ↓

d0164831_17261649.jpg
キンギョハナダイの群れ ↓ きれいでした。

d0164831_17261650.jpg
ラベンダーウミウシ ↓

d0164831_17261672.jpg

ホシアカリミノウミウシ ↓
d0164831_17301870.jpg
他には、ハリセンボン・イセエビ・ゾウリエビ・テングダイ・シラユキウミウシ・

ミツボシクロスズメダイ・アカホシカクレエビ・キホシスズメダイ・イサキの群れ・ツユダマガイ・ヒュプセロドーリス スリーズアエなど。


ウミウシも見ながら魚も久しぶりに見たダイビングでした♪

透明度10m、水温18.8度~19.6度。




**********************************************************





# by kaanapali2010 | 2019-05-12 17:34 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30