海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

2018年9月7日(金・曇り時々雨時々晴れ間)甲浦

台風災害、北海道の地震災害地区の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

一刻も早い復旧を心よりお祈りいたします。

また、台風の際には沢山の励ましのお声をありがとうございました。

当店の被害は最小で済むことができました。被害に遭われている皆様の事を考えると

喜ぶことはできませんが、まず、目の前のことからやっていこうと思います。
                     
                    **************

今日は、カメラの調子を確かめたかったので朝一で少しだけ潜ってきました。

降ったり止んだりでしたが、昼頃は晴れ間も。

水中の様子です。小さなウミシダ、台風にやられたのか若干シダがちぎれていましたが、良く動いていたので、動画で写してみました。 ↓


レンゲウミウシ ↓
d0164831_12593965.jpg
フジナミウミウシは3個体 ↓ しかも良く動いていました。

d0164831_12593978.jpg
シロイバラウミウシ ↓

最近、時々姿を見ますね。

d0164831_12593968.jpg
シラヒメウミウシ ↓

大きな個体でしたが、凄い勢いではっていました。

d0164831_12594076.jpg
カザリイソギンチャクエビ ↓

d0164831_12594022.jpg
上記、エビの写真を撮して、シラヒメの方に戻ってみるともういません!!

どこに行ったのか?探してみたら、いました。 ↓

上手に隠れていますが、見つけましたよ!!

d0164831_12594038.jpg
オニカサゴ ↓

口、半開きですけど!!

d0164831_12593907.jpg
イソギンチャクモエビ ↓

d0164831_12594062.jpg
はってる生物ばかりですね。。。

小さなイサキの群れ ↓ や、

d0164831_12594015.jpg
そのイサキを追う、一匹のカマス ↓

d0164831_12594033.jpg
クロホシイシモチやアジの群れなども見ました。


透明度5m、水温25度。


****************************************



[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-09-07 13:09 | dive log

2018年9月1日(土・晴れのち曇りのち雨)甲浦

Funダイビングで今日は甲浦で潜ってきました。

クロユリハゼ ↓ 好きな魚の1つなのでゲストさんと結構粘って写しました。

d0164831_15440780.jpg

ウツボと同じ岩穴に入ってしまって、お互いが邪魔なようだったイタチウオ ↓

おかげで顔から写せました。

d0164831_15332981.jpg
キンギョハナダイやソラスズメダイなどが一カ所に集まっていました。 ↓

どうやらニシキベラの産卵した卵を狙っているようでした。
d0164831_15332873.jpg
ゲストさんが教えてくれた、小さなウツボ ↓

d0164831_15332859.jpg
ナガサキスズメダイの幼魚 ↓

d0164831_15332861.jpg
キビナゴを追って、カンパチの群れが!! ↓

d0164831_15332872.jpg
ハナミノカサゴ ↓

d0164831_15332712.jpg
イボウミウシ系が苦手なのですが、これは??? ↓

d0164831_15332917.jpg
今日のゲストさん ↓

d0164831_15332801.jpg
外海も気持ちがよかったです。

ミチヨミノウミウシ ↓

d0164831_15332795.jpg
潜っている間、スコールの様な激しい雨が降ったようですが、私たちは知らずに

浮上、いいお天気しか知らない今日のダイビングでした♪

透明度10m、水温24.4度~24.6度。




****************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-09-01 15:41 | dive log

2018年8月29日・30日(水・木・晴れ)宍喰

週半ばです。

良いお天気が続いています。

台風後の海のコンディションのお問い合わせがありますが、まずまずで、問題なく潜れています。

海も凪いでいますしね。

昨日今日はファンダイビングではなかったのですが、宍喰の沖で潜っていました。

むか~し、昔、フェリーが出ていた頃や、沖のしもりや折り岩で潜っていた頃

よく見た沖からの風景ですが、今は滅多に見ないので。 ↓

d0164831_13480945.jpg
昨日の作業風景 ↓

ロープ、ぐっちゃぐちゃ。

d0164831_13480949.jpg
コショウダイの幼魚 ↓
d0164831_13481010.jpg
埋もれていました。 ↓

d0164831_13481001.jpg
今日も同じく宍喰沖へ。 ↓

d0164831_13480944.jpg
空がきれい。 ↓

d0164831_13480952.jpg
ロープを結ぶボス ↓

d0164831_13480999.jpg
安全停止中 ↓

d0164831_13480903.jpg
と言うわけで、次の台風が心配ですが、問題なく潜れています♪

透明度10m、水温26度。



*******************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-08-30 13:53 | dive log

2018年8月28日(火・晴れ)室戸

今日は海も凪いでいるので台風後の初室戸へ行ってみました。

室戸までの道は海からの石ころがころがっていたり、道路の反対側まで波が来たようで

石垣が壊れていたりでしたが、工事の方達がきれいに片付けてくれていました。

空も青いし、海は??? ↓

d0164831_18030227.jpg
甲浦同様、まだまだ濁りはとれていません、、、。

ピグミーの様子を見に行くと、ヤギには沢山の海藻が絡まっていました。

それらを外し、ピグミーは? 2匹いたはずですが、今日は1匹しか見つけることが

できませんでした。 ↓

d0164831_18030262.jpg
暗いためか、甲殻類が多く、ナマコマルガザミ ↓

d0164831_18030244.jpg
コウイカ ↓

d0164831_18030225.jpg
イボイソバナガニ ↓

d0164831_18030254.jpg
2本目は、アオウミガメがいましたが、すばやく、濁りも。。。 ↓

d0164831_18030305.jpg
ミナミハコフグの幼魚は極小、1cmもなかったです。 ↓

d0164831_18030182.jpg
コバンハゼの仲間 ↓

d0164831_18030144.jpg
今日の水中の様子 ↓

d0164831_18030108.jpg
もう少しクリアーに早くなってほしいですね、、、週末までに!!

d0164831_18030242.jpg
若干、トレーニング向きの海況でしたが、ケラケラと良く笑った一日でした♪

透視度1m~3m、水温24.4度~26.2度。




************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-08-28 18:27 | dive log

2018年8月27日(月・晴れ)甲浦

今日も暑い良いお天気の一日でした。

甲浦で透明度が回復していることを願って潜りました。

外海へも行ってみましたが、、、うねりと濁りは残っていました、、、。

でも、フリソデエビがいましたよ!! ↓

まだ小さな個体でしたが、いました!

d0164831_17424796.jpg
タカベやキンギョハナダイの群れもいるのですが、今日もマクロで。

ミチヨミノウミウシ ↓

d0164831_17424840.jpg
キッカミノウミウシ ↓ 

塊でしたが、3個体???

d0164831_17424753.jpg
ゾウゲイロウミウシ ↓

d0164831_17424783.jpg
イガグリウミウシ(産卵中) ↓

d0164831_17424643.jpg
テンジクザメの卵 ↓

今年は少ないですね、、、何ででしょう?う~ん、、、。

d0164831_17424768.jpg
トウシマコケギンポ ↓

d0164831_17424602.jpg
クロメガネスズメダイの幼魚 ↓

d0164831_17424632.jpg
クリヤイロウミウシ ↓

真ん中にポッツンが!!

d0164831_17424747.jpg
浅場も深場も濁っていましたが、同じポイントでも

昨日とは違った生物も見られて楽しかったです。

週末までには、回復してね♪

透明度3m~1m、水温25.6度~26.6度。



*****************************************************


[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-08-27 17:49 | dive log

2018年8月26日(日・晴れ)甲浦

台風後の週末2日目です。

昨日よりは、ちょっとだけ良くなったかな~という透明度と透視度でした。

とはいえ、晴れで暑かったので海の中は気持ちがよかったです。

ヒラムシ ↓ この色彩は珍しいと思います。

d0164831_16533888.jpg
昨日は見えなかったゾウゲイロウミウシ ↓

d0164831_16533746.jpg
Mちゃんが教えてくれました! フジナミウミウシ ↓

d0164831_16533837.jpg
キッカミノウミウシの小さいのがいました。 ↓

あまり顔の方がわからない事が多いのですが、この個体はしっかりわかりました。

d0164831_16533809.jpg
トノサマダイの幼魚 ↓

d0164831_17043909.jpg
テンジクザメの卵 ↓

d0164831_16533831.jpg
今日のクマノミの赤ちゃん ↓

d0164831_16533768.jpg
今日のゲストさん ↓
d0164831_16533882.jpg
今日のゲストさん ↓

d0164831_16533700.jpg
みんなで観察したオキエソのペアー ↓

d0164831_17183585.jpg
透明度の悪い中、お越しいただきありがとうございましたm(_ _)m。

透視度3m、水温25.8度。



***********************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-08-26 17:21 | dive log

2018年8月25日(土・晴れ)甲浦

台風後のダイビングです。

今日は朝から晴れて暑くて潜りたくなりましたが、海は白く、未知の水中です。

 今日の海を船の上から写しました。 ↓

d0164831_16205037.jpg
ロープ潜降、水底に着くまで岩は見えませんでしたが、岩に沿って潜りました。

ソラスズメダイとキンギョハナダイ(湾内にキンギョハナダイは、海が荒れた後ならでは!です。) ↓

d0164831_16205078.jpg
クマノミの赤ちゃん ↓

d0164831_16205063.jpg
オニカサゴ ↓

d0164831_16204931.jpg
大きなサンゴがひっくり返っていました。 ↓

d0164831_16204932.jpg
岩も沢山ひっくり返って、いつもの水中の様子とは違って見えました。

レンゲウミウシ ↓

d0164831_16204909.jpg
シロイバラウミウシ ↓

d0164831_16204918.jpg
キイロウミウシ ↓

d0164831_16205054.jpg
カザリイソギンチャクエビ ↓

d0164831_16204900.jpg
いつも潜らない場所でも潜ったので、海藻も茂っていました。 イシガキダイの幼魚 ↓

d0164831_16205031.jpg
少しずつ透明度も回復してくると思いますが、早く回復して~~~と思ったダイビングでした♪


透明度1m、水温26.2度。



****************************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-08-25 16:29 | dive log

2018年8月19日(日・晴れ)甲浦

朝は雲が多かったですが、日中は晴れました。

台風のうねりが出てきていたので、湾内ダイビングになりました。

若干ユラユラ揺れながら。。。

テンジクザメの卵 ↓

体の模様も目もはっきりわかりました。 

d0164831_18570124.jpg
マダコ ↓ 上手に隠れますね。

d0164831_18570051.jpg
このポイントでも沢山のソラスズメダイが見られました。 ↓

d0164831_18570114.jpg

ゲストさんが見たいと言っていたミナミハコフグの幼魚 ↓

見られて、よかったです。

d0164831_18570137.jpg
揺れながらウミウシも探しました。

夏前はたくさんいたシラユキウミウシ ↓

久しぶりに見ました。

d0164831_18570091.jpg
ゾウゲイロウミウシ(交接中) ↓

d0164831_18570193.jpg
台風で飛ばされたのか個体数が減っていた、フジナミウミウシ ↓ 今日はいました。

d0164831_18570173.jpg
キッカミノウミウシ ↓ こんな風に隠れて荒波に耐えるのですね。。。

d0164831_18570127.jpg
ウネウネでも色々な生物が観察できて楽しかったです♪

透明度5m、水温26.4度~26.6度。




**************************************************************************


[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-08-19 19:06 | dive log

2018年8月18日(土・晴れ)室戸

今日は良いお天気で凪の室戸は久しぶりでした。

朝一は、巨大カンパチを見ました。 ↓

d0164831_19033942.jpg
いつものイサキもグルグル ↓

d0164831_19033796.jpg
浅場では、チヂワケボリ(貝です) ↓

d0164831_19033821.jpg
クラカトアウミウシ ↓

d0164831_19033816.jpg
小さめでしたがカンパチの群れもまわってきました。 ↓

d0164831_19033719.jpg
ミナミハコフグの幼魚やタカベの群れ・カタクチイワシの群れなど。。。

そして、午後からは、ピグミーシーホース ↓

d0164831_19033884.jpg
クチバイロウミウシ ↓

d0164831_19033830.jpg
シロタスキウミウシ・ユカタハタ・キリンミノカサゴ・テングダイなど。

今日のダイビングの様子 ↓

d0164831_19033973.jpg
コガネスズメダイも多かったです。 ↓

d0164831_19033856.jpg
いつもの室戸にはまだ戻ってはいませんでしたが、楽しく潜りました。 ↓

d0164831_19033897.jpg
透明度10m、水温25.2度~27.8度。




***************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-08-18 19:09 | dive log

2018年8月17日(金・晴れ)甲浦

今日は朝から晴れましたが、雨の後は涼しく感じた一日でした。

甲浦で潜りました。

外海はまだ風波があったので湾内で!!

水中は穏やかで、コロダイものーんびり ↓

d0164831_16211412.jpg
カゴカキダイも個体数が増えています。 ↓

d0164831_07061166.jpg

エダミドリイシの間にトノサマダイの幼魚がチラッ。 ↓

d0164831_16185455.jpg
テンジクザメの卵 ↓

成長しているのが観察できるのは楽しいです。

d0164831_16185502.jpg
イソギンチャクモエビ ↓

d0164831_16185495.jpg
カザリイソギンチャクエビ ↓

d0164831_16185411.jpg
アカホシカクレエビ ↓

d0164831_16185558.jpg
キッカミノウミウシ ↓

昨日とは別の所の個体です。

d0164831_16185595.jpg
アオリイカの小さいのが群れていました。 ↓

d0164831_16185528.jpg
スカシテンジクダイ?が浅場にたくさんいます。 ↓

d0164831_16185482.jpg
お盆明けの平日のんびりダイビングでした♪

透明度8m、水温23.4度~26度。



***************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-08-17 16:26 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー