海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

2018年3月23日(金・晴れ)竹ヶ島

久しぶりに晴天です。

d0164831_11130889.jpg

海が荒れて延期になっていた芝付け(アオリイカの産卵床)をしてきました。

d0164831_11130960.jpg

竹ヶ島の漁師さんが産卵床となる木を伐採して設置しやすい様に用意してくれています。

d0164831_11130881.jpg

それを私たちが水面から水底まで運び結んでくる作業です。

d0164831_11130870.jpg

今年は、楠木でした。

d0164831_11130816.jpg

アオリイカがたくさん産卵にきてくれますよーに!!

d0164831_11130943.jpg

透明度5m~3m、水温17度。





********************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-03-23 11:16 | dive log

2018年3月11日(日・晴れ)室戸

今日は室戸へ潜りに行きました。

天気も良く、凪いでいました。

ウミウシをメインに探しました。

サクラミノウミウシ ↓

異常発生していました。2ダイブ共、たくさん見ました。

d0164831_18303179.jpg
アカエラミノウミウシ ↓ も多かったです。

d0164831_18303194.jpg
コガネミノウミウシ ↓

d0164831_18303175.jpg
イバラウミウシ ↓ わかりにくかったです。

全身写したかった。。。

d0164831_18303165.jpg
ミツイラメリウミウシ ↓ イエローバージョンがいっぱい!!

d0164831_18303218.jpg
ルージュミノウミウシ ↓

d0164831_18303178.jpg
ゴマフビロードウミウシ(イエローバージョン) ↓

d0164831_18303295.jpg
セスジミノウミウシ ↓

d0164831_18304045.jpg
ピカチュウ ↓

d0164831_18304020.jpg
サガミコネコウミウシ ↓

d0164831_18361137.jpg
モンジャイロウミウシ ↓

d0164831_18360436.jpg
他には、シロウミウシ・サガミリュウグウウミウシ・アラリウミウシ・スィートジェリーミドリガイなどのウミウシがいました。

魚も多く、ハナミノカサゴ・スカシテンジクダイの群れ・イサキの群れなど、ほぼ這ってはいましたが、目に入りました。

モヨウフグ ↓

d0164831_18360856.jpg
クダゴンベ ↓ などもいました。

d0164831_18304037.jpg

今日も楽しいダイビングでした♪

ウミウシ大会、是非!実現させてください&させましょう!!

今日のダイビングの様子。 ↓

d0164831_18443250.jpg
透明度8m、水温17.4度~16.8度。





******************************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-03-11 18:45 | dive log

2018年3月10日(土・晴れ)甲浦

今日は午後からビーチで潜りました。

ヒラミルミドリガイ  ↓

d0164831_17300746.jpg
エントリーの時は離れていたヒロウミウシ。エキジット時には仲良くなっていました。 ↓

d0164831_17300714.jpg
先週も見たレンゲウミウシも2匹仲良く ↓
d0164831_17300713.jpg
ミドリっぽいヒメクロモウミウシ ↓

d0164831_17300793.jpg
ハナショウジョウウミウシ ↓
d0164831_17300717.jpg
他にはアリモミノウミウシ・シロイバラウミウシ・アオウミウシ・コトヒメウミウシ・サラサウミウシなどを
見ました。

透明度5m、水温15.2度。





******************************************************************


[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-03-10 17:41 | dive log

2018年3月4日(日・曇り)甲浦

昨夜の雨もやみ、今日は曇り空でのスタートですが、空気は生暖かな感じでした。

昨日、偶然ヤリイカの卵を室戸で見たこともあり、

先週見たヤリイカの不思議な行動も気になっていたので1週間ぶりに潜ってみました。

ヤリイカがウロウロしていた場所にヤリイカの卵、ありました! ↓

室戸の卵は目が見えていましたが甲浦のヤリイカの卵はまだ透き通った卵でした。


d0164831_13112741.jpg
そして、アリモミノウミウシがウジャウジャ。

3匹がきれいに並んでいるのを見つけたので ↓ 写真を撮していると、

d0164831_13112795.jpg
そのまま手前の二匹がくっつきました。↓

d0164831_13112714.jpg

動画です。 ↓




他には、コモンウミウシの小さいの ↓
d0164831_13112820.jpg
コトヒメウミウシ ↓

d0164831_13112838.jpg
シラユキウミウシ ↓

d0164831_13112718.jpg
サガミイロウミウシ ↓

d0164831_13112778.jpg
レンゲウミウシ ↓

d0164831_13112791.jpg
アラリウミウシ ↓

d0164831_13112686.jpg
など今日はイロウミウシが多く見られました。

そして穴にはダイナンウミヘビ ↓ もいました。


d0164831_13112643.jpg
潜れば潜るほど色々な発見があっておもしろいなーと思ったダイビングでした♪

透明度8m、水温15.4度。




**********************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-03-04 13:22 | dive log

2018年3月3日(土・晴れ)室戸

今日は暖かな一日でした。

3月になった瞬間、もう春だなと思うような気候です。

室戸ではネイリ(カンパチ)が釣れているような???

先週のウミウシ、訂正しました。

今日見た ↓ がスィートジェリーミドリガイです。

黒点が先週のミドリガイにはついていましたものね。。。スミマセン。

d0164831_15321618.jpg
そして、ヤリイカの卵も見ました。 ↓

ちょうど先週ヤリイカを見たばかりでしたが、室戸では既に産み付けられていました。

d0164831_15302878.jpg
他にはカメキオトメウミウシ ↓

d0164831_15302844.jpg
ゾウゲイロウミウシ ↓

d0164831_15302810.jpg
コガネミノウミウシ ↓

d0164831_15392258.jpg
ミツイラメリウミウシ ↓ 白バージョン&黄バージョン たくさんいました。

d0164831_15302832.jpg
ヒュプセロドーリス・クラカトア ↓

d0164831_15302822.jpg
ツノワミノウミウシ ↓

d0164831_15302905.jpg
センテンイロウミウシ ↓

d0164831_15303345.jpg
アカエラミノウミウシ ↓

d0164831_15302977.jpg
大きなワニゴチ ↓

d0164831_15302740.jpg
などを見ました。

陸もずいぶん暖かく、そろそろ海に出てみませんか?

透明度8m、水温15.6度。





****************************************************************


[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-03-03 15:39 | dive log

2018年2月24日(土・晴れ)甲浦

徐々に最近は日が長くなってきました。

寒いと言えば寒いですが、少しずつ春の気配が感じられているような気がします。

昨日見たウミウシで、ツマグロモウミウシ属の一種 ↓

(今まではミドリアマモウミウシでしたが、写真の種は独立。)

d0164831_15283741.jpg
冬になると甲浦では比較的どこにでもいる種のマリオニナ・ルブラ ですが ↓

この種もニシドマリハナガサウミウシとなっているようです。 

個人的にはそんなに名前変えないで!と思いますが。笑

d0164831_15283652.jpg
そして、今日は スィートジェリーミドリガイ ヨゾラミドリガイ ↓ 極小サイズでふわふわ漂っていました。

d0164831_15283642.jpg
ヒトデと貝を見つけて、貝がヒトデを襲っていると思い1枚写して、↓ 設定などをさわって

d0164831_15283600.jpg

顔をあげると既に ↓のように逃げていました。 あとでボスに聞くと、逆でヒトデが貝を襲っていたようです。

出水管より水をプシューっと出して追い払ったのでしょう。決定的な瞬間を見逃してしまいました、、、。



d0164831_15283691.jpg
他には、ユビノウハナガサウミウシ ↓

d0164831_15283752.jpg
シラユキウミウシ ↓

d0164831_15284895.jpg
ハオコゼ ↓
d0164831_15283733.jpg
コトヒメウミウシ ↓

d0164831_15283744.jpg

アリモミノウミウシ ↓

d0164831_15283751.jpg
そして、EN時EX時、両方同じところでホバーリングしているのを見たのですが、ヤリイカ ↓

このあたりではアオリイカが普通でヤリイカは珍しいです。

産卵にきているのかとも思ったので、今後、この辺り要チェックです。

d0164831_15284804.jpg
今が水温は最低だと思われますが、生物は春へと着々と準備しているように思えました♪

透明度8m、水温13.4度。






******************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-02-24 16:19 | dive log

2018年2月18日(日・晴れ)室戸

今日もいい天気の一日でした。

室戸は昨日は風と波があったようですが、今日は潜れるということで行ってみました。

透明度はいつもよりは落ちているものの、この時期でも普通に室戸では見られるサザナミヤッコ ↓

d0164831_15353091.jpg
近くに固まっていたヘラヤガラ ↓

d0164831_15353028.jpg
フチベニイロウミウシ ↓ まだ小さな個体でした。

d0164831_15351834.jpg
ミツイラメリウミウシ ↓

d0164831_15351835.jpg
ゾウゲイロウミウシも極小の個体 ↓

d0164831_15351793.jpg
マダライロウミウシも小さかったです。 ↓

d0164831_15351677.jpg
今日、一番多く見られたのがコガネミノウミウシ ↓

d0164831_15351734.jpg
これは?たぶんですが、シラユキウミウシ?小さすぎて識別できません(汗)。 ↓

d0164831_15351786.jpg
今日見てうれしかったのが、コールマンウミウシ ↓

よく見るシライトウミウシとは全然違っていましたよ。
d0164831_15351773.jpg
ミノウミウシの一種 ↓

目が!!

d0164831_15351806.jpg
ハナムスメウミウシ ↓

d0164831_15351788.jpg
クマノミは、萎んだイソギンチャクにピッタリ張り付いていました。暖かいのかな? ↓

d0164831_15351766.jpg
テングダイもいつも通り ↓

d0164831_15353085.jpg
じっくり潜ったダイビングでした。

透明度10m、水温14.2度。




********************************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-02-18 15:46 | dive log

2018年2月11日(日・晴れ)甲浦

今日は晴れの一日で午前中は暖かでした。

昨日の雨とうねりで外海へは行けず、湾内でのダイビングとなりました。

コウイカ ↓

d0164831_18230740.jpg
カメキオトメウミウシ ↓

d0164831_18243284.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ ↓

d0164831_18230835.jpg
シロタエイロウミウシ ↓

d0164831_18230876.jpg
コトヒメウミウシのイエローバージョン ↓

d0164831_18230848.jpg
ヒロウミウシ ↓

d0164831_18230865.jpg
イナバミノウミウシ ↓

d0164831_18230833.jpg
コガネミノウミウシ ↓

d0164831_18230726.jpg
キッカミノウミウシの幼体 ↓

d0164831_18230887.jpg
トウシマコケギンポのオレンジ ↓

d0164831_18230700.jpg
キビナゴがキラキラたくさん泳いでいましたが、カメラでマクロなウミウシを探したダイビングでした。

デジタルになってコンデジしかさわっていませんが、デジタル一眼は進化しているんだなーと感じた一日でした♪

透明度5~8m、水温14.8度~15.2度。






****************************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-02-11 18:30 | dive log

2018年2月10日(土・雨)甲浦

今日は雨の一日でした。

1本目のエントリー時はうねりはなかったのですが、徐々にうねりがでてきました。

マクロ設定のカメラのゲストさんと一緒に潜りました。

ヒロウミウシ ↓

d0164831_17580848.jpg
シライトウミウシ ↓

先日見た個体だと思うのですが、色がずいぶん薄くなったような?!?

d0164831_17580446.jpg
シロイバラウミウシ ↓

d0164831_17580445.jpg
ミツイラメリウミウシ ↓

d0164831_17580327.jpg
イナバミノウミウシ ↓ 極小の個体でした。

d0164831_17580278.jpg




コトヒメウミウシ ↓

d0164831_17580385.jpg

ゾウゲイロウミウシ ↓

d0164831_17580436.jpg
トラフケボリダカラガイ ↓

d0164831_17580315.jpg
カメキオトメウミウシ ↓

d0164831_17580309.jpg

元気なサンゴには、ヒメサンゴガニ ↓

d0164831_17580343.jpg
キビナゴがたくさん!! ↓

d0164831_17580453.jpg
ハマチも単体ですが、まわってきていました。

小さい生物を探しているときは這ってしまいますが、時々見上げると魚がキラキラしてきれいでした♪

透明度13m~8m、水温15度~14.8度







*******************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-02-10 18:04 | dive log

2018年2月8日(木・晴れ)甲浦

今日も良いお天気です。

海もべた凪だったので、ちょっと試してみたいことがありビーチで潜ってきました。

やっぱり探してしまうのは、週末のダイビングに備えて、ウミウシ。

ヒメクロモウミウシ ↓

d0164831_13530574.jpg
先日はボートダイビングでも2個体見られましたが、ここでも ↓ マリオニナ・ルブラ。

d0164831_13530636.jpg
シラユキウミウシ ↓

d0164831_13530603.jpg
サラサウミウシ ↓ 沢山いました。

d0164831_13530503.jpg
ヤマトワグシウミウシ ↓ 小さくて色も砂と似ていて、難しかったです。

d0164831_13530643.jpg
イシヨウジ ↓ ペアーでエントリー地点にいました。

d0164831_13530506.jpg
試してみたかったのは、 ↓ 被写体がキタマクラですが。(^_^;)

d0164831_13530672.jpg
太陽光と ↓ 向こうのほうにボラが数匹泳いでいたのですが、写りませんでした。
d0164831_13530684.jpg
ちょっと難しかったので、また練習にいきますね♪

透明度13m、水温14度。





****************************************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-02-08 14:02 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31