海の近況~Log Book~

kaanapali.exblog.jp ブログトップ

2018年7月15日(日・晴れ)甲浦

今日も暑いお天気の一日でした。

甲浦で潜りました。

私はファンダイビングを担当しました。

やはり、ウミウシも探しましたよ。

キベリアカイロウミウシ ↓

d0164831_17390703.jpg
ハナオトメウミウシ ↓

d0164831_17390706.jpg
キッカミノウミウシ ↓ 全身と触覚がきれいに出ているのは珍しいです。

d0164831_17390617.jpg
シモフリカメサンウミウシ ↓ 亀柄は見えませんが。

d0164831_17390536.jpg
フジナミウミウシ ↓

d0164831_17390606.jpg
ワニゴチ ↓

d0164831_17390615.jpg
セトリュウグウウミウシ ↓

d0164831_17450115.jpg
3人で潜るのは、初めてとのことです。これからも3人で色々な海を潜ってくださいね。 ↓

d0164831_17450231.jpg
そして、夕方「ブルーサンタプロジェクト」ゴミ拾い&記念撮影をしました♪ ↓

d0164831_18155196.jpg
透明度5m~3m、水温22.2度~26.6度。



*****************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-07-15 18:17 | dive log

2018年7月14日(土・晴れ)甲浦

3連休がスタートしました!

朝から暑い暑い一日でスタート。

私は体験ダイビングを担当しました。

d0164831_15181706.jpg
好奇心旺盛なキタマクラがカメラの前にチョロチョロやってきていました。 ↓

d0164831_15181764.jpg
トウシマコケギンポもみんなで観察。 ↓

小さかったですね!!

d0164831_15181796.jpg
ゲストさんもカメラを持っていたので写していました。 ↓

しかも良いカメラ!!

d0164831_15181795.jpg
クマノミもいましたね。 ↓

d0164831_15181771.jpg
ちょっと動けば流れるような汗が出る連休になっています。

明日は「ひわさうみがめトライアスロン」そして「室戸ドルフィンスイム」に

参加されるゲストさんに来ていただきました。

水分補給をしながら楽しんでくださいね♪

透明度5m、水温26.2度(浅場は一気にあがりました)。




****************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-07-14 16:49 | dive log

2018年7月12日(木・晴れ)甲浦

今日は2時頃ににわか雨のようなのが降りましたが、いいお天気の一日でした。

台風のうねりはなくなりましたが、濁りはまだ残っていました。

このウミウシは??? ↓

サフランにしては縁が白いですし、、、不明種。

サフランイロウミウシでOKとのことです。「みんなで作る世界のウミウシ図鑑」より。

d0164831_15535219.jpg
イソハゼ ↓ 今日はよく目につきました。実際は写真よりも緑色でキラキラしていました。

d0164831_15535349.jpg
ユビノウハナガサウミウシ ↓

触覚がおもしろい形ですね。

d0164831_15535397.jpg
クマノミの赤ちゃん! ↓

d0164831_15535371.jpg
フジナミウミウシは2ダイブで5個体くらい見ました。↓

d0164831_15535315.jpg
トウシマコケギンポ ↓

d0164831_16022937.jpg
シロウミウシ ↓

d0164831_16022926.jpg
上手く撮せませんでしたが、クロアナゴ ↓

d0164831_16022990.jpg
あ!そういえば、今日はウミガメが泳いでいくのも見ました。

同じく、上手く撮せませんでしたが、、、(T_T)。 ↓

湾内でも外が荒れると時々ウミガメやマダラトビエイなどが入ってくるんですよね。

d0164831_16491040.jpg

クラサキウミウシ ↓

d0164831_15535233.jpg
セダカスズメダイが岩に産み付けた卵のお世話をしているところ ↓

d0164831_15535313.jpg
クチナシイロウミウシとイガグリウミウシ ↓

d0164831_15535363.jpg
クロスジイロウミウシ ↓

d0164831_15535200.jpg
ゾウゲイロウミウシ ↓

d0164831_15535231.jpg
テンジクサメは今日は5個体。

卵は、子ザメは小さいですが、確認出来るようになってきています♪ ↓

d0164831_16022973.jpg
透明度5m、水温22.2度~24.8度。




******************************************************



[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-07-12 16:07 | dive log

2018年7月11日(水・晴れ)甲浦

今日も朝からいいお天気の一日でした。

台風の影響はまだありましたが、昨日より少し波は落ちた感じでした。

日を追うごとに波は小さくなりコンディションも良くなるはずです。(願)

湾内で潜りました。

イガグリウミウシ ↓
d0164831_15511726.jpg
アオリイカの卵、産んだばかりのようで今年は産卵が少し遅れているのかもしれません。 ↓

d0164831_15511939.jpg
コチ ↓

d0164831_15511891.jpg
ヒロウミウシ ↓

d0164831_15511824.jpg
この前見た時は、1匹は砂を這っていたのに、今日はまた2匹仲良く!! ↓

しかもアオウミウシまで。

d0164831_15511856.jpg
スィートジェリーミドリガイ ↓

d0164831_15511811.jpg
フジナミウミウシ ↓

d0164831_15511886.jpg
テンジクザメもそろそろシーズン終わりなので、

しっかり見ておきたいですね♪ ↓

d0164831_15511935.jpg
透明度3m、水温23度~24度。


*************************************************************


[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-07-11 15:57 | dive log

2018年7月10日(火・晴れ)甲浦

朝から大きな波が打ち寄せられている宍喰です。

天気は良くなったのですが、今度は台風です、、、(>_<)

サメのリクエストをいただきましたが、サメポイントへも行けず、、、。

湾内でも凄いうねりと透明度でした。

d0164831_15265792.jpg

うねりに耐えて、耐えて、ゾウゲイロウミウシも私たちも。 ↓

d0164831_15265780.jpg
荒れた日は、こんな感じ?なんですね。結構普通の日と同じ位置でした。

キッカミノウミウシ ↓

d0164831_15265746.jpg
1本目は、コイボウミウシ・キイロウミウシなどを見て、浮上。

エダミドリイシにトノサマダイの幼魚 ↓

今シーズンで初めて見ました。

d0164831_15265705.jpg
他にもミスジチョウチョウウオの幼魚もいました。

そして、大きなハナミノカサゴ ↓

d0164831_15265864.jpg
コブカラッパ ↓ カニです。擬態が上手すぎ!!

d0164831_15265840.jpg
ゴンズイの群れ ↓

d0164831_15265835.jpg
あ”~ぁ、早く普通の海になってほしいです♪

透明度3m、水温22.6度~23.6度。



****************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-07-10 15:34 | dive log

2018年7月8日(日・雨のち晴れ)甲浦

大雨被害に遭われた各地の皆様にお見舞いを申し上げます。

私の町でも警報が出ていたのでみなさまから心配のメッセージをいただきましたが、被害なく大丈夫です。

そして、今朝も降り続く雨でしたが、講習に来ていただいたNKUの皆さんが潜っていくのを見て

私も潜りたくなって潜りました。

オオスジイシモチの口が若干膨らんでいたので、我慢比べ。

降参、、、。難しい! ↓

口から少し出た卵、わかりますか?

d0164831_16235973.jpg
この前見かけたレンゲウミウシの場所まで行くと、1匹は同じ岩に。

そしてもう一匹が近くの砂地を移動していたので!  ↓


キンギョハナダイ?ちょっと違う?ハナダイが泳いでいたので

数枚写真を撮してみましたが、マシなのは一枚のみ ↓

図鑑で調べてみたところ、アカオビハナダイの幼魚(メス)でした。

後ろに写っている濃いめのハナダイがアカオビハナダイのオスです。

オスを写したいな。

d0164831_16235810.jpg
フジナミウミウシは今日は3個体 ↓

多く見られているのに、写真(腕)がイマイチ、、、。

d0164831_16235925.jpg
久しぶりにコモンイロウミウシ ↓

d0164831_16235924.jpg
ミナミハコフグの幼魚1cm弱もいました。 ↓

d0164831_16300812.jpg
ヒロウミウシのペアー ↓

d0164831_16300813.jpg
そして、おもしろかったのが、カワハギが餌を探すために口でフーッフーッと砂を吹いている姿。

近寄っても逃げる気配もなく、間近でずっと観察できました。 ↓





潜りはじめは土砂降り、90分+アディショナルタイム6分、

浮上すると一週間ぶりに太陽の光がさしていた今日のダイビングでした♪

透明度8m、水温21.8度。




****************************************************



[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-07-08 16:47 | dive log

2018年7月6日(金・雨)甲浦

もう1週間は雨ですが、日本全国雨災害にやられていますね。。。

海陽町も避難勧告が出たり、沢山の心配の声が届きましたが、

このあたりは大丈夫です。ありがとうございます。

時折激しい雨が降りますが、ずっと続いて土砂降りではないのでそれが幸いしているのかもしれません。

こんな日の海は?ということで、危険ではない場所で潜ってみました。

台風の様なうねりや波ではないので、全く問題なく潜れました。

でも、やっぱりちっちゃめの生物で^^

いつもはスルーしていますが、ホシハゼ ↓

d0164831_13153365.jpg

ボンボリイロウミウシ ↓ 2個体見ました。

d0164831_13153391.jpg
フジナミウミウシ ↓ は、なんと6個体。

d0164831_13153353.jpg
カザリイソギンチャクエビ ↓

d0164831_13153338.jpg
ここはいつもタコが多いですね。 ↓

d0164831_13153375.jpg
サガミイロウミウシ ↓

d0164831_13153460.jpg
シラヒメウミウシ ↓ 2個体。

d0164831_13153367.jpg
レンゲウミウシ ↓

d0164831_13153443.jpg
アオリイカの卵 ↓

よーく見ると中にイカらしい模様が見えます。赤ちゃんですね。

d0164831_13153498.jpg
エントリー&エキジットではゴンズイのチビの群れ ↓

d0164831_13153467.jpg
あまりにも警報が多く長すぎて、週末もガラガラですが、こんな海ということで♪

透明度8m、水温20.6度。





*******************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-07-06 13:24 | dive log

2018年7月1日(日・曇り時々雨時々晴れ)甲浦

今日もちょっと波が高いので甲浦で潜りました。

おもしろい格好でした。 ↓

d0164831_16530264.jpg
別の個体ですが、上 ↑ と同じゾウゲイロウミウシです。 ↓

d0164831_16533222.jpg
ウミウシを探したり写真を撮っているゲストさん ↓

d0164831_16534824.jpg
私も探しました。 鰓が花模様でした。 キイボキヌハダウミウシ ↓

d0164831_16530207.jpg
ハナミドリガイ ↓ 

d0164831_16534861.jpg
クロフチウミコチョウ ↓

d0164831_16530242.jpg
セトリュウグウウミウシ ↓ 交接中。2日前にもこのポーズだったのでずっとこのまま?!?

d0164831_16530104.jpg
ミチヨミノウミウシ ↓

d0164831_16530183.jpg
産卵中のアラリウミウシ ↓

d0164831_16530192.jpg
今日は小さなシモフリカメサンウミウシを見ました。 ↓

黒い物体は、私の人差し指です。(グローブ着用)

d0164831_16530229.jpg
ヒロウミウシ ↓

d0164831_16530150.jpg
キンギョハナダイ ↓ 

d0164831_16534727.jpg
トウシマコケギンポ ↓

d0164831_16530259.jpg
今日一番笑ったのが、コマチコシオリエビ ↓ でした。

d0164831_16534792.jpg
他には、アジの群れ・カマスの群れ・クロホシイシモチの群れ・グレ(メジナ)の群れ・オキナワベニハゼ・
ベンケイハゼ・クチナシイロウミウシ・フタイロニシキウミウシ・サラサウミウシ・ウスイロウミウシ・
クロスジイロウミウシ・シロウネイボウミウシ・キイロウミウシなど。

今日の水中風景 ↓

d0164831_16534802.jpg
外海に行けなくて少し残念でしたが、たっぷり堪能したダイビングでした♪

透明度10m、水温22度~20.6度。





**************************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-07-01 17:28 | dive log

2018年6月30日(土・曇り時々晴れ時々雨)甲浦

昨日からの雨は、時折ざーっと降っては止み、晴れては曇り、曇っては雨を繰り返した一日でした。

今日も甲浦湾内で潜りました。

シモフリカメサンウミウシ ↓

しっかり亀の模様がわかるのが、2匹いました。

d0164831_17051944.jpg
相変わらず、たくさんいました。ハナオトメウミウシ ↓

d0164831_17051859.jpg
オキナワベニハゼ ↓

d0164831_17051712.jpg
ソラスズメダイが沢山いるのを狙っているかのように口をパクパクさせていたウツボ ↓

コブラのようでした。笑

d0164831_17051829.jpg
クマノミの赤ちゃんが増えてきました。 ↓

d0164831_17051890.jpg
シロミノウミウシ ↓

d0164831_17051856.jpg
サガミイロウミウシ ↓

d0164831_17051766.jpg
アカホシカクレエビ ↓

d0164831_17051708.jpg
テンジクザメ ↓ 

d0164831_17051836.jpg
そして、500本を迎えたKさん ↓

d0164831_17051998.jpg

これからも仲良くお二人で潜ってくださいね♪

ささやかですが、ダイビングの後でお祝いしました。

d0164831_17060427.jpg
透明度10m~8m、水温22.2度~20度。

おまけ。 ↓ ダイビング終えてからのショップ前の景色。

インスタ映えする?!?
d0164831_17060434.jpg

***************************************************************************

[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-06-30 17:19 | dive log

2018年6月29日(金・雨)甲浦

今日は甲浦で潜りました。

外海は予報通り荒れていたので、湾内で。

そして、気づいてしまいました!!

このポイントにソラスズメダイが多いのは、餌がたくさんあるから。

フタエモクが大好物のようです。

今日は一心不乱に群がっていて、ダイバーが寄っても気にする様子もありませんでした。


d0164831_16195056.jpg
d0164831_16254899.jpg
食欲旺盛なソラスズメダイの塊を見てから、少し深場へ移動すると、そこにもソラスズメダイ。

ですが、今度は産卵床作りを忙しそうに沢山のソラスズメダイがしていました。 ↓

作業前にお腹を満たせてから、産卵床を作るのでしょうか???
d0164831_16195023.jpg
テンジクザメも沢山。お腹が大きな個体に今日は水中が少し薄暗かった為か顔が観察できる

個体が多く見られました。 ↓

d0164831_16194951.jpg
サメの卵も産んだばかりのものの他に、小さな赤ちゃんが確認出来る卵もありました。 ↓

d0164831_16194979.jpg
シラユキウミウシ ↓

d0164831_16194982.jpg



今日の1本目は潜ってすぐに、カメラが不調、、、電源を入れたらシャッターも切れなければ

Offにもできな状態に(涙)。なので写真はなくて、スミマセン(>_<)

今日もたくさんのウミウシや生物を観察して目に焼き付けてきました♪

透明度8m~10m、水温20度~23.4度。




***************************************************





[PR]
# by kaanapali2010 | 2018-06-29 16:35 | dive log
line

ダイビングサービス 「カアナパリ」のブログです。エリアは四国 南東部(宍喰・甲浦・室戸)珍しいテンジクザメも春にはやってきます。(ワイルドライフで2017年放送されました)日々の海のコンディションをUPしていますので、ダイビングの参考にしてくださいね。写真はコンデジを使用。


by kaanapali2010
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー